「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news087.jpg

日々是遊戯:かつて一世を風靡した「定規連射」、その恐るべき連射速度が明らかに

かつて「ハイパーオリンピック」や「シュウォッチ」にハマった人なら、たぶん一度は試したであろう「定規連射」。その連射スピードを実際に測ってみた人がいました。

4種類の材質で実験、結果は――

wk_090423hibikore01.jpg これが「定規連射」の正しいスタイル。片方を固定し、もう片方を指ではじくと、振動でボタンが押されてすさまじい連射速度が出る仕組み

 その昔、それこそまだ「連射装置」なんてものが普及していなかったころ、ある意味「究極の手動連射装置」として一世を風靡した「定規」。たぶんオールドゲーマーなら一度は試したことがあると思われる、この「定規連射」ですが、実際にどれくらいのスピードが出ていたのでしょうか。

 これを実際に計測してみたのが、ブログ「げーまー的ダッシュ」管理人のせいばさん。「元祖・連射装置を実際に計測してみた!!」と題したこちらの記事では、材質の異なる4種類の定規を使って「定規連射」を再現、それぞれの連射スピードを計測しています。ちなみに実験に使用したのは、Wiiウェアの「スターソルジャーR」とWiiリモコン。これは、いろいろ試した結果Wiiリモコンの形状やボタン配置が、定規連射にちょうど良かったからとのこと。

 そして気になる実験結果ですが、用意された4本の定規のうち「アクリル定規(ノーマル)」「アクリル定規(大・ステンレス内蔵)「アルミ定規(にじみ防止付+上部にミゾ)」の3本は、はじいた際の振動が小さく、うまくいっても秒間4〜6連射止まりと振るわず。しかし本命の「ステンレス定規(大)では、「うおおぉぉ……軽くビンビンと弾くだけで自機のショットが連なって発射されてるよ!!」「『ハイパーオリンピック』で使用した感覚がフラッシュバックしてきましたさ!!」といきなり大興奮。なんと秒間「19.9連射」というすさまじい記録を叩き出し、改めて「定規連射」のすさまじいパワーを証明してくれたのでした。

 ということで、「定規連射は秒間20連射が可能」「定規連射にはステンレス製がオススメ」――この2点、憶えておくと今後の人生でいつか役立つ時が来るかもしれません。

wk_090423hibikore02.jpg 実験中の様子。左に本を置いて高さ調整&Wiiリモコンを固定のため
wk_090423hibikore03.jpg 定規を1回はじいただけでこの連射! 興奮するのも分かります
wk_090423hibikore04.jpg 結果は驚きの19.9連射。当時のゲーマーの創意工夫、恐るべし

関連キーワード

ハドソン | iPhone | Wii | Wiiウェア | 日々是遊戯


(C) 2008 HUDSON SOFT



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping