「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news121.jpg

伝説の弾幕シューティング「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA」ってなに?

「怒首領蜂 大往生」と「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル」がXbox 360に完全移植され、さらにオリジナルモードも搭載された。

wk_081031dodon01.jpg

 5pb.は、ケイブよりアーケードゲームとして開発された「怒首領蜂 大往生」並びに「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル」(ともに2002年稼動開始)をXbox 360用ソフトとして移植し、2008年12月25日に発売する。その名も「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA」!

 いずれもプレイヤーが操作する自機は2種類あり、さらに「エレメントドール」と呼ばれる3種類のキャラクターから選択することで、自分のプレイスタイルに合うように自機を個性付けできる。敵との戦いは、圧倒的な敵の弾幕の中をわずかな隙間をくぐり抜け攻撃する緊張感を楽しめる。


wk_081031dodon03.jpg エレメントドール“パイパー”

 本作は基本的に「怒首領蜂 大往生」と「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル」の完全移植となっているが、新たにXbox 360版オリジナル「Xモード」が追加されている。こちらはシューティング初級者にも遊びやすく調整されており、単なる難易度調整だけではなく、プレイヤーの腕前に合わせたフレキシブルなゲームバランスや、シューターと呼ばれる凄腕のコアゲーマーにも満足できるやりこみ要素を搭載。「Xモード」には新キャラクターとして、エレメントドール“パイパー”も登場する。

 自分のプレイを再生できるリプレイモードでは、ランキング上位者がリプレイデータのアップロードを、オンライン接続可能なプレイヤーはダウンロードが可能。Xbox LIVE!に完全対応しているので、ワールドワイドのスコアランキングで競うこともできる。その他、実績システムに対応しているほか、アイコン、テーマ、ダウンロードコンテンツも予定している。

 なお、移植に当たって、BGMは「アーケード版BGMを忠実に再現したモノラルバージョン」のほか、「アーケード版BGMをステレオ化したバージョン」「新規収録のアレンジバージョン」の3種類を収録。アレンジは、オリジナル楽曲の作曲者並木学氏とベイシスケイプが担当している。


wk_081031dodon04.jpgwk_081031dodon05.jpg

 ちなみに「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA」の店頭体験会が11月2日にメッセサンオー本店、ソフマップ秋葉原アミューズメント館で開催される。このイベントではXbox 360版への移植に際し追加された「Xモード」がプレイできる。当日は「Xモード」に登場する新キャラクター“パイパー”に扮したコスプレコンパニオンも登場するとのこと。イベントについての詳細はこちらを参照こと。

wk_081031dodon06.jpgwk_081031dodon07.jpgwk_081031dodon08.jpg
「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA」
対応機種Xbox 360
ジャンルシューティング
発売予定日2008年12月25日
価格(税込)7140円
プレイ人数1〜2人
(C)2002 CAVE CO., LTD. (C)2008 5pb.inc



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping