ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  8

  • 関連の記事

「842P」最新記事一覧

TVバンク、Yahoo!ケータイで動画配信サービス「SHUUN」をスタート
TVバンクは、ソフトバンク3G携帯電話のポータルサイト「Yahoo!ケータイ」において、ガラケーで動画コンテンツが視聴できるサービス「SHUUN(シューン)」を提供開始した。(2013/9/3)

写真で解説する「842P」
ソフトバンクモバイルの「842P」は、2009年夏モデル「832P」の後継機。最薄部10ミリのスリムボディに約3インチのディスプレイ、322万画素のカメラを組み合わせ、ワンセグなどの機能を搭載したミドルレンジモデルとなっている。(2010/6/16)

タッチメモリ液晶搭載の「mirumo2 944SH」と厚さ10ミリの「842P」、6月18日発売
ソフトバンクの2010年夏モデル「mirumo2 944SH」と「842P」が6月18日に発売される。(2010/6/16)

P-04Bはカメラが「スピーディー」と水嶋さん――パナソニック モバイルの新モデル&CM発表会
パナソニック モバイルコミュニケーションズが夏商戦向け携帯電話の発表会を開催。kate spadeとコラボレートした「P-05B」の紹介や、「P-04B」のCMに出演する水嶋ヒロさんのトークセッションが行われた。(2010/5/20)

TwitterのモバイルウィジェットやS!アプリを提供――ソフトバンクモバイル
ツイケー(Twitterケータイ)を普及させたい――。こんな孫正義氏の思いから、ソフトバンクモバイルの夏モデルは音声端末の全機種がTwitterに対応した。同社は、TwitterのモバイルウィジェットやS!アプリを提供する。(2010/5/18)

全機種Twitter対応、13Mカメラ、ガンプラケータイも――ソフトバンクモバイル 2010年夏モデル発表
ソフトバンクモバイルの2010年夏モデルは、音声端末全モデルにTwitterウィジェットを搭載。ケータイからでもTwitterが楽しめる仕組みを用意した。またガンプラ30周年を記念したコラボモデルも登場する。(2010/5/18)

厚さ10ミリのスタイリッシュ端末がさらに進化――「842P」
「842P」は、ソフトバンク端末の中でもスリムなモデルとして登場した「832P」の特徴を受け継ぎつつ、メール機能などベーシックな使いやすさを進化させたスタイリッシュモデルだ。(2010/5/18)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。