ニュース
2008年08月05日 19時32分 更新

キミが作るキミだけの冒険が始まる――「キミの勇者」

10月23日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「キミの勇者」は“1日30分の大冒険!”をコンセプトとしたファンタジーRPG。1話単位で進行するメインストーリーは全25話構成で、サイドストーリーも50話以上を用意する。
photo

 SNKプレイモアは、ニンテンドーDS用ソフト「キミの勇者」を10月23日に発売する。価格は5040円(税込)で、初回特典としてゲームの世界観や都市の解説、ギャラリーや用語集などを収録した「キミの勇者プレミアムハンドブック<星刻の書>」を用意する。

 キミの勇者は“1日30分の大冒険!”をコンセプトとしたファンタジーRPG。全25話のメインストーリーと50話以上のサイドストーリーで構成されており、ニンテンドーDSの上下2画面をフルに活用したバトルでは、地上に空中に敵味方入り乱れてのスピーディーなパーティバトルが展開する。

 パーティは最大10人まで編成でき、戦闘時はその中から好みの4人を選んで戦うことになる。戦闘中は各キャラ固有の“星技(セイギ)”を組み合わせることで、より強力な“覚醒星技(コンビネーション)”が発生。戦闘に参加させるキャラクターと使用する星技の組み合わせは多岐に渡るため、さまざまな組み合わせを試す楽しみが用意されている。

 冒険中は行動についての選択肢が出現することがあり、選んだ行動によって入手できる“ストーリーピース(イベント)”と、その後のストーリー展開が変化する。ゲーム中で経験したストーリーピースやギルドで受けた依頼、覚醒星技(コンビネーション)などは「勇者日記」にて閲覧可能だ。

 このほか、助けた人に感謝されると経験値がアップする「ありがとうレベルアップ」といったユニークなシステムを搭載しているのも、本作の大きな特徴となっている。


photophotophoto

photophotophoto

photophotophoto

キャラクター紹介

photo 星の勇者「ワンダ」
本編の主人公。天真爛漫(らんまん)な上に冗談好きという、まるで子供のような性格をしている。みすぼらしい姿からは想像できないが、卓越した戦闘能力と神によって選ばれた勇者に与えられると言う「星鍵(セイケン)」を持つ
photo マジックドライバー「ティオ」
もうひとりの主人公。魔法都市リバーヒルの名家、リッヂモンド家の一人娘。魔法学校の選抜試験を経て、勇者に仕える戦士「従者」に選ばれる。魔法使いとして高い資質を持っているのだが、甘やかされて育ったため、ワガママで怠け者な性格に邪魔されて、いまひとつ能力を発揮できていない

photo 錬銀術師「タンゴ」
砂漠の街アルシスの錬銀術師。従者候補生としても厳しい修行を積んでおり、自分が仕えるべき存在である勇者を異常なまでに尊敬、神格化してしまっている。冷静沈着、とても生まじめで責任感が強い反面、頑固で融通がきかないなど人間としては未熟な一面も目立つ
photo 孤高の剣士「グレイ」
流浪の剣士。粗雑で高圧的な態度が誤解をまねくことも多いが、剣士としての腕は本物。そのすさまじい技量には、従者であるタンゴたちも舌を巻くほど。本人が多くを語らない性格のため、その行動や目的は謎に包まれたまま。ワンダたちとは旅先で出会い、幾度もともに戦うことになる

キミの勇者
発売日 10月23日発売予定
価格(税込) 5040円
対応機種 ニンテンドーDS
ジャンル キミだけのファンタジーRPG
CERO A区分(全年齢対象)
発売元 SNKプレイモア
(C)SNK PLAYMORE

関連キーワード

ニンテンドーDS | RPG | SNKプレイモア


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping