「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news111.jpg

プレゼンターに加藤夏希さん――「WebMoney Award 2008」開催

「WebMoney Award 2008」授賞式が都内で開催。Best Games賞としてノミネートされた20作品の中から、ネクソンジャパンの「メイプルストーリー」がグランプリを受賞した。

 ウェブマネーは、東京・秋葉原にあるUDXシアターにて「WebMoney Award 2008」を開催した。

 今回で4回目となったWebMoney Awardは、“USER's VOICE”for Internet Lifeをコンセプトに、自分自身がキャラクターになれる親しみやすさ、冒険を通じたワクワク感、仲間とプレイできる一体感など、オンラインゲームのすばらしさをより多くの人々に伝えることを目的に実施されているもの。WebMoney Award 2008では、2008年10月末現在に正式サービスとして提供されているPC用オンラインゲームタイトルを対象に、ウェブマネーのWebサイトに設置された投票ページからのユーザー投票によって、各賞の受賞タイトルが選ばれている。ちなみに、有効投票数は11万5499票を記録しており、昨年よりも約2万票多くなったとのこと。

 授賞式のプレゼンターには、ウェブマネー 代表取締役社長 兼 最高執行役員である古谷彰男氏に加え、ゲーム好きとしても知られる女優の加藤夏希さんが登場。ほぼ毎日のようにオンラインゲームをプレイしているという加藤さんは、オンラインゲームについて「私の日常生活には欠かせない、“顔を洗う”という日課と同じくらいの価値があるものです」と語っていた。

photophoto (左から)古谷彰男氏、加藤夏希さん

photophotophoto 授賞式の様子

 また、WebMoney Award 2008では初の試みとして、一般ユーザーから選出されたオンラインゲームユーザー11人が、“オンラインゲームで楽しかったこと”“これからのオンラインゲームに求めるもの”など、さまざまな切り口で、オンラインゲームに関する要望、意見、アイデアなどを語り合う座談会「GAMERS ELEVEN」を実施。座談会の模様は、近日中にウェブマネーのWebサイトに掲載される予定だという。

 WebMoney Award 2008の結果発表および授賞式では、得票数1位のグランプリを始め、Best Games賞の20作品、Best Rookie賞の1作品、特別賞の2作品に選ばれた各メーカー代表にトロフィーが授与された。各賞を受賞したのは以下の通り。

photo

授賞名 ゲームタイトル名 運営企業名
グランプリ メイプルストーリー ネクソンジャパン
Best Games賞
※五十音順
@games ジークレスト
アラド戦記 NHN Japan
サドンアタック ゲームヤロウ
スカッとゴルフ パンヤ ゲームポット
スペシャルフォース NHN Japan
777タウン.net サミーネットワークス
大航海時代 Online コーエー
テイルズウィーバー ネクソンジャパン
トキメキファンタジー ラテール ゲームポット
ハンゲーム NHN Japan
ファンタジーアース ゼロ ゲームポット
Master of Epic ゴンゾロッソ
マビノギ ネクソンジャパン
メイプルストーリー ネクソンジャパン
モンスターハンター フロンティア オンライン カプコン
ラグナロクオンライン ガンホー・オンライン・エンターテイメント
リネージュII エヌ・シー・ジャパン
Livly Island ソネットエンタテインメント
ルーセントハート ガマニアデジタルエンターテインメント
RED STONE ゲームオン
Best Rookie賞 ルーセントハート ガマニアデジタルエンターテインメント
特別賞 アメーバブログ サイバーエージェント
ニコニコ動画 ドワンゴ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping