「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news095.jpg

東京ゲームショウ2008 アクワイアブース:アクワイア初のPCオンラインゲーム「ZIPANG(ジパング)」を映像出展

「侍道」シリーズや「勇者のクくせになまいきだ」などのコンシューマ向け作品で知られるアクワイアが、同社ブースで新作MMORPGのムービーを公開した。

image アクワイア オンライン事業部プロデューサー 薬師寺健治氏

 アクワイアブースには同社の人気シリーズ最新作「侍道3」「天誅4」や、「勇者のくせになまいきだ or2」のデモ機が並ぶ中、“侍オンラインゲーム”なるMMORPG「ZIPANG(仮)」が映像出展されていた。ZIPANGは同社が初めて発表したPCオンラインタイトルだ。日本の戦国時代をベースにした世界観のようで、ムービーには甲冑を着たキャラクターが登場。プレイヤーは複数用意される国家のどれかに所属し、大名を目指しいずれは天下統一を目標とするようだが、同社プロデューサーの薬師寺健治氏によれば、あくまで戦国時代をモチーフにした、オリジナルの和風世界とのことだ。

 現時点で開発は15%程度ということで、詳細は明らかになっていなかったのだが、キャラクターは男女の性別が選べ、通常のMMORPG同様に前衛/後衛職、支援職がある。キャラクター育成はレベル制度とスキル制度の両方を予定している。

 2009年中のクローズドβテスト開始が目標なので、今回の映像出展はあくまでタイトルのアピールが一番の目的とのこと。プレイアブルな形になるのは少々先のことになりそうだ。

imageimageimage

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping