「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news109.jpg

「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」を動画で紹介

Xbox LIVE アーケードにて配信することが決定したセガの「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」を動画で紹介する。

wk_090302virtualon01.jpg

 セガは、「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」をXbox 360向けオンラインサービス「Xbox LIVE アーケード」にて、2009年春に配信する事を決定した。

 ロボットアクションゲームの最高傑作との呼び声も高い、「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム」の最終バージョンであり、家庭用機への移植を熱望されていた「ver.5.66」が、ついにXbox LIVE アーケードに登場する。「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」は、Xbox LIVEを用いた全世界での通信対戦モードはもちろん、システムリンクでの対戦も搭載。機体のカスタマイズやトレーニングなどのオリジナルモードも充実する。画面のHD化により美しく進化を遂げている。

電脳戦機バーチャロンとは?

wk_090302virtualon02.jpg

 1995年にアーケードで稼動を開始した3Dロボットアクションシューティング。日本を代表するメカデザイナー、カトキハジメ氏が手がけたスタイリッシュな「バーチャロイド」のデザインや、スピーディな操作感、絶妙なゲームバランスなどがユーザーに支持され、大ヒットを記録。その後、「オラトリオ・タングラム」「フォース」「マーズ」とシリーズを重ねた。

 その中でも「オラトリオ・タングラム」は、1998年にアーケードにて稼動開始した「電脳戦機バーチャロン」シリーズの第2作であり、1対1のロボットアクションシューティング究極系を目指して製作された。稼動開始から10年以上経った今もなお、プレイされ続けているタイトルだ。ver.5.66とは、「10/80 SP」「シュタイン・ボック」「アファームド・ザ・コマンダー」の3機種が追加された「オラトリオ・タングラム」の最終バージョンのことを指す。

wk_090302virtualon03.jpgwk_090302virtualon04.jpgwk_090302virtualon05.jpg

「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」
対応機種Xbox 360
ジャンル3Dロボットアクションシューティング
配信日2009年春
価格1200マイクロソフトポイント
プレイ人数1〜2人
CEROA(全年齢対象)
(C)SEGA CHARACTERS (C)SEGA/AUTOMUSS
CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping