「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news096.jpg

「龍が如く3」でエースコックとコラボ――「九州一番星 濃厚豚骨ラーメン」発売決定

セガとエースコックがコラボし、ゲーム内に登場する架空のラーメン屋の味を、カップめんで完全再現。さて、そのお味は?

wk_090121ryuu04.jpg 「九州一番星 濃厚豚骨ラーメン」
発売時期:2009年3月2日
価格:220円(税別)
内容量:133グラム(めん70グラム)
かやく:ごま、焼豚、キクラゲ、ねぎ、紅しょうが
スープ:濃厚豚骨スープ

 セガとエースコックは、2月26日に発売を予定しているプレイステーション 3用ソフト「龍が如く3」でコラボレーションを行い、オリジナルカップめん「九州一番星 濃厚豚骨ラーメン」を、3月2日に発売すると発表した。

 「九州一番星 濃厚豚骨ラーメン」は、ゲーム中に登場する“架空の店舗とのタイアップ”という、取り組みを実現した商品。セガとエースコックは、2008年3月6日に発売した「龍が如く 見参!」でもオリジナルカップめん「龍が如く 大盛り 極み焼うどん 見参!」をタイアップ商品として発売しており(過去記事参照)、その第2弾という意味合いもある。

 今回、「龍が如く3」内のサブストーリーとして、本商品の開発ストーリーが実際に登場しており、ゲームとの連動感がさらに強化しているとのこと。ゲーム内でも思わず食べたくなるという商品の中身は、骨髄の旨みを抽出するために豚骨を砕いて12時間以上炊き出し(通常は4〜8時間程度)、さらにポークコラーゲンを加えてコクを上げた本格的な濃厚豚骨スープと、豚骨スープと相性の良い強いコシと歯切れの良さを併せ持った細めんが織り成す絶妙のコンビネーションに、さらに程よく味付けした焼豚や風味の良いごまとコリコリした食感のキクラゲ、彩りの良いねぎと紅しょうがのかやくをトッピングすることにより、豚骨ラーメンの本場九州の味を頑なに守り続ける名店「九州一番星」の味わいを忠実に再現しているという。

wk_090121ryuu01.jpg ゲーム中の「九州一番星」外観
wk_090121ryuu02.jpg サブストーリーでは実在の開発担当者も登場
wk_090121ryuu03.jpg 商品化にはさまざまな試行錯誤を繰り返して実現

「龍が如く3」
対応機種プレイステーション 3
ジャンルアクションアドベンチャー
発売予定日2009年2月26日
価格(税込)7980円
(C) SEGA



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping