「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news014.jpg

東京ゲームショウ2008:日本ゲーム大賞2008「フューチャー部門」に12作品選出

日本ゲーム大賞2008の「フューチャー部門」受賞作品が、TGS最終日となる10月12日に発表され、「モンスターハンター3(トライ)」など12作品が選出された。「ドラクエIX」は2年連続受賞?

ある意味納得の受賞作品が並ぶ

 社団法人コンピュータエンタテインメント協会が主催する「日本ゲーム大賞2008」の「フューチャー部門」受賞作品が決定した。

 フューチャー部門は、未発売タイトルであり、東京ゲームショウ会場で発表・展示された879タイトル作品を対象に、10月11日までの3日間にわたって来場者からの投票を募集。来場者により選出された全作品の中から、「日本ゲーム大賞」選考委員会により今後が期待される作品として、12作品が受賞した。受賞作品は以下の12タイトル。

タイトル 機種 メーカー
428 〜封鎖された渋谷で〜 Wii セガ
アイドルマスターSP パーフェクトサン/ワンダリングスター/ミッシングムーン PSP バンダイナムコゲームス
逆転検事 DS カプコン
白騎士物語-古の鼓動- PS3 ソニー・コンピュータエンタテインメント
スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- Xbox 360 スクウェア・エニックス
DISSIDIA FINAL FANTASY PSP スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 DS スクウェア・エニックス
バイオハザード5 PS3/Xbox 360 カプコン
モンスターハンター3(トライ) Wii カプコン
リトルビッグプラネット PS3 ソニー・コンピュータエンタテインメント
龍の如く3 PS3 セガ
レッツタップ Wii セガ

wk_081012game01.jpg

 日本ゲーム大賞「フューチャー部門」の司会に抜てきされた鈴木史郎氏は、大のバイオハザードファンとして知られる。「バイオハザード5」の受賞の際には誰よりもテンションが上がっていたようで、プレゼンターよりも質問する姿が見られた。鈴木氏曰く、「バイオハザード4」のプロフェッショナルモードでは、Wii版が一番簡単とのこと。

 さて、フューチャー部門の選出作品は、最終的には「日本ゲーム大賞」選考委員会によって選出されるものの、選出基準となっているのは、東京ゲームショウに来場し、実際に各タイトルをプレイしたりトレーラー映像を見るなどして投票した来場者の意見となる。つまり、ユーザーの期待と意見が色濃く反映されるとあって、各作品の開発者は期待度を実感できる受賞となる。

 特筆すべきは選考委員会の言にもあったが、すべての作品が発売日時期をある程度決定している点。昨年は発表時点で発売時期を未定とするタイトルもあっただけに、目で見て手に取ってユーザーが選出することができたことがうかがえる。

 選出理由としては「スターオーシャン4」や「バイオハザード5」などシリーズものの最新作という期待値の高さからというのはもちろんのこと、「アイドルマスターSP」や「龍が如く3」「モンスターハンター3」のように、ハードを変えることで新たな展開を求められてのこと。「逆転検事」や「DISSIDIA FINAL FANTASY」のようにシリーズの新たな展開や、「リトルビックプラネット」や「レッツタップ」のように新たなゲームの可能性に期待するものなどさまざまだ。もちろん、「白騎士物語」や「428」など新作タイトルへの興味もあってのこと。

 受賞式では各タイトルの関係者が壇上に上がり、トロフィーを授与。一様に感謝と抱負を述べ、ユーザーへの期待を裏切らないよう開発に努めていきたいというコメントが聞くことができた。

wk_081012game02.jpg 渋谷のあらゆる場所で撮影されている「428 〜封鎖された渋谷で〜」は、テレビドラマのような臨場感が受賞の理由
wk_081012game03.jpg 全国のプロデューサーさんお待たせの「アイドルマスターSP パーフェクトサン/ワンダリングスター/ミッシングムーン」をPSPで遊べる期待感で受賞
wk_081012game04.jpg 法廷から事件現場へ舞台を移す「逆転検事」は、御剣の脳内をゲーム化したかのようなロジックシステムが特徴

wk_081012game05.jpg TGSでオンライン対応していることが明かされた「白騎士物語-古の鼓動-」では、開発を担うレベルファイブの日野氏がトロフィーを受け取る
wk_081012game06.jpg 海外を意識して製作された「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-」は、スタンドアローンのプレイを貫く
wk_081012game07.jpg 実はまだ隠し要素があるとステージで発言した「DISSIDIA FINAL FANTASY」

wk_081012game08.jpg 実は2年連続受賞の「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」。思わず恐縮しつつも、来年3月には確実に発売しますとわびながらの受賞となった
wk_081012game09.jpg アフリカに滞在し、数万点の写真を資料として持ち込み製作された「バイオハザード5」は、日の下の恐怖が描かれる
wk_081012game10.jpg TGSの試遊台は、開幕数分で入場規制が発布されるほど人気だった「モンスターハンター3(トライ)」は当然受賞。発売日決定を待ちたい

wk_081012game11.jpg ユーザーが遊び方を作っていく「リトルビッグプラネット」の開発者は受賞に素直に感激していると発言
wk_081012game12.jpg 「龍の如く3」はすでにお約束かのように、お姉さんとの同伴受賞。ちなみに昨年は「龍が如く 見参!」でも隣には和装のお姉さんが……
wk_081012game13.jpg 手を触れずに操作するという新たなWiiリモコンの可能性を提案した「レッツタップ」は、その斬新なアイディアが受賞の理由となった。こちらも負けじとお姉さんを同伴?

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping