ニュース
2008年06月06日 17時37分 更新

これでいつでも杏と一緒――「CLANNAD」化したワンセグチューナーが登場

アイ・オー・データ機器から、同社の「SEG CLIP GV-SC300」をベースに開発した「CLANNAD」仕様のワンセグチューナーが7月7日に発売される。同社ECサイトから購入すると、能登麻美子さんのイベントにも抽選で招待。
画像

 アイ・オー・データ機器から、2007年10月から2008年3月までTBS系列にて放映されたテレビアニメーション作品「CLANNAD」のカスタマイズを施したワンセグチューナー「GV-SC300(CL)」が7月7日に発売される。同社のアイオープラザおよびTBSのWEB直販サイト「TBS ishop」のみでの販売。価格はオープンプライスで、アイオープラザでの価格は1万3800円(税込)。

 GV-SC300(CL)は、同社のワンセグチューナー「SEG CLIP GV-SC300」をベースに開発されたもの。本体には「CLANNAD」のロゴを配置。チューナーインタフェースが「渚」「杏」「智代」「風子」「ことみ」といった5人のキャラクター仕様になっているほか、チャンネル選局時、放送が表示されるまで視聴画面にキャラクターが表示される。

 また、キャラクターをクリックすると、ほかのキャラクターにチェンジすることが可能。マウスカーソルがSEG CLIPの画面上にある場合は、うり坊「ボタン」の形になる。

画像 インタフェースは「CLANNAD」キャラクター仕様
画像 受信感度は画面左上隅に“団子”で表示
画像 感度が低いと渚に怒られる

 なお本製品はパッケージも「CLANNAD」キャラクターが配置されているほか、ソフトはキャラクターのピクチャーレーベル仕様。特典としてオリジナル「コースター」や「クリアカード 5種類」「“ボタン”の壁紙」を同梱する。

画像 パッケージ
画像 ソフトレーベル
画像 ボタンの壁紙

 また、アイオープラザで先行予約した人を対象に抽選で150名が、「CLANNAD」の一ノ瀬ことみ役を演じた声優・能登麻美子さんをゲストに迎えたトークショーへ招待される。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping