連載
» 2008年09月17日 12時00分 UPDATE

5分で絶対に分かる:5分で絶対に分かるプロジェクト管理 (1/6)

[今田忠博,@IT]

プロジェクト管理ってよく聞くけれど……

 ソフトウェアの開発は、よく家を建てることにたとえられます。家を建てる場合、顧客の要望を聞いて設計などが終わった段階から、施工のスケジュールを立て、さまざまな関係者が予定に沿って作業を進めていきます。作業が予定どおりに進んでいるかを施工業者がチェックしたり、作業の途中で建築士が品質をチェックしたりしながら、家の完成まで工事全体を管理します。その管理をせずに家がちゃんと建つ保証はありません。

 ソフトウェアを開発する場合も、顧客の要望を聞いて設計をした後に開発やテストの作業があり、その作業をさまざまな関係者が予定に沿って進めます。途中で作業が予定どおりに進んでいるかをチェックしたり、品質をチェックしたりしながら、完成までプロジェクト全体を管理する必要があります。

 家を建てることは、何千年も前から行われてきているため、どうしたらうまくいくのか、何を管理しておけばいいのか、ということが長い間研究・実証されてきています。一方、ソフトウェア開発の歴史は浅いため、開発の手法や管理の手法が発展途上にあります。

 とはいえ、プロジェクト管理で押さえておくべきポイントについて、おおまかには共通の認識が得られてきています。

 そこで今回は、一般的な開発プロジェクトにおける管理対象について、おおまかに、分かりやすく説明していきます。

       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -