ニュース
2008年03月27日 20時03分 更新

「Wi-Fine」でPSP向け新サービスを開始

空港や駅、カフェなどで提供されている「Wi-Fine」で、PSPの体験版や動画などを無料で利用可能に。キャンペーンとして「モンスターハンターポータブル 2nd G」のクエストを、6月30日までは無料で入手できるようになる。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォームが展開する公衆無線LANを利用したネットワーク「Wi-Fine」を利用したPSP向けのサービスを3月27日から開始する。

画像 Wi-FineのQRコード

 Wi-Fineは都営地下鉄や京急、つくばエクスプレスの駅、カフェ、新千歳空港といった、全国約900カ所、2000アクセスポイントで展開している公衆無線LANサービス(利用可能エリアについてはこちらを参照)。PSPに搭載されている「インターネットブラウザ」でアクセスすることで、PSP向けの体験版や動画、壁紙などが、本日からWi-Fine経由で、無料でダウンロードできるようになる。

 またこのほか、本日発売された「モンスターハンターポータブル 2nd G」の無線LAN 経由で入手可能な「追加クエスト」や特典が、期間中はWi-Fineサービスエリアにおいて、PSPへ無料でダウンロードできるキャンペーンが実施される。期間は3月27日〜6月30日まで。特典などの詳細は公式サイトを参照してほしい。

PSPでWi-Fineを利用するには

 Wi-FineをPSPで利用するためには、「ネットワーク設定」から「新しい接続の作成」を選び、SSIDに「wifine」を入れて登録するだけ。パスワードなどは必要ない。Wi-Fineのサービスが提供されている場所であれば、ネットワークを検索し、「wifine」が表示されたら○ボタンで決定していけば設定できる。

画像画像画像

画像 インターネットブラウザにこの画面が表示されればOKだ

 設定終了後は、Wi-Fineの受信できる環境でPSPの「ネットワーク」にある「インターネットブラウザ」を起動させよう。ただし、Wi-FineでのPSP向けサービスはクローズドなものとなっているので、一般のインターネットアクセスはできない。このため、ホーム設定でどこかのWebサイトを登録している場合にはリダイレクトされて、Wi-Fineに用意されているPSPの専用ページにジャンプする。特にホーム設定を行っていない場合は、「オンラインマニュアル」を選択すると、同様にリダイレクトされ、Wi-Fineのサイトが表示される。これでさまざまなサービスを受けることが可能だ。

 設定などの詳細については、Wi-Fineの公式サイトを参照してほしい。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping