ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOSケータイ 923SH」最新記事一覧

JINS PCは効果があるのか? 編集者が使っている液晶モニターで「ブルーライト」を計測してみた
最近話題のPC作業用メガネ。LED液晶が発するブルーライトをカットして、疲れ目を防ぐという。はてさて、本当に編集者が使っている液晶モニターからどれだけブルーライトが出ているのだろうか?(2011/10/28)

ソフトバンクのシャープ製27機種に不具合
ソフトバンクのシャープ製ケータイ27機種に不具合があることが判明。順次ソフトウェア更新を開始する。(2011/1/11)

ソフトバンク107機種のブラウザに不具合――個人情報詐取の恐れも
ソフトバンクケータイ107機種のブラウザ(JavaScript)に不具合があることが判明した。ソフトバンクモバイルはJavaScriptをオフにするよう呼びかけている。(2010/5/28)

モバイルサイトのアクセス実勢調査、2年前の端末がトップに――ビートレンド調べ
ユーザーがどの端末からケータイサイトにアクセスしているかを調べたビートレンドのアクセス実勢調査によると、「N905i」や「W53H」など、2年前の端末からのアクセスがトップとなっている。(2009/8/19)

開発陣に聞く「SH001」:
さり気なく自分を輝かせてくれる――SH001が提案する新たな“美”とは
「SH001」は一見するとオーソドックスな折りたたみ端末だが、美しくてシンプルなボディに8M CCDカメラとシャープの画像処理エンジン「ProPix」を搭載した。2008年の秋冬モデルから8Mクラスのカメラを備えるモデルが増えている中で、SH001はどのような狙いで開発されたのか。シャープの開発陣に話を聞いた。(2009/4/13)

ドラマにもiPhone 3Gが登場:
ドラマで使われるケータイたち 2009年冬──ソフトバンク+月9+特番編
連続テレビドラマに登場するキャストが使うケータイをチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。ソフトバンクモバイルがスポンサードする2009年冬クールのドラマには、ついに「iPhone 3G」が登場した。(2009/3/27)

開発陣に聞く「AQUOSケータイ 932SH」:
なぜ「ダブル・ワンセグ」なのか――「AQUOSケータイ 932SH」が提案する新しいテレビライフ
ソフトバンクの2009年春モデル「AQUOSケータイ 932SH」はサイクロイド機構を一新したほか、世界初の「ダブル・ワンセグ」や800万画素CCDカメラを備えるなど、これまでのAQUOSケータイから大きな変貌と進化を遂げた。932SHはどんな狙いで開発されたのか。シャープに聞いた。(2009/3/5)

今すぐ使えるケータイレシピ:
第18回 集合場所は“地図メール”で通知する
ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第18回では、集合場所や現在地を教えるのに便利な「地図メール」の活用方法を説明する。(2009/3/3)

写真で解説する「AQUOSケータイ 932SH」(ソフトウェア編)
シャープ製の「AQUOSケータイ 932SH」は、基本機能は923SHや931SHを継承しながら、「ダブル・ワンセグ」や800万画素CCDカメラを搭載するなど、フラッグシップモデルにふさわしい端末へと完成度を高めた。932SHの目玉機能であるワンセグとカメラを中心にチェックした。(2009/2/2)

写真で解説する「AQUOSケータイ 932SH」(外観編)
AQUOSケータイ第6世代目となる「932SH」は、これまでのモデルとは異なる機構である「Newサイクロイドスタイル」を採用した。前モデルの「AQUOSケータイ 923SH」との違いも含め、どのような機構になっているのかをお伝えしよう。(2009/2/2)

“全部入り”がさらに進化――8M CCDカメラ+NEWサイクロイドスタイルの「AQUOSケータイ 932SH」
全部入りの2008年夏モデル「AQUOSケータイ 923SH」の後継機種として登場する「AQUOSケータイ 932SH」は、800万画素CCDカメラを搭載し、新たにモバイルウィジェットや3Dゲームにも対応。AQUOSケータイの象徴であるサイクロイド機構も一新した。(2009/1/29)

開発陣に聞く「930SH」:
“実はすごい”デジカメケータイ――「930SH」が折りたたみボディになった理由
ソフトバンクモバイルが発売したシャープ製の「930SH」は、コンパクトデジカメ並みの800万画素CCDカメラを搭載した薄型軽量モデル。一見するとミドルクラスの折りたたみケータイだが、高性能カメラがさりげなく搭載されている。930SHならではのこだわりとは。なぜ折りたたみボディを採用したのか。シャープの開発陣に話を聞いた。(2009/1/28)

「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」ロードテスト:
第2回 タッチ+物理キーを使った“最強のショートカット”を作る
「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」はタッチパネルを使ったショートカットのほか、十字キーやダイヤルキーなどの物理キーを使ったショートカットも豊富だ。これらのショートカットをうまく使い分ければ、より素早く目当ての機能やデータにアクセスできる。(2009/1/19)

今すぐ使えるケータイレシピ:
第11回 ケータイの“ギミック”に潜むショートカットを活用する
ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第11回では、素早く電話発信やメール作成をする方法や、キー操作不要のショートカットを紹介する。(2009/1/13)

13年前のシーンに、あのケータイ:
ドラマで使われるケータイたち 2008年秋──ソフトバンクモバイル+月9編
ドラマに登場するケータイをチェックする「ドラマで使われるケータイたち」の2008年秋版。ソフトバンクモバイル編では、13年前のシーンに懐かしいケータイが登場した。(2008/12/26)

開発陣に聞く「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」:
タッチだからこそ“親指文化”にもこだわった――「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」誕生秘話
ハーフXGAサイズの3.8インチのタッチパネルディスプレイ、モーションセンサーといった先進的なデバイスを搭載した「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、現行ケータイではトップクラスのスペックを誇る。大型ディスプレイを搭載した理由、タッチパネルに盛り込んだ工夫とは――シャープの開発陣に話を聞いた。(2008/12/20)

「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 16GバイトのmicroSDHCは使える?――「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
3.8インチのハーフXGA液晶やタッチパネルを備え、ソフトバンクモバイルの冬モデルの中でもハイスペックな「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」。“ここ”が知りたい第1回は、外部メモリの対応状況や着信LEDなどの基本事項をチェックした。(2008/12/3)

今すぐ使えるケータイレシピ:
第6回 ちょいメモにも本格メモにも活用できる「ボイスレコーダー」
ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第6回は、メモを付せんのように活用する方法と、音声を使ったメモ機能に注目した。(2008/12/2)

「SHケータイ史上最強のカメラ」が完成――シャープ、“元気なケータイ!”をアピール
シャープは11月19日、同社の携帯電話2008年秋冬モデルの説明会を開催。海外市場と国内市場における同社の今後の取り組み、また秋冬モデルで特に注力したカメラ機能の進化について説明した。(2008/11/20)

写真で解説する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
3.8インチのハーフXGA液晶を搭載する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、すべての操作がディスプレイのタッチでできるフルタッチ機構を採用したのが大きな特徴だ。タッチパネルの使い勝手を中心に各種機能をチェックした。(2008/11/4)

写真で解説する「930SH」
携帯電話としてはトップクラスの解像度を誇る8MピクセルのCCDカメラを採用したソフトバンクモバイルのシャープ製端末「930SH」は、シンプルなデザインの薄型ボディに、GPS以外ほぼすべての機能を搭載した魅力的なモデルだ。(2008/11/1)

世界初、3.8インチハーフXGA液晶搭載の“FULLTOUCH”ケータイ―― 「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
「3.8インチ大画面」+「FULLTOUCH」で多彩な機能を快適に使いこなす――シャープ製の「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、最先端のデバイスと高機能が凝縮された、秋冬モデルの“全部入り”ケータイだ。(2008/10/30)

スリムボディに“高感度800万画素CCDカメラ”を搭載――「930SH」
ソフトバンクモバイルの冬モデルの中でも931SHと並ぶ高いスペックが特徴の「930SH」。国内のケータイではトップクラスの800万画素CCDカメラを搭載し、幅48ミリ、厚さ15.2ミリの薄型ボディでスマートにハイエンドなカメラを使いこなせる。(2008/10/30)

P&T/Expo Comm China 2008:
これから本格普及の中国3G、日本の携帯技術にも関心集まる──ドコモ、シャープが「より便利」「高画質」をアピール
中国でも独自方式(TD-SCDMA)の3Gサービスが開始されたことで、よりリッチな携帯サービスが少しずつ展開されはじめている。そのため3G携帯の普及率が世界で最も高い日本の状況に関心を寄せる来場者が多く、日本企業のブースは高い注目を浴びていた。6月に中国の携帯市場に参入したシャープは、“AQUOSケータイ”で中国ユーザーにアピールする。(2008/10/24)

テレビ向けヤフーがリニューアル、Yahoo IDログイン機能を追加
ヤフーがテレビ向けネットサービス「Yahoo!JAPAN for AQUOS」をリニューアル。Yahoo JAPAN IDでのログインが可能となり、PCや携帯で利用していたサービスの一部がテレビから利用できる。(2008/10/22)

ソフトバンクの「923SH」「824SH」「825SH」、不具合解消と機能改善のソフト更新
ソフトバンクモバイルが、シャープ製端末「923SH」「824SH」「825SH」のソフトウェア更新を実施する。S!おなじみ操作設定時の不具合を解消するとともに、ダブルナンバーのサービス仕様を変更する。(2008/9/5)

「923SH」ロードテスト:
第3回 北京オリンピック見た? 初めて便利に使った「ワンセグ」
「AQUOSケータイ」というからには、そのブランド名の元になっている「ワンセグ」について触れないわけにはいかない。923SHには多彩なワンセグ機能が用意され、現状における最高峰と言ってもいいだろう。そんなワンセグの使い勝手を試した。(2008/9/3)

インクリメントP、ソフトバンク携帯向けGPS地図アプリ「MapFanアプリ」公開──最短3ステップで検索可能
MapFanサービスを展開するインクリメントPは、ソフトバンク携帯向けの総合地図アプリ「MapFanアプリ」を公開した。地図表示や乗り換え案内、徒歩ナビ、カーナビなどの機能を搭載し、最短3ステップで迅速に検索できるよう操作性を工夫した。価格は月額315円、地図表示や乗り換え案内など無料で利用できる機能も設ける。(2008/9/1)

2000冊以上のケータイ向け電子書籍が無料で読める「タダ本」
ソフトバンクモバイルは9月1日、情報料無料の携帯電話向け電子書籍ポータルサイト「タダ本」を、Yahoo!ケータイ内にオープンする。(2008/8/29)

ケータイから探す“グッドデザイン”
2008年度グッドデザインにノミネートされた携帯電話のうち、38機種を形状で分類して一挙紹介。(2008/8/27)

「923SH」ロードテスト:
第2回 ちょっと待って、孫社長! その機能はすでに「WILLCOM 03」に――とはいえ便利なWikipedia連携
“全部入り”が魅力の「AQUOSケータイ 923SH」。中でも、地味ながらなかなか便利なのが「スマートリンク辞書」機能だ。ウィキペディアなどのオンライン辞書にも対応し、“ケータイならでは”の利点を活かした機能に仕上がっている。(2008/8/25)

「923SH」ロードテスト:
第1回 ようやく出た! GPS+電子コンパス搭載のソフトバンクなシャープケータイ
“全部入りハイエンドモデル”として登場した、ソフトバンクモバイルの最新AQUOSケータイ「923SH」。待望のGPSを装備し、電子コンパスにも対応するなど、“方向音痴”の福音になりそうな端末だ。まずは、このGPS機能を試した。(2008/8/22)

ワイヤレスジャパン2008:
「SH」最新モデルが勢ぞろい、初公開の企業向けASPサービスも──シャープブース
ワイヤレスジャパン2008のシャープブースには、ドコモ、ソフトバンクモバイル、au、ウィルコム、イー・モバイル向けの端末が勢ぞろい。最新技術の紹介や携帯に搭載された独自デバイスの展示、新たに開発したビジネス向けソリューションのデモなどもある。(2008/7/23)

ワイヤレスジャパン2008:
“シャープならでは”のコンバージェンスでケータイに新たな価値を――シャープ 松本副社長
市場を取り巻く環境の変化で、出荷台数が伸び悩んでいる日本の携帯端末市場。シャープの松本雅史副社長は、自社が持つ家電やオフィス機器に加え、他事業との“コンバージェンス”を強化することでケータイの新たな付加価値を創出し、国内外のシェア拡大につなげたいと話す。(2008/7/22)

開発陣に聞く「Woooケータイ W62H」:
2WAYオープンスタイルに込めた、“映像のWooo”の神髄──「Woooケータイ W62H」
2代目“Woooケータイ”「W62H」はディスプレイが横にも開く機構を採用し、テレビに加えて“映像全般”を楽しむスタイルを提案する。なぜこのデザインなのか、初代Woooケータイから何が進化したのか。Woooケータイ W62H開発チームに開発の裏側を聞いた。(2008/7/20)

“全部入り”「AQUOSケータイ 923SH」、スパボ新規で実質1780円/月から
ソフトバンクモバイル夏モデルのハイエンド機種「AQUOSケータイ 923SH」が5日に発売される。新スーパーボーナスを利用した新規価格は実質1780円/月(24回払い)から。(2008/7/4)

「825SH」7月3日、「923SH」と「824SH」7月5日発売
ソフトバンクモバイルはシャープ製の2008年夏モデル、PANTONE Slide 825SHを7月3日、923SHとTHE PREMIUM WATERPROOF 824SH Elegant Lineを7月5日に発売する。(2008/7/2)

シャープ製夏モデル4機種と富士通製「F884iES」がJATE通過
シャープ製の2008夏モデル「SH706ie」とソフトバンクモバイル向けの「AQUOSケータイ 923SH」「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」「PANTONE Slide 825SH」とともに、富士通製の次期らくらくホンと思われる機種がJATEを通過した。(2008/7/1)

写真で見る「PANTONE Slide 825SH」
女性をメインターゲットに、全24色のカラフルなラインアップで人気を博した「PANTONEケータイ 812SH」の後継機種が「PANTONE Slide 825SH」だ。コンパクトなフルスライドボディに多彩な機能を搭載する。(2008/6/30)

ソフトバンクモバイル端末に「モバイルSuica」を搭載――夏モデルから順次拡大
2008年夏モデルからソフトバンクモバイルのおサイフケータイに、「モバイルSuica」がプリインストールされる。夏モデルでは4機種にプリセットされ、順次搭載機種を拡大する。(2008/6/26)

Mobile Weekly Top10:
店頭プロモーションに、さわやかな香りを――こんなところにもウィルコム
レモン風味の発泡酒の店頭プロモーションに、さわやかなレモンの香り――。こんな販売促進をウィルコムの「D4」が実現する。(2008/6/16)

“業界最多”の10機種45色で展開──2008年夏モデルに見るシャープの強み
シャープは6月12日、同社の携帯電話事業の説明会を開催。シャープが携帯電話業界で果たしてきた役割や、2008年夏モデルで取り組んだ最新技術などを紹介した。(2008/6/13)

美少女新入社員が選ぶ“乙女携帯”──au、ソフトバンク編
配属1カ月を迎えた美少女新入社員。相変わらずまともに仕事ができないのはなぜだ。どうしようもないので先週に引き続き、2008夏モデル携帯から乙女携帯を探すことにした。(2008/6/12)

5月31日〜6月6日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
6月1日、夏モデルの先陣を切ってドコモの「P906i」が店頭に並び、発売記念イベントに次期社長の山田隆持氏が登場した。auとソフトバンクモバイルは、6月3日に夏モデルを発表。5月の純増は、「年内にiPhoneを発売する」と発表したソフトバンクモバイルが、13カ月連続でシェアトップを守った。(2008/6/6)

神尾寿のMobile+Views:
各キャリアの個性がはっきり──ケータイ夏の陣を斬る
例年よりやや遅めの発表会シーズンが一段落し、携帯大手3キャリアの2008年夏商戦向けモデルが出そろった。端末とインフラの力で勝負するドコモ、端末・サービス・販売モデルの足並みがそろい攻勢に転じるau、そして女性をターゲットに勢力拡大を図るソフトバンクの3つどもえの戦いが始まる。(2008/6/5)

写真で解説する、ソフトバンクモバイル2008年夏の新サービス
夏モデルの投入に合わせて、ソフトバンクモバイルがソフトバンク版「2in1」ともいえる「ダブルナンバー」をはじめ、「着デコ」「新デザイン絵文字」を提供する。この新サービスの詳細を写真で紹介しよう。(2008/6/4)

+D Style News:
携帯メールが読める腕時計「アイバートM」にスタイリッシュな新モデル
Bluetooth機能で携帯電話と連動し、メールの表示などができるシチズンの腕時計「アイバートM」シリーズに、デザインを一新した新モデルが登場。(2008/6/4)

写真で解説する「AQUOSケータイ 923SH」
ソフトバンクモバイルでは6機種目、第5世代のAQUOSケータイは、これまで搭載していなかったGPSや6軸モーションセンサーなどを搭載したほか、ダブルナンバーや着デコなど、最新サービスにも対応した。(2008/6/4)

AQUOSケータイを“ポチッとな”で、テレビにヤフー
最新のAQUOSケータイ「923SH」はさらに液晶テレビ「AQUOS」との連携を強めた。S!アプリで、気軽に液晶AQUOSでインターネットを楽しめる。(2008/6/4)

「女性にモテたいソフトバンク」──夏モデルのキーワードは「女性」
「日本中の女性をとりこにしたいという思いで一生懸命デザインした」──ソフトバンクモバイル夏モデルは12機種のうち8機種が女性向け。女性から最もニーズが高かったという防水モデルなどをそろえた。(2008/6/3)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。