「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news122.jpg

日々是遊戯:「斑鳩」と「Pong」の間に子供が生まれたようです

海外のサイト「Odd Man Out Studios」で公開されている、「Pong-Karuga」というゲームがちょっと面白い。「Pong」と「斑鳩」が合体したら、一体どんなゲームに!?

出オチと思いきや、意外に遊べます

 白と黒の2属性を切り替えながら進んでいく独特のゲームシステムや、芸術性の高いグラフィックやサウンドで、海外でも評価の高いトレジャーの「斑鳩」。そんな「斑鳩」と、ビデオゲームの元祖として名高い、アタリのテニスゲーム「Pong」がもし合体したとしたら……?

wk_090220hibikore01.jpg タイトルロゴも「斑鳩」そのまんま……と思いきや、ちっちゃく「PONG」の文字が

 そんな妄想を現実のものにしてしまったのが、海外のアマチュアゲーム制作グループ「Odd Man Out Studios」が開発した「Pong-Karuga」というゲーム。もう、タイトルからしてそのまんま。「そこは『Ika-Pong』じゃないのか!」などと突っ込んではいけません。

 ルールは簡単で、左右のパドルを動かしてボールを反射させ、先にミスした方が負けというもの。ただしスペースキーでパドルの属性を切り替えることができ、ボールに合わせた属性で打ち返さないとミスになってしまうあたりが「斑鳩」チック。ボールの属性は、パドルで打ち返した際にランダムで切り替わるほか、画面中を漂う敵に当たっても変化するのでよく見て対応しよう。

 また、何度もボールを打ち返すと画面下にあるゲージがたまっていき、これがMAXになると強力な「力の解放」を使えるようになる。これはボールのスピードが大幅にアップし、さらに打ち返しそこねただけでもミスになってしまうという強力なもの(ちなみに普段は打ち返しそこねてもミスにならないが、かわりに相手の「力の解放」ゲージが貯まってしまう)。どちらかのゲージがMAXになった時の緊張感はなかなかのものだ。

 ソフトは作者のページからダウンロードすることができ、CPUとの対戦のほか、人間同士での対戦も可能。出オチ感漂うタイトルのわりにはけっこう遊べるので、興味がある人はぜひどうぞ。

wk_090220hibikore02.jpg ボールと違う属性で反射してしまうと1ミス。なぜ残機表示がギャラガなのかはナゾ
wk_090220hibikore03.jpg 強力だがリスクも大きい「力の解放」。反射されるとそのままの返ってくるため、撃つ方も緊張する

関連キーワード

子供 | 日々是遊戯



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping