ニュース
2008年07月30日 12時34分 更新

「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」国内出荷本数100万本突破

wk_080730dqv01.jpg

 スクウェア・エニックスは、7月17日に発売したニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」の国内における出荷本数が、100万本を突破したと発表した。

 ニンテンドーDS版「ドラゴンクエスト」“天空シリーズ”3作品の第2弾となる本作は、親子3代に渡る壮大な冒険を通じて、さまざまな出会いと人生を体験する物語。前作「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」同様に、上下2画面に広がる3D世界で再構築されている。モンスターを仲間にして一緒に冒険することができる仲間モンスターシステムや、プレイヤーを大いに悩ませる“人生最大の選択”など従来の面白さはそのままに、ニンテンドーDS版ならではの“すれちがい通信”機能を使用した新たな要素も追加いている。

 前作の「ドラゴンクエストIV」も昨年11月に発売され、早々に100万本を突破しており、天空シリーズ第3弾の期待が早くも高まっているのではないだろうか。まずはこの堅調な販売本数をどこまで伸ばせるかが注目だ。

「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルRPG
発売日2008年7月17日
価格(税込)5490円
(C)2008 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping