ニュース
2008年04月04日 18時13分 更新

日々是遊戯:

上井草駅の新名物「ガンダム発車ベル」に隠された秘密とは!?

3月23日より導入された、西武新宿線・上井草駅の「ガンダム発車ベル」。電車が発車する時に鳴るベルが、あの「翔べ! ガンダム」になっているというのだが、実際に聴きに行ってみて、あるとんでもない秘密に気付いたのだった。いや、すいません、そんな大した秘密じゃないです。

上りとは違うのだよ、上りとは!

wk_080404hibikore01.jpg 上井草駅前にてなにかをつかもうと空をあおぐRX-78のモニュメント。「機動戦士ガンダム」第1話のタイトルにちなみ、「大地から」と命名

 2008年3月23日より、西武新宿線・上井草駅の発車ベルが「機動戦士ガンダム」のオープニングテーマ「翔べ! ガンダム」に変更された。駅前に新しくできた「ガンダム」モニュメントの序幕とあわせ、各所のニュースなどでも紹介されていたので、すでにご存知の方も多いかもしれない。

 実際に聴きに行ってみて分かったのだが、実はこの発車ベル、上りと下りで別々のメロディが用意されている。上りは冒頭の部分、下りはサビの部分をそれぞれ使用。行きと帰りで違ったメロディが楽しめるという、なんとも心憎い仕様になっているのである。いずれも7〜8秒ほどのごく短いフレーズだが、ファンならすぐに「あっ」と気付くはず。

 もともと上井草は、ガンダムシリーズの制作会社・サンライズがあることから、「ガンダムの街」として知られていた。今回、発車ベルと駅前のモニュメントが新たな名物として加わったが、これ以前から商店街には「ガンダム」のイラストが描かれた旗やシャッターがあったりと、はやりの“聖地巡礼”とはちょっと違うが、ガンダムファンなら一度は訪れてみたいスポットとなっている。春休み期間中は、ガンダムのヘッドマークをつけた「ガンダム電車」も運行しているとのことなので、興味がある人は訪ねてみてはいかがだろうか。

関連キーワード

ガンダム | 乗り換え | 日々是遊戯


(C)創通・サンライズ

[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping