ニュース
2008年08月19日 15時41分 更新

「AFRIKA」の制作で米国ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携

SCEは、8月28日発売予定のPS3専用ソフト「AFRIKA」の制作において、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携していることを明らかにした。
wk_080819afrika01.jpg

 ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ(以下、SCE WWS)は、8月28日発売予定のプレイステーション 3専用ソフト「AFRIKA」の制作において、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携していることを発表した。

 ナショナルジオグラフィック・ベンチャーは、米国ナショナルジオグラフィック協会の全額出資子会社。ナショナルジオグラフィック協会は、「地理学の知識の向上と普及」を目的に、1888年米国ワシントンD.C.に設立された非営利団体で、会報誌として発行された「ナショナルジオグラフィック」誌をはじめとして、ナショナルジオグラフィックチャンネル、ドキュメンタリー番組、 音楽、ラジオ、映画、書籍、DVDなど多様なメディアを通じてコンテンツを提供している。

 今回の提携は、2006年にナショナルジオグラフィック・ベンチャーが同社の研究資料をPS3の高度な描画、シミュレーション技術を生かして世界の人々に自然の豊かさ、野生の生態の不思議さ、魅力を伝えたいというアイディアと、同じコンセプトを持って企画中であった「AFRIKA」の制作チームの志が一致し、実現したとのこと。約2年にわたる制作期間、ゲーム内における動物描写の監修、実写のオリジナルコンテンツの組み込みなどに協力している。

 「AFRIKA」は、PS3の性能を最大限に生かし、まるで実写のように描かれたアフリカの大地を舞台にSAFARI(サファリ=探検)するゲーム。プレイヤーは動物生態調査隊の一員となり、自らの足で車や気球に乗り、広大な大地を駆け巡り、そこに生きるさまざまな動物たちとの出会いを楽しむことができる。ゲーム中に登場する動物たちは、個々の生態を再現する独自のAI(人工知能)を持ち、このゲーム世界の中で生活を送っている。プレイヤーは、そんな彼らが暮らしている世界に入り込み、その様子を間近で観察したり、時折見せる奇跡の瞬間や表情をカメラに 収めて鑑賞することができる。

 前途したとおり、ゲーム内に登場するCGの動物たちのビジュアル、モーション、生態は、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーにより完全監修されており、同社より提供された貴重な研究資料や高品質な実写写真・映像が閲覧できる「動物ライブラリ」が搭載されており、知識を得ることもできる。

wk_080819afrika02.jpgwk_080819afrika03.jpgwk_080819afrika04.jpg SAFAFRIモードでは、フィールドを駆け巡り、生の動物の生態に出会ったりと、大自然に触れることができる

wk_080819afrika05.jpgwk_080819afrika06.jpgwk_080819afrika07.jpg GEO AFRIKAモードでは、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーから提供された写真と貴重な研究映像が満載の動物ライブラリが堪能できる
「AFRIKA」(アフリカ)
対応機種プレイステーション 3
ジャンルSAFARI(サファリ)
発売予定日2008年8月28日
価格(税込)5980円
CEROA(全年齢対象)
仕様モーションセンサー/DUALSHOCK3振動機能対応、必要HDD容量:2260MB以上
(C)Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping