連載
2008年08月29日 11時43分 更新

あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座:

ソフトウェアダウンロードのススメ――Wii編 (1/4)

第3回目となる「あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座」、今回は発売から約1年半で国内累計販売数640万台を達成したWiiのダウンロード用ゲームについて。Wiiならではのリモコン操作で遊べるゲームや懐かしのハード、スーパーファミコン、NEO GEOなどが遊べるゲームの魅力について迫る。

「Wii」でお天気やニュースをチェック! ゲームだけじゃないWiiのオンラインサービス

 日本で2006年12月の発売と同時にスタートしたWiiのオンラインサービス。このオンラインサービスは、他のハードとは異なり、アカウント登録は一切不要、オンラインに接続できる環境があれば、本体のアップデート、メッセージや写真の送付ができるフレンド機能、ゲームのダウンロード、日々の天気予報や、ニュースの閲覧などのさまざまなサービスを利用できる。

 オンラインサービスを利用する前に、Wii本体をインターネットに接続するための設定をしておく必要がある。接続する方法は3種類、1つはWiiに内蔵された無線LAN機能を使って接続する方法だ。これはユーザーが使用している無線LAN機器が、Wiiに対応している必要がある。自分の無線LAN機器に対応しているか確認をしたい場合は、Wiiの公式ページのサポートにある動作確認済みインターネット接続機器一覧を参照していただきたい。

 2つ目は、別売りの「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」(税込3500円)をPCに接続し、WiiとPC間を無線でつなぐ方法で、事前にニンテンドーWi-Fi USBコネクタのパッケージに付属されているCDのアプリケーションをPCにインストールして設定をする。3つ目は別売りの「Wii専用LANアダプタ」(税込2800円)をWii本体背面にあるUSBに接続して、直接LANケーブルを接続する方法。ただしこれは、LANケーブルをモデムではなく、ブロードバンドルータに接続して使用する。

 接続する方法が決まったら「Wiiメニュー」にある「Wiiオプション」内にある「接続設定」から任意の接続方法を選択し、画面に表示される手順に従って設定すれば、自動で接続テストや本体の更新情報の確認も行ってくれる。

 さて、今回紹介するのは、Wii起動時のメニューに表示されている「Wiiショッピングチャンネル」。ここではゲームのダウンロードのほかに、インターネット閲覧アプリケーションやユーザー参加型のコンテンツなどのダウンロードサービスを提供している。

 「Wiiショッピングチャンネル」内にある「バーチャルコンソール」では、懐かしのハード「ファミコン」や「スーパーファミコン」、「メガドライブ」や「PCエンジン」など、8種類ものハードから、合計360以上のタイトルをいつでもダウンロードできる。現在も新作がリリースされ続けている人気キャラクターの「ロックマン」シリーズや、ゴエモンと愉快なキャラクターが登場するアクションゲーム「がんばれゴエモン」シリーズ、ムキムキのアニキたちが織りなすシューティングゲーム「超兄貴」など、ライトユーザーからヘビーユーザーまで楽しめる幅広いラインアップになっている。価格は1タイトルあたり500Wiiポイントから1200Wiiポイントとなっており、改めてハードを買いなおして手に入りづらくなったゲームを購入する手間を考えるとかなりお手ごろな価格と言えるだろう。なお、Wiiポイントの追加方法については後述する。

 また、2008年の3月にダウンロードサービスが開始された「Wiiウェア」は、ここでしか遊べないWii専用タイトルを多数扱っている。パズルやシューティングといったゲームのジャンルがあり、価格は500Wiiポイントから1500Wiiポイント。他にも、いくつかのタイトルは有料で追加コンテンツも用意されており、ゲームをより深く楽しむためにダウンロードしてみるのもいいだろう

 この他に「Wiiチャンネル」では、世界中の人たちで二者択一のアンケートに参加し、結果を見られる「みんなの投票チャンネル」、新作ソフトの紹介や「ニンテンドーDS」のタイトルの体験版をダウンロード、プレイできる「みんなのニンテンドーチャンネル」などの新しいチャンネルの追加、ダウンロードしたチャンネルのバージョンアップも行える。ほとんどのチャンネルが無料でダウンロードできるので、色々ダウンロードして試してみてほしい。

wk_080829dw01.jpg 「Wiiメニュー」にはダウンロードしたゲームや追加した「Wiiチャンネル」が配置される
wk_080829dw02.jpg Wiiチャンネルのひとつ、「Wiiショッピングチャンネル」。チャンネルは画面に表示されている左右の矢印でも移動できる
wk_080829dw03.jpg ネットワーク接続の設定は「接続先1」から「接続先3」まで3パターン保存可能

「クレジットカード」や「ケータイ」など支払い方法いろいろ、「Wiiポイント」追加方法

 Wiiショッピングチャンネルでゲームやチャンネルを購入するには、「Wiiポイント」を事前に購入し、ポイントの登録をしておく必要がある。登録方法は「Wiiポイントプリペイド番号」を購入する方式とクレジットカードで決済する方法の2種類。「Wiiポイント番号」は任天堂製品取扱店やコンビニエンスストア、携帯電話で購入可能だ。購入後、Wiiショッピングチャンネルの「Wiiポイントの追加」で16ケタのWiiポイント番号を入力すればポイントの登録が完了する。クレジットカードを使用する場合は先ほどと同じ「Wiiポイントの追加」にある「クレジットカードでWiiポイントを購入」を選択して手順に従えばOK。

 ゲームをダウンロードするにはWiiショッピングチャンネル内の「バーチャルコンソール」または「Wiiウェア」を選択する。プレイしたいゲームを探すには「人気ソフト」、「新着順」の他に「メーカー」、「ジャンル」などの条件の指定や、ソフト名を自分で入力してもOK。ダウンロードしたいタイトルを選ぶと表示される、タイトル名、購入ポイント、空きブロックの確認をしてダウンロードする。

 ダウンロードしたゲームはWii本体、またはSDカードがあればそちらに保存される。ただし、SDカードのデータから直接プレイすることはできず、1度SDカードからWiiにデータを移してプレイする必要がある。また、ゲームはダウンロードしたWii本体でしか遊べず、SDカードを持ち運んで友達のWiiで遊ぶことはできないので気をつけて欲しい。

wk_080829dw04.jpg 「Wiiショッピングチャンネル」に入ると、毎月のおすすめソフトやお知らせが表示される
wk_080829dw05.jpg 「バーチャルコンソール」、「Wiiウェア」、「Wiiチャンネル」のダウンロードやダウンロードに必要な「Wiiポイント」の登録、利用状況を見ることもできる
wk_080829dw06.jpg ソフトの購入画面から、「くわしく」を選ぶとゲームの解説も見られるのでゲームのダウンロードの参考にするといいだろう

ゲームの前に、お役立ち、おもしろチャンネルの紹介「Wiiチャンネル」

 ここでは「Wiiチャンネル」のオススメコンテンツをいくつか紹介しよう。「お天気チャンネル」では今日、明日、週間の天気予報に加え、「くらしのお天気」から普段の生活にも役立つ「お洗濯指数」や「紫外線指数」などが見られる。「地球儀」を選べばWiiリモコンの操作で地球儀をつかんで、くるくると回しながら世界の天気をチェックできる。

 「ニュースチャンネル」では、「政治」、「経済」、「国際」、「社会」、「スポーツ」。「芸能文化」の6ジャンルのニュースが配信されている。ニュースの見出しに地球儀のアイコンが付いているものは、ニュースの内容を閲覧すると同時に画面の右側にニュースがどこで起きたものか地図に表示されるようになっている。「この地名見たことあるけど、どこだっけ?」と思っても、すぐ場所を確認できる便利な機能だ。また、地図を選択すると、地域でニュースを見られるようになる。さらに「読み流し」機能では、ニュースの見出しのみが表示され、次々にニュースが切り替わっていく。気になるニュースがあれば詳しく見ることもできるので、気軽にニュースを見たい人にぴったりだろう。

 また、Wiiオプションにある「Wiiconnect24」の項目をONにしておけば、Wiiの電源をオフにしても自動でインターネットに常時接続し、フレンドからのメッセージや本体の更新、お天気の情報やニュースの更新などを自動で行ってくれる便利な機能が用意されている。電気代が気になる人も任天堂公式ホームページによると「豆電球1個分」の低消費電力とのことなので、使用したい人は設定の変更を忘れずに。

wk_080829dw07.jpg 「お天気チャンネル」の「地球儀」では、実際の地球儀を回すような感覚で世界中の天気を調べられる
wk_080829dw08.jpg 二者択一のアンケートに投票して結果を見られる「みんなで投票チャンネル」、アナタは多数派?少数派?
       1|2|3|4 次のページへ

[増山裕樹,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping