ニュース
2008年03月27日 08時38分 更新

「モンスターハンターポータブル 2nd G」発売

カプコンのPSPソフト「モンスターハンターポータブル 2nd G」が発売された。SHIBUYA TSUTAYAでは発売記念イベントを開催。次長課長の井上聡さん、麒麟の川島明さんがお祝いに駆けつけた。

 カプコンから3月27日に発売されたPSPソフト「モンスターハンターポータブル 2nd G」(以下、MHP2ndG)。読者の中でも、この日を待ち望んでいた人は多いと思うが、東京・渋谷にあるSHIBUYA TSUTAYAでは、「発売記念カウントダウンイベント」も開催された(関連記事参照)。事前に告知されたこのイベントに参加するため、一番早い人は深夜12時過ぎから並んだとか。100名がイベントに参加できたのだが、残念ながら入場できなかった人もいたようだ。

画像画像 イベントおよび早朝販売を待つ人たち

 当初このイベントには、「MHP2ndG」プロデューサーである辻本良三氏が参加することは事前に知らされていたが、サプライズゲストとして、本作のテレビCMにも登場している次長課長の井上聡さん、麒麟の川島明さんもお祝いに駆けつけた。

 井上さんは、テレビCMでは643時間と表示されているが、現在は800時間近くのプレイ時間になっているそうで、「仕事しながらでおかしいでしょう。その時間数は」と川島さんに突っ込まれていた。ちなみに辻本氏でも200時間程度とのこと。

 テレビCMについては、いつもプレイしている雰囲気そのままなので楽しかったと井上さんは語るが、「なかやまきんに君の役は誰でもよかったんじゃないですかね(笑)。やったことない人なら」と川島さん。本作については、「新しい人と狩りに行けるといいですね。ギルドカードをぱんぱんにして」(井上さん)。

画像 左からカプコン辻本氏、麒麟 川島さん、次長・課長 井上さん
画像 「昨日は眠れませんでした。前作も先ほどまでプレイしてましたし」と井上さん

 また会場には、今日が初お披露目となる、リオレウス装備を再現したハンターも登場。「ゲームに登場するものを徹底して再現しました」と辻本氏。外観だけでなく“インナー”もしっかりと作られているようだが、今後は「モンスターハンターフェスタ08」などにも登場するそうなので、その際には実物を見てみてはいかがだろうか。

画像画像 リオレウス装備を再現したハンター。どこにこだわったのかという質問には「全部です」と辻本氏
画像 オトモアイルーも登場

 午前7時前にはカウントダウンが開始され、いよいよ販売開始となった。

画像 狩猟解禁!
画像画像 1番目〜3番目に並んだ人には、井上さんと川島さん、辻本氏が手渡し

画像
画像 レジには次々と購入する人が
画像 購入者にはシャーリーさんから「モンスターハンタードリンク」をプレゼント

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping