ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「平野綾」最新記事一覧

SOS団、アニサマに11年ぶり参上! 「ハレ晴レユカイ」にファンも涙
茅原実里「隣に邑子ちゃんがいて、前に綾ちゃんの背中があって…」。(2017/8/26)

漫画「FAIRY TAIL」 少年マガジン連載11年の歴史に幕
一度も休載せず完結しました。(2017/7/26)

「何年ぶりだろう」 モーツァルト音楽王出演の平野綾、惜敗するもTwitterトレンド首位に大喜び
よくやった! やったぞよく!(2017/5/6)

平野綾、銀髪ショートヘアでアニメファンの心を揺さぶる 「ニーアオートマタ?!」「レムみたい」
ここまで似合うとは。(2017/4/28)

平野綾、孫悟空役・野沢雅子らと“ドラゴンボール飲み” 大先輩の言葉に「感動してしまいました」
4月7日には、再放送が始まった「涼宮ハルヒの憂鬱」へのコメントも。(2017/4/9)

声優・平野綾がアイドル復帰宣言か!? 「アイドルかぁ…。もう1回頑張ってみようかな」
「これハルヒやってた頃の私」と19歳のころの写真も投稿。(2016/12/12)

しょこたん&平野綾がヘビメタ「モスラ」を熱唱 よしこれで「シン・モスラ」を呼び出そう!
「ザ・ピーナッツ」トリビュート・アルバムで。(2016/9/9)

声優・平野綾のスリムボディーにファン興奮 「ほ、ほそいいい!!」「ほしいそのくびれぇぇぇ」
平野さんは現在ニューヨークに短期留学中。(2016/6/29)

平野綾、熱海旅行でファン悩殺の浴衣姿を公開 人生初の露天風呂も満喫
これはかわいいですわ。(2015/12/22)

「ミギーは常に、自分との戦いでした」 平野綾さんがアニメ「寄生獣」でのミギーの演技について語る
名演はこうして生まれる。(2015/4/23)

アニメ「長門有希ちゃんの消失」 制作は「マクロスF」のサテライト! 2015年公開 
キャストは同じです。(2014/12/18)

急上昇ワード:
高校野球でまさかの「代打俺」 名門PL学園・5年ぶりの地区大会決勝で
選手兼監督・宇佐美選手のプレーが感動を与えました。(2014/7/30)

声優×歌姫!? 平野綾さんがミクコスプレを披露しダンサー向けアレンジを公開
2次元のプロが本気を出した結果。(2013/12/19)

アニメロが着メロなどの「10周年総合大ランキング」発表 天使のミクさんが1位!
ミクさんからルパンまで、新旧入り交じっています。(2013/8/15)

『らき☆すた』『あの花』の聖地に二年参りに行ってきた
アニメ『らき☆すた』放映後、“聖地”として人気を集め、正月三が日の初詣客が過去最高を更新し続けている鷲宮神社。2011年夏に放映された『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』ゆかりの寺社と合わせて二年参りをして、それぞれの盛り上がりを確かめてみることにした。(2012/1/1)

「お願い!ランキングGOLD」で2時間声優スペシャル 「ヤング声優ベスト10」発表だと……!
「お願い!ランキングGOLD」の2時間スペシャルは声優特集。平野綾さんなどが出演し、今注目のヤング声優ベスト10を発表する。(2011/11/11)

平野綾さんが移籍先を発表 新たな門出に「幸せです」
声優の平野綾さんが、松本まりかさんらが所属するGrickに移籍することを明らかにした。(2011/8/22)

「つーか、これからっしょ」 声優の平野綾さんが移籍発表
平野綾さんが所属事務所を辞めると発表。方向性の違いが大きな理由としている。(2011/8/12)

“俺の嫁”がAndroidに降臨:
録り下ろしボイスが楽しめるカードコレクションアプリ「嫁コレ」
NECビッグローブが、Android端末向けカードコレクションアプリ「嫁コレ」の提供を開始した。アニメキャラクターなどの録り下ろしボイスが楽しめるほか、各種操作に応じて選べるキャラクターの数も増加する。(2011/8/2)

平野綾さんへの犯行予告で男逮捕 2chとTwitterに繰り返し書き込み“監視スレ”も
声優の平野綾さんとフジテレビへの犯行予告で逮捕された男は、2chとTwitterに犯行予告を繰り返し書き込み、2chには専用の監視スレも立っていた。(2011/6/1)

平野綾さんがUstreamに ベストアルバム発売記念「AYA STREAM」 
声優の平野綾さんがベストアルバムの発売を記念した番組「AYA STREAM」をUstream配信する。視聴者から平野さんへの質問やお気にりソングをメール「aya.museum@gmail.com」で募集中。名前と連絡先を書いて応募すれば「びっくりするようなことがあるかも!?」。配信は5月25日19時0分〜。(2011/5/23)

「涼宮ハルヒちゃんの麻雀」オープニングムービー公開
角川書店より3月31日に発売を予定している「涼宮ハルヒちゃんの麻雀」のオープニングムービーが公式サイトで公開されたので要チェック。(2011/2/10)

ファンと一つになって燃え尽きた! クリスマスイブイブのお祭り騒ぎ!――「AYA HIRANO Special Live 2010〜Kiss me〜」
2010年12月23日、東京・赤坂BLITZで開催された一夜限りのスペシャルライブ「AYA HIRANO Special Live 2010〜Kiss me〜」をリポートする。(2011/1/25)

「割れてる腹筋といろんな水着姿を見てください!」――トレーディングカード「平野綾2」発売記念イベント直前コメント
1月16日、東京・福家書店新宿サブナード店にて開催された、平野綾のトレーディングカード「平野綾2」発売記念イベントに潜入。(2011/1/25)

限定版には「God knows...」のCG再現映像収録! 『涼宮ハルヒの追想』続報
(2011/1/20)

今年はテレビも来たぞ、『らき☆すた』聖地の鷲宮神社へ初詣に行ってみた
アニメ『らき☆すた』の舞台となったことをきっかけに、正月三が日の参拝者数を、2007年13万人→2008年30万人→2009年42万人→2010年45万人と順調に増やしている埼玉県久喜市の鷲宮神社。今年はどうなるのか、年越しの様子を見に行ってみた。(2011/1/1)

各キャラクターの声優発表――「アサシン クリード ブラザーフッド」日本語版を完全版として発売
「アサシン クリードII」に登場したキャラクターの声優は続投です。(2010/11/9)

美麗な和風ファンタジー描写に注目! 新番組「ぬらりひょんの孫」初アフレコ後インタビュー
7月にTVアニメ放送が決定した期待の新作アニメ「ぬらりひょんの孫」。その第1話、第2話のアフレコが4月某日都内スタジオにて行われた。(2010/5/29)

癒しとサスペンスなドラマをキャストも絶賛! 「劇場版“文学少女”」舞台あいさつ
ライトノベル「“文学少女”」シリーズの劇場用アニメ完成記念イベントが開催された。(2010/5/17)

日本人の約半数がアニメを視聴、声優・水樹奈々の認知率は34%
日本発コンテンツとしても注目されているアニメ。ここ数年は制作本数が減少傾向にあるが、日本人の半数近くは現在放映中のテレビアニメ番組を見ており、声優の水樹奈々さんも3人に1人が知っているようだ。ドゥ・ハウス調べ。(2010/3/29)

池澤春菜の家にパトカーが!? 沢城みゆきや平野綾など本好きが参加したドラマCD「今日の早川さん」
書籍化もされた人気ウェブコミック「今日の早川さん」がドラマCD化される。そこで、アフレコ直後の池澤春菜さん、浅野真澄さん、大原さやかさん、広橋涼さん、沢城みゆきさん、平野綾さんにお話を伺った。(2010/2/26)

平野綾、杉田智和、茅原実里、後藤邑子、小野大輔――SOS団が集結した「涼宮ハルヒの消失」初日舞台挨拶
映画「涼宮ハルヒの消失」の初日舞台挨拶に平野綾さん、杉田智和さん、茅原実里さん、後藤邑子さん、小野大輔さん、桑谷夏子さん、松岡由貴さん、あおきさやかさん、白石稔さん、松元恵さん、石原立也総監督、武本康弘監督が駆けつけた。(2010/2/17)

『らき☆すた』の聖地、鷲宮神社で初詣をしてきた
アニメ『らき☆すた』の舞台となったことから、ファンが“聖地巡礼”するようになった埼玉県鷲宮町の鷲宮神社。観光客も急増し、2009年の正月三が日初詣客は42万人と埼玉県2位となった。そのブームは今年も続くのか。実際に行って確かめてみることにした。(2010/1/1)

水樹奈々さん、Suaraさんが第二期OP&EDを熱唱――「WHITE ALBUM CONCERT」
TVアニメ「WHITE ALBUM」のDVD&Blu-ray Vol.1を発売した記念イベント「WHITE ALBUM CONCERT」が開催。現在放映中の第二期OP&EDの生ライブも行われたイベントの模様をお届けする。(2009/10/9)

第二期のテーマは“肉体”――TVアニメ「WHITE ALBUM」のアフレコ現場に潜入
2009年10月から第二期が放送されるTVアニメ「WHITE ALBUM」。このたび、アフレコ現場へとお邪魔する機会を得たので、キャスト陣に意気込みなどを語ってもらった。(2009/9/14)

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」豪華声優陣出演情報
(2009/9/10)

柿原徹也さん、下野紘さん、平野綾さんも参加――OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」発売記念イベント
OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」第1巻の発売を記念し、トークイベントが開催された。当日は柿原徹也さん、下野紘さん、平野綾さんといったメインキャストが駆けつけた。(2009/8/11)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第2回):
新作のビッグウェーブ到来! この波に乗り遅れるな
Xbox 360の魅力に迫る夏期集中連載。第2回は、この夏以降に発売される注目の新作をご紹介する。(2009/6/29)

平野綾さんたちによる生アフレコも――涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージ
5月24日、涼宮ハルヒの連動キャンペーン スペシャルステージが東京ジョイポリスで開催された。当日は平野綾さん、後藤邑子さん、杉田智和さん、小野大輔さん、白石稔さん、松岡由貴さんらが登場した。(2009/6/25)

また彼女たちに会える――「メモリーズオフ6 Next Relation」
「メモリーズオフ6 〜T-wave〜」から1年。5pb.より待望の新作「メモリーズオフ6 Next Relation」がXbox 360とPS2で発売される。(2009/5/12)

愛と憎しみが交差する――「マグナカルタ2」の映像公開
バンダイナムコゲームスのXbox 360用RPG「マグナカルタ2」を映像で紹介する。(2009/4/24)

「Xbox Live コミュニティゲーム」の日本サービス開始へ――「Xbox 360 Title Preview : Spring 2009」
マイクロソフトは4月21日、Xbox 360向けに発売を予定している大型タイトルのラインアップを紹介する発表会を開催。「マグナカルタ2」や「ロスト プラネット 2」、Xbox Live Arcade追加タイトルなどが31タイトルが発表された。(2009/4/21)

リリースダイジェスト(4月14日)
ペットを自動で撮影し、写真付きメールを携帯に届ける新サービスや、ドワンゴの着うた先行配信、ケータイ小説「君のせい」のドラマ化など。(2009/4/14)

リリースダイジェスト(3月23日)
ウェザーニューズの第4回桜開花予測、平野綾の公式携帯サイト、au one マネーの新コンテンツ、男性向けきせかえサイト「MEN'S KISEKAE メンズキセカエ」など。(2009/3/23)

「練習はアニメ4時間見てから」――長島☆自演乙☆選手、K-1戦う“ヲタ”の日常
「プロのコスプレイヤーで、格闘家はおまけ」「生まれたときからずっとアニヲタ」「練習はアニメ4時間見てから」――コスプレファイター・長島☆自演乙☆選手の素顔に迫った。(2009/3/13)

ねとらぼ:
長島☆自演乙選手が「K-1 MAX」参戦 「MAXがオタクの国へ……」
“コスプレ入場”で知られるキックボクサー・長島☆自演乙☆雄一郎選手が「K-1 MAX」に参戦する。(2009/1/15)

今日は何の日? 萌え曜日!:
「ホワイトアルバム」に「宇宙かけ」など、萌えアニメが盛りだくさん! 来期萌えアニメの予習をして萌え納めをしましょう
もーういーくつ寝ーるーとー2009年冬新番の萌えアニメが放送されるわけですが、みなさんはもうチェック済みですか? まだの人は、萌え曜日恒例の萌えアニメ新番紹介でチェックしておくことをオススメします。(2008/12/24)

今日は何の日? 萌え曜日!:
「うたわれるもの」から「WHITE ALBUM」まで――歌あり生アフレコありの「アクアプラスフェスタ2008」のリポートをお届け
アクアプラスが主催するファンサービスイベント「アクアプラスフェスタ2008」が、東京厚生年金会館にて開催されました。2007年から始まったこのイベントでは、サービス精神旺盛な出演者たちによる“お祭り騒ぎ”が楽しめます。(2008/12/16)

「チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者」、購入者を対象に特別限定DVDをプレゼント
(2008/12/8)

Yahoo!検索ランキング、総合1位はYouTube
Yahoo!JAPANの2008年検索キーワードランキング総合1位は「YouTube」。2年連続1位だった「mixi」をおさえてトップになった。(2008/11/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。