ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」最新記事一覧

ソフトバンク、「824SH」のアップデートを4月2日から提供
ソフトバンクモバイルが、「824SH」のアップデートを4月2日から開始した。Yahoo!ポータルメニュー利用における不具合が解消する。(2013/4/2)

ITmediaスタッフが選ぶ、2008年の“注目ケータイ”(ライター房野編):
そろそろ、持っていて照れくさくないケータイが欲しい
さまざまな端末が発売された2008年。今年の注目端末として挙げたいのは、防水ながら際だったデザインの「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」、そろそろ自分にふさわしいかも思えてきた「706ieシリーズ」、UI革命を起こした「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」などだ。(2008/12/24)

ソフトバンクの「923SH」「824SH」「825SH」、不具合解消と機能改善のソフト更新
ソフトバンクモバイルが、シャープ製端末「923SH」「824SH」「825SH」のソフトウェア更新を実施する。S!おなじみ操作設定時の不具合を解消するとともに、ダブルナンバーのサービス仕様を変更する。(2008/9/5)

VIERAケータイ「921P」と防水ワンセグ「824SH Active Line」、8月2日発売
ソフトバンクモバイルは7月31日、パナソニック・モバイル製VIERAケータイの進化版「921P」と、シャープ製の世界最薄防水ワンセグ端末「824SH Active Line」を8月2日に発売すると発表した。(2008/7/31)

「825SH」7月3日、「923SH」と「824SH」7月5日発売
ソフトバンクモバイルはシャープ製の2008年夏モデル、PANTONE Slide 825SHを7月3日、923SHとTHE PREMIUM WATERPROOF 824SH Elegant Lineを7月5日に発売する。(2008/7/2)

シャープ製夏モデル4機種と富士通製「F884iES」がJATE通過
シャープ製の2008夏モデル「SH706ie」とソフトバンクモバイル向けの「AQUOSケータイ 923SH」「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」「PANTONE Slide 825SH」とともに、富士通製の次期らくらくホンと思われる機種がJATEを通過した。(2008/7/1)

写真で解説する「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」
世界最薄の防水ワンセグケータイとして登場した、“PREMIUM”シリーズ第4弾の「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」。従来のPREMIUMシリーズに防水性能が加わっただけでなく、操作性が改善された部分や、追加された機能とサービスも多い。(2008/6/5)

スリムワンセグに防水機能も装備──「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」
携帯電話として必要な基本機能をしっかり抑えつつ、薄さや上質感を極めたTHE PREMIUMのラインアップに、防水端末が加わった。外観はこれまでのTHE PREMIUMシリーズを踏襲し、一見しただけでは防水端末とは分からない。(2008/6/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。