ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ACE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(14):
Android技術者スキルを総点検! ――【全13問】ACE合格への道
Androidアプリケーション開発の“ベーシックなスキル”を習得し、ACE(OESF Authorized Certification Engineer for Android)合格を目指す本連載。最終回では、これまでお届けした演習の総復習を行う。全13問、あなたは何問解けるかな?(2012/7/13)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(13):
Androidのデバッグ機能
今回は、最後の単元であるAndroidの「デバッグ機能」に関する問題に挑戦する。演習問題に取り組むだけでなく、実際にツールを使いながら知識を身に付けるといいだろう。(2012/6/20)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(11):
Androidアプリケーションの管理と配布
開発したアプリケーションを「Google Play」に登録し、全世界に向けてリリースできるのがAndroidの大きな魅力の1つだ。今回は、Androidアプリケーションの管理と配布の知識について問う。(2012/4/3)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(10):
Androidアプリ開発で役立つマルチメディアとテストの知識
今回の演習は、リッチコンテンツを取り扱うようなアプリの開発に必須の「マルチメディア」と、単体テストを自動化でき品質向上の助けとなるJUnitに関する「テスト」の知識についてだ。(2012/3/1)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(9):
Androidアプリ開発に欠かせない、外部機器とセンサー
今回は「外部機器」と「センサー」についての演習問題に取り組む。これらと連携することで、GPSと連動した地図表示、加速度センサーを用いたゲームなどを容易に実現できる。(2012/2/6)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(8):
アプリの幅が無限に広がる、Androidの通信
今回の演習テーマは、Androidの「通信」について。通信機能により外部連携ができるようになれば、アプリケーションの幅は無限に広がるはずだ。(2012/1/5)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(7):
アプリ開発に必須、Androidのストレージ
今回は、各種データを保存するときに必ず利用する「ストレージ」についての演習と解説をお届けする。Androidアプリケーションを開発する上では“必須知識”といえる!(2011/11/25)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(6):
Androidのアプリケーションコンポーネンツ
今回は、Androidのアプリケーション・フレームワークが持つコンポーネント群「アプリケーションコンポーネンツ」について。ACE対策としてだけでなく、Androidアプリ開発をする上でも必須知識となるのでしっかりと理解しておこう。(2011/10/11)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(4):
Androidのユーザーインタフェース【後編】 〜UIあってのAndroidアプリ〜
Androidのユーザーインタフェースについて。【後編】では、「ノーティフィケーション」「スタイルとテーマ」「グラフィックス」の3つの項目に関する演習と解説をお届けする。(2011/8/25)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(3):
Androidのユーザーインタフェース【中編】 〜アプリ開発の“肝”となるイベント処理とビュー〜
Android技術者認定試験制度「ACE」の対策問題を解きながら、Androidアプリ開発の基礎を養おう! 今回は“Androidのユーザーインタフェース”の第2弾として、「イベント処理」と「ビュー」について演習問題を出題する。(2011/7/14)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(2):
Androidのユーザーインタフェース【前編】 〜アプリ開発の第一歩〜
Android技術者認定試験制度「ACE」の対策問題を解きながら、Androidアプリ開発の基礎を養おう! 今回はAndroidのユーザーインタフェース、「メニュー」と「ダイアログ」についてだ。(2011/6/20)

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(1):
Androidのシステムアーキテクチャ 〜全体像を理解するために〜
Android技術者認定試験制度「ACE」の対策問題を解きながら、Androidアプリケーション開発の“ベーシックなスキル”を養おう! 今回は「システムアーキテクチャ」についてだ。(2011/5/20)

OESF、Android技術者向け認定試験を開始
OESFが、Android技術者のスキルレベルを客観的に測定することを目的とした認定試験を開始。11月から、アプリケーション技術者認定試験を実施する。(2010/11/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。