「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



21世紀の連射王は誰だ!――ハドソン、シュウォッチ連射大会開催

photo 高橋名人が大会委員長

 ハドソンは、12月18日に復刻した連射測定器付時計「シューティングウォッチ」(通称:シュウォッチ)を使った、最速連射王を決める大会「21世紀の連射王は誰だ!」を開催する。3月27日午後4時まで動画ポータルサイトYou Tube内のハドソン専用チャンネル「HudsonTV」にて、参加者からの連射動画を投稿受付を行う。

 本大会は、「たたき撃ち部門」「ピアノ撃ち部門」「こすり撃ち部門」「アルティメット部門」の全4部門を設けており、それぞれの部門で連射回数を競い連射王を決定。大各部門の上位3位までに高橋名人公認・連射認定書とハドソンロゴ入りグッズ(非売品)をプレゼントする。なお、大会委員長は高橋名人が務める。

部門紹介

  • たたき撃ち部門(1本の指の上下動による連射)
  • ピアノ撃ち部門(2本の指の上下動による連射)
  • こすり撃ち部門(指の左右動による連射)
  • アルティメット部門(基本的にボタンの押し方は自由。ただし道具などの使用は不可)

大会賞品(各部門上位3位の人合計12人に下記賞品をプレゼント)

photophotophoto 左から高橋名人公認・シューティングウォッチ連射記録認定書、高橋名人サイン入り シューティングウォッチ、ハドソンロゴ入り リストバンド(色は指定できません)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping