ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「カジュアルゲーム」最新記事一覧

Microsoft、iOS/Android版「ソリティア コレクション」を無料公開
Microsoftが、「Windows 10」にもプリインストールされている人気カジュアルゲーム「Microsoft Solitaire Collection」のiOSおよびAndroid版を各アプリストアで無料公開した。12月31日までプレミアム機能を無料で使える。(2016/11/24)

将棋棋士vs囲碁棋士 団体戦七番勝負、ニコニコ超会議3で
「ニコニコ超会議3」で将棋チームと囲碁チームが、オセロなど複数のテーブルゲームで対決! 戦いを制するのはどっち?配信は4月27日13時30分〜。(2014/4/24)

ネイティブアプリでゲーム配信「mixiコラボ スマゲー」開始
スマホネイティブアプリによるゲーム配信「mixiコラボ スマゲー」がスタート。パズルやシューティングゲームなどのカジュアルゲーム中心。(2013/5/29)

日々是遊戯:
昔のゲームは「攻略が楽しい」、今のゲームは「手軽に遊べる」――大人ゲーマー調査で明らかに
昔は据え置き、今はカジュアルゲームが主流とのこと。(2012/8/29)

より凶暴な番犬をかいくぐろう――メガハウス、「もっと!!番犬ガオガオ」を4月中旬に発売
番犬のじゃまをかいくぐり、骨を横取りする定番のテーブルゲーム「番犬ガオガオ」に、より凶暴な番犬を従えグレードアップしたバージョンが発売される。(2012/3/16)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソーシャルゲーム全盛時代に「PS Vita」はどう離陸するのか
12月17日に控えたPlayStation Vitaの発売を前に、ソニー・コンピュータエンタテインメントの社長兼CEO、アンドリュー・ハウス氏に話を聞く機会を得た。SCEはカジュアルゲーム市場がソーシャルゲームに浸食されつつある中で、PS Vitaをどう普及させていくのだろうか。(2011/12/15)

EA、モバイルゲームのPopCapを7億5000万ドルで買収
Electronic Artsが、「ビジュエルド」などのカジュアルゲームが日本でも人気のPopCapを買収する。(2011/7/13)

11月10日までは期間限定で115円に――iPad向けテーブルゲーム集「テーブルゲームセレクション〜対戦テーブルゲーム集」配信開始
「チェス」「リバーシ」「五目/連珠」「バックギャモン」の4種類がセットになった「テーブルゲームセレクション〜対戦テーブルゲーム集」の配信がスタート。11月10日までは発売記念として115円(税込)で配信される。(2010/11/4)

Rhaon Entertainment、近日サービス予定の「Tales Land」ティーザーサイトを公開
韓国発のカジュアルゲーム「TalesRunner」の世界観に複数ゲームを組み入れた新タイトル「Tales Land」が日本でサービスをスタートさせる。(2010/8/27)

Google、iGoogleガジェットメーカーのLabPixiesを買収
Googleが、iPhone向け人気ゲーム「Flood-It!」などのカジュアルゲームやWeb用ウィジェットを提供するイスラエルのLabPixiesを買収し、iGoogleの強化を目指す。(2010/4/28)

女性向けのカジュアルゲームサイト「PUCHIBREAK.COM」スタート
(2010/3/5)

日々是遊戯:
100種類以上ものテーブルゲームが集結!「テーブルゲームフェスティバル2009」
去る11月29日に開催された「テーブルゲームフェスティバル2009」。40以上もの企業やサークルが出展し、100種類以上ものゲームが展示された同イベントのリポートをお届けします。(2009/11/30)

スク・エニがMySpaceにゲーム配信 日本の大手メーカー初
スク・エニがSNS「MySpace」でカジュアルゲームの無料配信を始めた。国内大手ゲームメーカーがMySpaceにゲーム配信するのは初という。(2009/4/8)

ネットワークゲームへのパスポート(第13回):
カンタン入国案内 Vol.7――「スクウェア・エニックスメンバーズ」編
気軽に無料で楽しめるネットワークゲームをご紹介する当連載。FPSやフラシムなど様々なジャンルのゲームを紹介してきたが、気軽に遊べると言えば忘れてはいけないのが“カジュアルゲーム”だ。今回はたくさんのカジュアルゲームが遊べるサイト「スクウェア・エニックスメンバーズ」を紹介しよう。(2009/2/13)

バンダイナムコ、「SIMPLE」のD3を完全子会社化へ カジュアルゲーム強化
バンダイナムコゲームスが、「SIMPLE」シリーズのD3を完全子会社化へ。D3のノウハウをカジュアルゲームに活用する。(2009/2/12)

「ニンテンドーDSi」用有料ゲーム配信、24日スタート
「ニンテンドーDSi」向け有料ゲーム配信が12月24日に始まる。カジュアルゲームなど「DSiウェア」を、200〜800円で販売する。(2008/12/16)

古典的なパズルブックを集約していく新ブランド「ATAMANIA(アタマニア)」
レベルファイブは現代に生きる知的好奇心を持つ人々すべてに送る手軽なカジュアルゲーム――特にパズルに特化した新ブランド「ATAMANIA(アタマニア)」を展開する。(2008/9/26)

ケータイゲームの利用経験、10代から30代は9割超
MMD研究所がケータイゲームの利用動向に関する調査結果を発表。10代から30代のケータイゲーム経験率は9割に達し、空いた時間に手軽に遊べるテーブルゲームの人気が高い。(2008/8/27)

“廃れない”仮想空間、ゲームとアバターで作る 「ニコッとタウン」
スクエニ子会社が始める2D仮想空間「ニコッとタウン」は、女性や若年層が主なターゲット。カジュアルゲームやアバターアイテムを充実させて“廃れない”サービスを目指す。(2008/8/26)

米Yahoo!、広告付き無料ゲームのダウンロードサービス発表
Yahoo!が広告掲載による、無料でダウンロード可能なカジュアルゲームの提供を始める。(2008/7/12)

5タイトルが無料でプレイできるサイトを公開――カジュアルゲーム「POPCAP GAMES」
(2008/6/30)

カジュアルゲームは間食、喫煙を減らす――RealNetworks調査
RealNetworksの調査では、カジュアルゲームは不健康な習慣から関心をそらすことが示された。(2008/6/20)

「麻雀」「リバーシ」「大富豪」など定番テーブルゲームが10種類――「Wi-Fi対応 厳選テーブルゲームWii」
(2008/5/19)

RealNetworks、カジュアルゲーム部門分離へ
RealNetworksがカジュアルゲーム部門を分離独立させ、別会社とする。(2008/5/10)

“スペースインベーダー”が登場するカジュアルゲーム──「インベーダーチェイン」
(2008/3/11)

ネクソンジャパン、カジュアルゲーム「BnB」サービスを再開――11月にオープンβ開始
(2007/10/25)

MySpace、ゲームチャンネルを新設へ――Oberon Mediaと提携
MySpaceユーザーはOberonのカジュアルゲームを自分のプロフィールページに追加し、招待した友だちと対戦することもできる。(2007/10/24)

RealNetworks、買収でカジュアルゲームにSNS機能を追加
Game Trustの買収により、オンラインカジュアルゲーム向けコミュニティー機能プラットフォームを取得する。(2007/9/28)

仕事中の「カジュアルゲーム比率」、幹部職で高い――米調査
ホワイトカラーの24%が、仕事中にカジュアルゲームをしたことがあると回答。この比率は、幹部職では35%に上っている。(2007/9/7)

iPod用パズルゲーム、iPhoneに移植
iPhoneのブラウザからアクセスし、タッチスクリーンでプレイできるカジュアルゲームが登場した。(2007/7/31)

「ワンダーキング」インタビュー:
目指すはカジュアルゲームの次世代――横スクロール型の後継者となりえる「ワンダーキング」
「ワンダーキング」のオープンβテストが、5月31日から始まった。今回、CJインターネットジャパン ゲーム事業1部 Yang Junmo氏にインタビューを行い、2回にわたるクローズドβテストを経た手ごたえや、今後のアップデートスケジュールについてなど、さまざまな話を聞いてみた。(2007/6/11)

Skype、ゲームコンテンツ拡充に向け「Game Developer Program」開始
Skypeが、ゲーム開発者向けプログラムを開始。複数プレイヤーが同時に楽しめるカジュアルゲームを中心に、コンテンツを募集している。(2007/5/18)

ITmedia +D Gamesで100名枠:
「ネットdeすごろく す〜ぱぁ★リッチ」ファイナルクローズドβテスター追加募集
ガマニアデジタルエンターテインメントは、オンラインカジュアルゲーム「ネットdeすごろく す〜ぱぁ★リッチ」のファイナルクローズドβテストを3月28日(水)より実施する。それに伴い、ITmedia +D Gamesではβテスター枠を100名分確保した。(2007/3/23)

「WebMoney Award2006」グランプリは「リヴリーアイランド」
12月26日、都内の会場で「WebMoney Award2006」の授賞式が開催され、グランプリに「リヴリーアイランド」が決定した。また同タイトルは、カジュアルゲーム賞、女性セレクト賞、ティーンズ賞も受賞し、4冠となった。(2006/12/26)

ゲームオン、カジュアルシューティングゲーム「ミラクルサマナー キュイ」を発表
ゲームオンは都内の会場で発表会を開き、同社初のカジュアルゲームタイトルとなる「ミラクルサマナー キュイ 〜黄昏のルビーと秘密の約束〜」を発表した。12月22日からクローズドβテスト開始。(2006/12/12)

ゲームチューで新カジュアルゲーム「間違い探し」オープン
(2006/11/15)

ディズニーの無料ゲームサイト「ディズニーゲームズ」が登場
「アクション」、「パズル」、「スポーツ」、「テーブルゲーム」の4カテゴリーに分かれ、10月10日スタート時に30ゲームを公開。全国のプレーヤーと対戦できるゲームも用意。(2006/10/10)

@games、テーブルゲーム3種を追加。ガチャ@セルフィには「キラ髪@セルフィ」も登場
(2006/9/26)

東京ゲームショウ2006:
2つのMMORPG新タイトルとカジュアルゲームを展示――ガマニアブース
ガマニアデジタルエンターテインメントのブースでは、既に正式サービスが始まっている「飛天online」。9月15日よりプレオープンβテスト中の「ホーリービースト online」など、同社お馴染みのタイトルと並んで、新規タイトルの試遊機が展示されていた。(2006/9/23)

GyaO、スクエニのカジュアルゲームを配信
(2006/9/7)

E3 2006「マイクロソフトブース」:
ケータイ向けカジュアルゲームサービスからLive Anywhereの詳細が判明――JavaやBREWも対象に
マイクロソフトのプレスブリーフィングで語られた「Live Anywhere」構想。この構想はWindows Mobile端末が必須であるかのようなイメージがあったが、マイクロソフトのケータイ向けカジュアルゲームサービスの詳細をうかがう中で、驚くべき事実が判明した。(2006/5/12)

もっとネトゲしましょ!:
第1回:エコロジーでまったり系のMMORPG「野菜村」
次々と新作タイトルが発表されるオンラインゲームの世界。ただし数が多く、ネットワークゲームをひと通り全て試せるユーザーはそうそういないでしょう。そこでこの連載では、星の数ほどある(?)オンラインゲームを紹介していきたいと思います。第1回目はカジュアルゲーム「野菜村」です。(2006/4/24)

ガイアックス、ゲームポータル「ムポー」を立ち上げ――無料でカジュアルゲームを提供
2月14日に開催されたガイアックスの発表会で、ゲームポータル「ムポー」を本日より立ち上げることを発表。レッド・エンタテインメントなどと組んで新しく開発するカジュアルゲームを含め、5タイトルを新規に展開する。(2006/2/14)

ひそかに名作大量準備中! Xbox 360のカジュアルゲーム「Xbox Live Arcade」
Xbox 360に遊ぶゲームがない? んなこといっちゃいけません。「Xbox Live Arcade」があるじゃないですかっ! え、どーせたいしたことないんだろって? そんなことないですってば。360版はきっちりパワーアップしてますよっ!(2006/2/1)

メディアカイト、6種のテーブルゲームを収録した「定番ゲーム大全」
メディアカイトは、麻雀や囲碁、リバーシなど6種類の人気テーブルゲームを収録した「定番ゲーム大全」を発売する。価格は2980円。(2006/1/31)

「だれでもアソビ大全」レビュー:
ライトなゲーマーをNDS購入に踏み切らせる、ある意味キラータイトルか?
ニンテンドーDS用ソフト「だれでもアソビ大全」は、任天堂が11月3日に発売したテーブルゲーム集。タッチペンを駆使した直感的な操作方法で遊べるタイトルは、実に40種類以上。懐かしさと新しさを兼ね備えたテーブルゲームの数々は、ゲーム離れした人々の感覚にも訴えかける力を持っているようだ。(2005/12/6)

MSN、カジュアルゲームサイト「MSNゲーム」を新たに開始
(2005/12/1)

旅のお供に最適――定番ゲーム40種類以上を収録した「だれでもアソビ大全」
任天堂から、「ばばぬき」や「ポーカー」といったトランプゲームから、「花札」や「将棋」などの定番ゲーム40種類以上を収録したニンテンドーDS用テーブルゲーム集「だれでもアソビ大全」が登場する。発売予定日は2005年11月3日、価格は3800円(税込)。(2005/10/12)

ガイアックス、米Oberon Media Inc.のカジュアルゲーム数百種類を提供
(2005/10/3)

メディアカイト、廉価PCテーブルゲーム4タイトル──ファミリー将棋3など
メディアカイトは、廉価PCゲームシリーズ「遊遊1480」シリーズより、将棋や麻雀などのテーブルゲーム計4タイトルを発表した。価格は1480円。(2005/8/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。