「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news020.jpg

今日は何の日? 萌え曜日!:皆が気になった“萌え記事”をアクセスランキングで振り返ってみました

実は今回でとりあえず終了してしまう「今日は何の日? 萌え曜日!」。最後の記事ということで、ラストは今日は何の日? 萌え曜日!のアクセスランキングベスト5を発表しますよ!

意外な2位と、アニメ&コスプレ強し

順位 記事名
1 今期のハァハァできる萌えアニメをコッソリ教えます
2 女装少年にキュンキュンきちゃう? 話題の“男の娘”に萌えるべし!
3 今夏を(オタクとして)有意義に過ごすために、リメイク予定のPC美少女ゲームを特集してみました
4 オタクの祭典「コミケ74」開催! 祭りの模様とともにコスプレイヤーたちの姿をご覧あれ!
5 夏の暑さも吹き飛ばす魅惑の萌えゲーはコレだ!――女の子だらけのオススメ作品をピックアップ
6 冬の寒さもなんのその! 「コミケ75」に参加した華麗なコスプレイヤーたちの姿で萌え初めすべし
7 見逃せない萌え萌え作品はまだまだあるぞ! 女の子が満載の夏アニメを要チェック!!
8 “ヘッドフォン娘”に深い愛を注いだ幻の同人誌が書籍化!――「新・萌えるヘッドホン読本」
9 TGS2008の魅力はゲームだけじゃない! コンパニオン&コスプレイヤーの華麗な姿に萌えるべし!!
10 美少女ゲームのヒロインとあんなことやこんなことも!? 「ai sp@ce」で美少女ゲームの主人公になってきました
11 Wii初のギャルゲーは戦隊モノ!? カワイイ女の子たちがコスってキレイにしちゃいます
12 あきたこまちが萌え化!? 米袋に美少女イラストが施された新米は味も見た目も楽しめます
13 思わずスロットを回すのも忘れちゃう!? “萌えスロ”ヒロイン大集合!
14 夏の萌えアニメ新番組はコレでキマリ!! 雛見沢秀一オススメのアニメをピックアップ!
15 青田買いはこの作品でキマリ!? 次にアニメ化される萌えライトノベル作品を大予想
16 国内最大級のアニソンライブ“アニサマ”開催!! 今年も熱いドラマを魅せた興奮の2daysをリポート!
17 萌えるブレイクタイムを演出!? 巷で噂の“痛ンブラー”を作ってみた!
18 デレデレする女の子はなんてかわいいんだろう! 萌え業界に波紋を呼んだ「大全」シリーズ最新作
19 今年は“大きいコドモ”たちも自重ぎみ? GWのアキバ状況
20 女の子にドキドキしながらフーフーしよう! 魅惑の恋愛吐息アドベンチャーを体験してみました
21 「ホワイトアルバム」に「宇宙かけ」など、萌えアニメが盛りだくさん! 来期萌えアニメの予習をして萌え納めをしましょう
22 秋の味覚をたっぷりお届け!? 秋季萌えアニメを観て“萌えの秋”を堪能しよう!!
23 ゼラチンのように柔らかい少女たちとの恋物語が楽しめます。新萌えコミック雑誌「GELATIN 季刊ゼラチン」創刊
24 アニメ化も納得の面白さ。萌えの詰まった原作ライトノベルを堪能しよう!
25 あの手この手でドキドキさせろ! より過激になった魔女たちを、本能のままにタッチすべし!
26 気分はまさにメイドインヘヴン!? メイドさんたちに誕生日を祝ってもらいました
27 “水兵リーベー……”の暗記もこれでバッチリ!? 時代は今、“元素萌え”ですよ
28 浴衣あり方言ありの魅力いっぱいの40分! 声優・能登麻美子さんトークライブをリポート!
29 戦う乙女はかくも美しい! セクシー&キュートな美少女たちが戦うゲームブック新章ついに開幕
30 渚タンのかわいさに身もだえながらPCでテレビ!――「CLANNAD」でボクと一緒に“ながら萌え”したい人集合!
31 メイド喫茶が戦場に!? 「バトルフィールド:バッドカンパニー」を楽しみながらメイドさんに萌えるべし!!
32 「うたわれるもの」から「WHITE ALBUM」まで――歌あり生アフレコありの「アクアプラスフェスタ2008」のリポートをお届け
33 “こなた”や“かがみ”を担いで聖地を練り歩く。鷲宮神社「土師祭」に“らきすた神輿”が登場!!
34 ピンポイントなほど萌えるんです――委員長&メガネっ娘の魅力が詰まったマンガ2作を紹介!!
35 美希、電撃移籍!? 新作最新情報も公開されたアイマス3周年記念ライブをリポート!!
36 萌え麻雀の新境地? 「桃色大戦ぱいろん」で萌え麻雀×カードバトルの異色ミックスに悶えるべし
37 あなたの妄想、CDにします。萌えるシチュエーションCDで気になる“萌えシチュ”を探そう!
38 “ランカ”や“大河”や“渚”からバレンタインチョコがもらえる!? アニメイトがヒロインたちからのチョコをお届けします

 今回の記事を書くにあたって昔の記事を読んでいたところ、改めて僕はバカだなぁと思いました。雛見沢です、こんにちは。

 2008年の4月末から始まりました「今日は何の日? 萌え曜日!」も、一部、僕の妄想が先走りすぎた記事もありましたが、おかげさまで最終回を迎えることとなりました。

 ラストということで今回は、「かのこん」のギリギリ感に悶えた2008年春新番アニメ紹介(2008年4月28日掲載)から、アニメキャラからチョコをもらうシーンを妄想してしまったバレンタインチョコキャンペーン(1月22日掲載)まで、全38本の中からアクセスの多かった記事トップ5と、個人的に思い出深い記事を振り返っていきます。

●5位:夏の暑さも吹き飛ばす魅惑の萌えゲーはコレだ!――女の子だらけのオススメ作品をピックアップ

photo

 “春夏秋冬、季節に合わせた萌えゲーを紹介する”(夏は「Air」、冬は「Kanon」とか)という企画から紆余曲折を経て、夏休み商戦で発売する萌えゲー特集となった本記事が5位にランクイン。やっぱりあれですかね? 僕のように夏休みをお家で過ごしちゃう人が多かったんですかね。この時に紹介した「どきどき魔女神判2」は、その後、レビューも行いました。


●4位:オタクの祭典「コミケ74」開催! 祭りの模様とともにコスプレイヤーたちの姿をご覧あれ!

photo

 第4位は、萌え曜日初となるコミケコスプレイヤー特集。やはりオタクの祭典である“コミケ”なだけあって、人気は高かったようです。女の子を主にピックアップしていますが、矢島美容室やせんとくんなど、その時に流行している人物やキャラクターなんかのコスプレをしている人も最近では多く、見物人も年々多くなっているような気がします。次回ぐらいのイベントには、もしかしたらオバマ大統領もいたりして……。

 炎天下の中、汗水たらしながら“写真お願いしゃーっす”と数時間声をかけ続けたのも、今となっては良い思い出です。ちなみに、冬コミ時の記事はこちら


●3位:今夏を(オタクとして)有意義に過ごすために、リメイク予定のPC美少女ゲームを特集してみました

photo

 そんなに夏を萌えゲー三昧で過ごしたかったのか、と当時の僕に聞きたいくらい、5位の記事と似たような記事が堂々の3位に。こんなことなら、本当に“春夏秋冬、季節に合わせた萌えゲー紹介”をすれば良かったなぁ〜と思ってしまいます。「恋姫†夢想」や「あかね色に染まる坂 ぱられる」、「ティアーズ・トゥ・ティアラ‐花冠の大地‐」、「CLANNAD」など、アニメ化している作品も多いのが特徴です。


●2位:女装少年にキュンキュンきちゃう? 話題の“男の娘”に萌えるべし!

photo

 まさかの“男の娘”ネタが第2位にランクイン。女装少年が主人公のマンガや女装ハウツー本などを紹介しています。それにしても、かわいければツイていてもいいということでしょうかね。皆さんはありですか? なしですか? とりあえず“恥ずかしがってイヤイヤ女装する男の娘を想像するとちょっと萌えません?”と、読者を諭そうとしている所を見ると、僕も結構ノリノリだったようです。

 ちなみに、現在放映中のアニメ「まりあ†ほりっく」の主人公が女装少年なので、まずはここからトライするのもアリかもしれませんよ!


●1位:今期のハァハァできる萌えアニメをコッソリ教えます

photo

 そして一番アクセスされた記事は、2008年春新番アニメ紹介を行った「今期のハァハァできる萌えアニメをコッソリ教えます」でした。連載第1回目に加え、アニメネタを扱ったという点が、1位獲得の大きな要因と言えそうです。アクセス数も2位をダントツで突き放している点は個人的に驚きです。

 この記事以降、アニメ新番組シーズンになると毎回紹介することになりましたが、どのアニメ作品も悩みに悩んだ末に選んだ素晴らしき萌え作品ぞろいなので、今からでも見ることをお勧めします!!



 アニメやコスプレ関連が割と上位を占めている点は予想通りなのですが、“男の娘”や“夏萌えゲー”ネタなどは意外で、面白い結果になったのではないかと思います。

 個人的には、「“こなた”や“かがみ”を担いで聖地を練り歩く。鷲宮神社“土師祭”に“らきすた神輿”が登場!!」の取材にて、雨が降り出してずぶ濡れになりながらもシャッターを切ったり、「浴衣あり方言ありの魅力いっぱいの40分! 声優・能登麻美子さんトークライブをリポート!」にて能登さんの姿にメロメロになったりと、この連載企画を通してさまざまな印象深い経験もさせてもらいました。まさか自分の誕生日にメイド喫茶をはしごするとは思わなかったよ!

 というわけで、最後の今日は何の日? 萌え曜日!でした。萌え曜日はこれにて一旦終了ですが、もしかしたら第2、第3の雛見沢秀一が現れるかもしれません。その時はよろしくお願いいたします。雛見沢秀一の戦いはこれからだ!

 第1部 完!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping