ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「PCエンジン」最新記事一覧

万能ゲーム機「レトロフリーク」にスーファミ互換特化の廉価版登場 オプションの追加で通常版と同等に
専用のジョイスティックやマルチタップも予定。(2017/10/11)

プロレスゲームの金字塔「ファイプロ」が待望の復活 PC版が7月11日にSteamで配信
「早期アクセスゲーム」として先行配信しつつ、初となるオンライン機能を調整。今のうちに「組み合うタイミング」を思い出しておかないと。(2017/6/22)

インターネットを守る翼竜:
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」には絶対選ばれないであろうスーファミの美少女ゲーム10選
※当初の予定は「ミニスーパーファミコンに収録して欲しい作品10選」でした(担)。(2017/6/4)

幻のスーファミ用ソフト「改造町人シュビビンマン零」がまさかの復刻 ROMカセットで6月下旬発売
スーパーファミコン用周辺機器「サテラビュー」だけでプレイできた幻のタイトル。(2017/5/12)

モジュール交換で対応ハードを拡張できるレトロゲー互換機、4月から資金調達 CD、ロムカセットに対応
発表によれば「あらゆるソフトの互換性」があるとのこと。(2017/2/4)

遠藤雅伸に聞く:ゲームデザイナーとなるには、ゲームの面白さを知るには、どんな本を読めばいいのか?
ゲームデザイナー&研究者・遠藤雅伸インタビュー。(2017/2/2)

レトロゲームの黄金期:
ゼビウス! ダライアス! スペースハリアー!「あそぶ!ゲーム展 stage2」はアーケード/ファミコン全盛期特集で遊びきれない!
2015年の10月から2016年の2月にかけて、埼玉県西川口のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されていた「あそぶ!ゲーム展 stage.1 デジタルゲームの夜明け」の終了から半年。9月から「あそぶ!ゲーム展 stage.2 ゲームセンター VS ファミコン」が開催中だ。(2016/11/25)

“早すぎた”VR機「バーチャルボーイ」の思い出をレトロゲームマニアが語る
任天堂の「早すぎたマシン」は、1995年当時、どのような扱いを受けていたのだろうか。(2016/11/14)

「超クソゲー」が「VR」と銘打ち大復活 「たけ挑」「THE 落武者」の開発者インタビューも!
扱うゲームが「Vary Rare」なので「VR」。(2016/9/15)

ポケモンを通ってこなかった俺たちは、あの頃何をしてたっけ?
マイナー街道を突き進んできたサダタロー氏がぼやきます。(2016/9/2)

幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
誌名は「GAMEgene(ゲーム・ジーン)」に一新。山本悠作編集長にお話を聞きました。(2016/7/29)

高橋名人が語る:
ファミコンブームの終息と、日本ゲーム業界への提言
1983年に登場したファミコンは、発売から20周年となった2003年に生産を終了しました。連載最終回では、ファミコンブームの終息と、今後の日本のゲーム業界に対する私なりの考えをお伝えします。(2016/7/14)

闘会議2016:
スプラトゥーンがやっぱり人気? 熱気あふれるゲームの祭典「闘会議2016」に潜入
ドワンゴが主催するゲームの祭典「闘会議2016」が千葉・幕張メッセで開催された。2日間で4万人以上が来場し、ネットで687万人超が視聴したイベントの模様をリポート。(2016/2/1)

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」が国内で10月31日発売! 対応ゲームなどを追加するアップデートも
レトロゲームファン垂涎(すいえん)のアイテムがいよいよ登場!(2015/10/23)

夢のレトロゲーム機「レトロフリーク」が予約受付開始 発売日は2015年10月、価格は2万円から
純正コントローラーが使える「コントローラーアダプターセット」も同時発売に。(2015/6/22)

至高のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」6月22日16時より予約受付開始!
一瞬で埋まりそう……!(2015/6/20)

11種類対応のレトロゲーム互換機「レトロフリーク」は本体セーブ機能搭載 バックアップ電池の切れたソフトでも遊べるぞ!
どこでもセーブ機能も搭載で「ふっかつのじゅもん」を忘れても安心。(2015/3/19)

ファミコンからPCエンジンまでこれ1台でOK! 11種類のレトロゲームができる互換機「レトロフリーク」
HDMI出力にも対応。(2015/3/10)

今日は何の日? PC-FX20周年記念の日だよ!
持っていたら、オタク仲間に一目置かれるゲームハードでした。(2014/12/23)

高橋名人8ビットサウンドもハイレゾ化だ:
「STEINS;GATE」からPCエンジン「卒業」まで、「5pb.Records」レーベルのハイレゾ音源配信を開始
アニメ・ゲーム音楽専門レーベル「5pb.Records」のハイレゾ音源配信が始まった。第1弾は「STEINS;GATE VOCAL BEST/VA」など4タイトルで、e-onkyo musicとmoraにて行われる。(2014/10/22)

熱い思い出がよみがえる? 懐かしのゲームが遊べるiPhoneアプリ5選
知っている人には懐かしい、そして知らない人にも楽しめるレトロゲームをピックアップ。(2014/8/8)

キュンと来るレトロ感 木製ケース入りのポータブルなアーケードゲーム機「R-Kaid-R」
なにこれカッコイイ。(2014/7/13)

ワンダーモモが帰ってくるぞ! 予告サイトがオープン
1月29日に詳細が公開されるもよう。(2014/1/15)

ファミコンからPS2までゲーム機15台が超合体 20キロの横綱級マシン「Project Unity」爆誕
ATARIやファミコン、PCエンジンなど15種類のゲーム機を合体させた、重さ約20キロのモンスターマシンが完成した。(2013/4/17)

スーファミ、メガドラは当たり前 9種類のレトロゲームが遊べる究極の互換マシン「RetroN 5」がすごい
PCエンジン「解せぬ」(2013/3/26)

App Town ゲーム:
コナミ、iOS向けアプリ「グラディウス-PC Engine GameBox」を無料配信
コナミデジタルエンタテインメントは、アーケードシューティングの移植作品である「グラディウス-PC Engine GameBox」をiOS向けアプリとして無料配信する。「TSUTAYA.com kiwi」へログインすれば、ランキングやコミュニティ機能も利用可能だ。(2012/6/29)

“ときメモ”15年の歴史を振り返る――電子書籍「ときめきメモリアルの時代」
ゲームデザイナーの岩崎啓眞氏が電子書籍「ときめきメモリアルの時代」をameroadなどで発売。PCエンジン版の初代「ときめきメモリアル」から、PSP版「ときめきメモリアル4」まで、ときメモシリーズの15年を熱く振り返る。(2012/5/28)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第18回:「待って、もう1回!!」――いつの間にかゲームがやめられなくなるフシギな呪文PART2
リスタートの仕組みのスッゴイしかけ。「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の18回目は、続けたくなる“魔法の言葉”について。(2012/4/9)

日々是遊戯:
ハドソンのマークはなぜ「ハチ助」なの? トリビアで振り返るハドソンの歩み
またひとつ、ゲーム業界から老舗の看板が……。3月1日付で解散となることが発表されたハドソンですが、ファミコン世代にとっては単なる1メーカーという以上に思い入れの深いメーカーでした。(2012/1/18)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第15回:「待って、もう1回!!」 いつの間にかゲームがやめられなくなるフシギな呪文、「コンティニュー」のスッゴイ仕掛け
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の15回目は、奥が深いコンティニューの話。続きがあるから人は大胆になるのかもしれませんよ?(2012/1/6)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
最終回直前スペシャル! なぜこれらのゲームは取り上げられなかったのか?
連載第96回では、これまで6年間の連載の中で、候補に挙がりながらまだ取り上げられていないゲームについて語ります。かなりの有名作品でも、わたしが大好きなゲームであっても、取り上げられない理由がそれぞれにあるのです。(2011/11/18)

ゲッチャTV ガジェット出張所:
ドンとカツの奏でる調べ
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年7月15日放送分は、「太鼓の達人ぽ〜たぶるDX」を紹介。「高橋名人世代乙」はイースシリーズを特集します。(2011/7/19)

日々是遊戯:
「まどマギ」「シュタゲ」もドット絵に――アニメのOPをディメイクしてしまう職人たち
どうして僕らはドット絵にこうも惹かれるのだろう、というわけで本日は「ドット絵」の魅力を見つめ直す小ネタ集です。(2011/6/20)

ゲッチャTV ガジェット出張所:
ゲッチャに千代丸さん参上
「STEINS;GATE」天王寺綯役の声優・山本彩乃さんをおともに志倉千代丸さん登場。最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年6月3日放送分です。(2011/6/6)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
クイズ王を目指して!「アドベンチャークイズ カプコンワールド」ほか
連載第94回は、「アドベンチャークイズ カプコンワールド」「ハテナ?の大冒険」「クイズ殿様の野望」といった、カプコンのクイズゲームを取り上げてみます。今回は(今回も?)個人的趣味全開です。(2011/5/26)

日々是遊戯:
ペタンクやセパタクローは? 「いまだにゲーム化されていないスポーツ」を探してみた
今も昔も人気のあるジャンルのひとつがスポーツゲーム。では、いまだにゲーム化されていないスポーツってあるのでしょうか?(2011/4/19)

任天堂、3DS向け「スーパーマリオ」開発明らかに
任天堂は3DS向けにスーパーマリオシリーズの新作を開発していることを明らかにしたほか、米国向け無料Wi-Fiホットスポットサービスなどを発表した。(2011/3/3)

おかげさまで「ゲームアーカイブス」国内配信600タイトル突破
PlayStation Storeにて提供されている「ゲームアーカイブス」の国内配信タイトル数が600タイトルを突破。(2011/2/23)

日々是遊戯:
2013年には超能力が常識に!? ファミコン世界の出来事をまとめた「ファミコン年表」が面白い
歴史年表が好きな人っていますよね。その世界では何年に何が起こったのか、一覧にして眺めているだけでも楽しい。そんな歴史年表を、ファミコン世界で作ったらどうなるのか?(2011/2/22)

「PC Engine GameBox」第2弾――「出たな!!ツインビー」「PC原人2」など追加
iPhoneアプリ「PC Engine GameBox」第2弾タイトル配信開始。「出たな!!ツインビー」「弁慶外伝」「改造町人シュビビンマン」など5タイトルを追加。(2011/2/14)

App Town:
PCエンジン往年の名作16タイトルが遊べる「PC Engine GameBox」配信開始
「ボンバーマン'94」や「グラディウス」、「R-TYPE」がiPhoneで遊べるゲームパック「PC Engine GameBox」が12月20日より配信開始。「パワースポーツ」は無料でプレイ可能。(2010/12/20)

App Town ゲーム:
PCエンジンの16タイトルを遊べる「PC Engine GameBox 01」――ハドソン
ハドソンは、PCエンジン往年の16タイトルから日替わりで1タイトルを3分間だけ遊べるiPhone/iPad向けゲームアプリ「PC Engine GameBox 01」の配信を開始した。(2010/12/20)

ゲッチャTV Gamez出張所:
狩人のような目と言われて
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年12月8日放送分は、「モンスターハンターポータブル 3rd」と高橋名人世代「ニュートピア/ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜」。(2010/12/13)

ゲッチャTV Gamez出張所:
夜景のきれいなスタジオからお送りします
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年12月1日放送分は、「うみねこのなく頃に 〜魔女と推理の輪舞曲〜」と「ビクトリーラン」を紹介します。(2010/12/6)

ゲッチャTV Gamez出張所:
今回は2週分お届けします
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」の2010年11月18日&11月25日放送分は、「戦極姫2〜百華、戦乱辰風の如く〜」や「桃太郎電鉄WORLD」、そしていつもの高橋名人世代でお送りします。(2010/11/30)

日々是遊戯:
ニンテンドー3DSは高い? 安い? 歴代ゲームハードの初期価格を調べてみた
2万5000円(税込)という価格が発表されるや、「高い!」「いや安い!」など各所で話題沸騰のニンテンドー3DS。果たしてこの価格は高いのか、それとも安いのか……。過去のゲームハードと比較してみました。(2010/9/30)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
ゲイムマンは今あえて「上海」を取り上げてみたよ
第86回は「上海」を取り上げてみましょう。定番パズルゲームとして、PCやゲーム機のみならず、携帯電話やiPhone/iPadでも大人気。連載5周年ですし、ちょっと思い切って、あの場所へ行ってプレイしました!(2010/6/14)

「邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN」、6月16日にDSiウェアで配信開始
神の創りし邪悪な剣を巡る本格RPG待望のシリーズ最新作が、ニンテンドーDSiウェアに登場する。(2010/6/9)

iPhone/iPod touch向けに「Prince of Persia : Warrior Within」配信開始
スーパーファミコンやPCエンジン時代から世界的に大ヒットを続け、PSPやPS3、Xbox 360版も登場する「プリンス・オブ・ペルシャ」。今度はiPhone/iPad版が発売となる。(2010/6/3)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
ひとりで「ファミスタ」できるかな?
連載第85回は、ナムコの「ファミスタ」(プロ野球 ファミリースタジアム)シリーズ。対戦プレイがおもしろいと評判のこのゲームですが、1人でプレイしてより楽しむにはどうしたらいいか、考えてみました。(2010/5/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。