ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「会計」最新記事一覧

質問!財務・会計・経理→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で財務・会計・経理関連の質問をチェック

週刊「調査のチカラ」:
インターネットが好き過ぎる人々の夏
テクノロジーは日進月歩。技術に合わせて私たちのITリテラシーは進化しているのか。ネットの大海原の泳ぎ方を調査データから探ります。(2017/7/22)

大和ハウス工業、RPA導入で働き方改革推進へ
ソフトウェアロボット「BizRobo!」を活用したRPAを導入し、働き方改革や経営管理の高度化を図りながら、基幹システムに関わる業務を自動化した。(2017/7/21)

「仮想」「物理」の選択で鍵となる要素は
仮想デスクトップインフラ(VDI)導入に失敗した企業は、何を見落としていたのか?
「仮想デスクトップインフラ」(VDI)はデスクトップ環境の効率的な運用管理に役立つものの、導入成功に向けて検討すべき項目は多岐にわたる。押さえておきたいポイントを紹介する。(2017/7/21)

不適切会計で損害発生:
東芝、投資家から29件目の損害賠償請求 累計1172億円に
東芝の不適切会計問題で損害を被ったとして海外投資家6人から損害賠償請求訴訟の訴状を受領したと発表。この問題による訴訟件数は29件目で、請求総額は1172億円。(2017/7/20)

バックオフィス業務をソフトウェアロボットが代行:
NEC、ロボットで定型業務を自動化する「RPAソリューション」を発売
NECが、業務の定形操作をソフトウェアロボットで自動化する「RPAソリューション」の販売を開始。ソフトウェア製品「NEC Software Robot Solution」を軸に、導入前の適用検証サービスや導入後の支援サービスを併せて提供する。(2017/7/19)

人間対コンピュータ:
AIが囲碁や将棋の必勝法に及ぼす影響は?
コンピュータ囲碁プログラム「AlphaGo」が中国や韓国のプロ棋士を打ち負かしたのは記憶に新しい。今後ますます人工知能(AI)が発展するにつれて、囲碁や将棋の必勝法にどのような影響を与えるのだろうか……?(2017/7/19)

PR:生産性向上の“最後の砦”は「ERP」にあった 「SuperStream-NX Ver.2.0」の“効率化に効く”新機能
もはや生産性向上の施策はやり尽くした――。そう考えている企業を驚かせるような進化を遂げたのが、国産ERPの「SuperStream-NX Ver.2.0」だ。大幅な時短効果につながるどんな新機能が実装されたのか。(2017/7/19)

PR:トレンド把握に必携! セキュリティ調査レポート「GISS」で情報セキュリティ対策の世界潮流をつかめ!
今や企業にとって重要な経営課題となった情報セキュリティ対策。ほかの企業がどのような状況なのか、気にならないだろうか? 1時間足らずのアンケートに答えるだけで、名だたる企業のCIOやCISO、ITスタッフなどの回答と比較でき、コンサルタントによるアドバイスももらえる――そんな調査レポート「GISS」をご存じだろうか?(2017/7/18)

ネットのみは1260円?:
NHK「テレビなし世帯」でもネット受信料徴収?
NHKが「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。(2017/7/14)

NHK「テレビなし世帯」からのネット受信料徴収案 「ネットのみ」でも1260円?
NHKが、「テレビなし世帯」からも受信料を徴収しようとしている。同時配信のニーズすら十分につかみ切れていないなかで、視聴者の理解が得られるのか。(2017/7/14)

インフォア Infor CloudSuite Industrial Machinery:
大規模組み立て製造業向けSaaS型クラウドERPの国内提供を開始
インフォアジャパンは、同社の大規模組み立て製造業向けSaaS型クラウドERP「Infor CloudSuite Industrial Machinery」の日本国内での提供を開始した。(2017/7/14)

「Petya」亜種の被害を防ぐには
“WannaCryショック”の再来か? MBRを暗号化する新ランサムウェアが猛威
「WannaCry」と同じ脆弱性を悪用する、新しいランサムウェアを使った攻撃が急速に広がっている。感染拡大を図る巧妙な仕組みを備えるが、被害を防ぐ方法は幾つかある。(2017/7/12)

どの業種にもメリットがあるAPI公開
銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は
法改正で金融におけるAPI活用と新規事業の創出が進みそうだ。この流れは流通業や製造業など全業種に広がるだろう。企業が「APIエコノミー」を構築する上でのポイントとは。(2017/7/12)

IT環境や業務に合ったニーズの見極めが必要
「OneDrive」「Dropbox」「Google Drive」 “失敗しない”ファイル同期/共有ツールの選び方
ファイル同期/共有ツール(EFSS)を比較する企業にとって、セキュリティ、ユーザーの操作性、コラボレーションの機能、ファイルの同期機能は見逃せない。(2017/7/9)

予約を無断キャンセルした客の番号を共有するサイト、注目浴びる 背景には飲食店の“泣き寝入り”事情
サイト運営者、個人情報保護委員会に取材しつつ、飲食店経営者に“無断キャンセル”の実情を聞いた。【訂正】(2017/7/8)

CoCo壱番屋とガンダムがコラボ ビームサーベルをスプーンにもちかえたオリジナルガンプラが当たる
アムロ、食べまーす!(2017/7/6)

利用者は会計時の手間軽減を評価:
スマホ決済の使用率、まだ2割 セキュリティに不安の声
スマートフォンを活用してキャッシュレス決済ができる「スマホ決済」が発達しつつあるが、一般消費者にどの程度普及しているのだろうか――KDDI調べ。(2017/7/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
WannaCryをきっかけにWindows 7から10への移行が加速する?
世界的に猛威を振るったランサムウェアのWannaCryに感染したPCは、ほとんどがWindows 7搭載機だった。結果として、セキュリティが強化されたWindows 10の注目度は高まりつつあるようだ。(2017/7/6)

働く価値を上げる“VBA/GAS術”(1):
さらば残業! 面倒くさいエクセル業務を楽にする「Excel VBA」とは
日頃発生する“面倒くさい業務”。簡単なプログラミングで効率化できる可能性がある。本稿では、業務で使うことが多い「Microsoft Excel」で使えるVBAを紹介する。※ショートカットキー、アクセスキーの解説あり(2017/7/6)

スマホ決済を利用しない理由は?
KDDIは、7月4日に10〜50代のスマートフォン所有者を対象とした「スマホ決済利用意向調査」の結果を発表。2割がスマホ決済を利用し、利用意向は10代が最も高いもののクレジットカード未所有のため利用できないという実態が分かった。(2017/7/4)

お気に入りの腕時計が何でもスマートウォッチに 電子マネー搭載の革バンド、ソニーが発表
恋人からの贈り物や親からのお下がりに付け替えて、「ピッ」と決済したい。(2017/7/3)

製造ITニュース:
大規模組み立て製造業向けのクラウドERP、マルチサイトに対応
インフォアジャパンは、同社の大規模組み立て製造業向けSaaS型クラウドERP「Infor CloudSuite Industrial Machinery」の日本国内での提供を開始した。グローバル企業に必要なマルチサイト機能や生産、品質管理の機能を備えている。(2017/6/30)

OSごと起動不可になるランサムウェア「Petya」亜種の感染被害が拡大中
ランサムウェア「Petya」の亜種が登場、ヨーロッパを中心に感染被害が広がっている。(2017/6/29)

MBRへの感染でドライブ全体を暗号化:
また世界的サイバー攻撃 WannaCry風ランサムウェア「Petya」の攻撃の発端
WannaCryと似たランサムウェア、「Petya」ファミリーを使ったサイバー攻撃がウクライナを中心に世界的に拡散している。(2017/6/29)

Petya亜種による世界サイバー攻撃、65カ国に拡大 会計ソフト更新の仕組みを悪用か
Microsoftは、ウクライナの会計ソフトの更新の仕組みが悪用され、同国から欧州に感染が広がったと推定している。(2017/6/29)

Mostly Harmless:
夢のデータベース? 「Cloud Spanner」の実力は?
Googleが発表した「Cloud Spanner」は、どのような仕組みでトランザクション処理の大規模分散処理を実現したのでしょうか?(2017/6/29)

クイズ王はなぜ「ですが問題」を最後まで聞かずに答えられるのか? 勝負を決める「先読み」思考法
理屈は分かってもマネできない。(2017/6/28)

東芝、「サザエさん」のスポンサー継続
東芝が「サザエさん」のスポンサーを続けることが分かった。(2017/6/27)

「FileMaker」ベースの電子カルテ
相武台脳神経外科が構築した電子カルテ 「開発しながら運用」がもたらす満足度とは
相武台脳神経外科は2014年に、開院当初に利用していた電子カルテから、新しいシステムとして「FileMaker」ベースの電子カルテ「ANNYYS_Developer版」へ移行した。その選定理由とは。クリニック院長に聞いた。(2017/6/20)

SAP TechDays Tokyo 2017:SAP IT Leaders Summitレポート:
PR:世界最大級18TBのリアルタイムマネジメント基盤をSAP HANAで実現したNTTドコモ
先進企業は、SAPの最先端テクノロジーを活用することで、いかにビジネスを変革しているのか。2日間で開催された「SAP TechDays Tokyo 2017」の初日には、「SAP IT Leaders Summit」と題し、先進企業のSAP活用事例が紹介された。(2017/6/26)

券売機前であわわわとおさらば 松屋がQRコードをかざして注文できるシステムを導入
後ろからのプレッシャーに弱い人に。(2017/6/23)

東芝、東証2部降格が正式決定 8月1日付で
東芝が8月1日付で東証2部に指定替え。(2017/6/23)

欠如した日本の危機感:
日本から「蒸発」した半導体の投資能力、東芝入札で露呈
政府主導で編成され、産革機構などが参加した東芝半導体事業の買収には日本の製造業が参加していない。(2017/6/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「只見線」「南阿蘇鉄道」の復旧が遅れた“原因”は何か
2011年の豪雨災害で不通となっているJR只見線について、JR東日本と福島県が鉄道を復旧して存続させることで合意した。同じころ、16年の熊本地震で被災した南阿蘇鉄道について、政府が復旧費の97.5%を支援する意向と報じられた。復旧決定まで、只見線は6年、南阿蘇鉄道は1年。鉄道復旧に時間がかかる理由は、政府に鉄道専門の財源がないからだ。(2017/6/23)

0.5歩先の未来を作る医療IT
クリニック経営を「見える化」するツール「PMS(Practice Management System)」とは?
診療所経営の見える化を実現するPMS(Practice Management System:病院向け経営支援システム)。登場の背景には「もっと楽に電子カルテやレセコンのデータ分析をしたい」という、医師の切実なニーズがあります。(2017/6/23)

AWS Summit Tokyo 2017:
AWSへの移行開始から3年半、ソニー銀行の「節約大作戦」があらためて教えてくれること
ソニー銀行の福嶋達也氏が、3年半にわたる同社社内システムのAmazon Web Servicesへの移行について、あらためて説明した。そのポイントは、IT運用の考え方をこれまでとは大きく変え、パブリッククラウドの特性を生かすことで、コスト効率をはじめとするメリットを得ようとしていることにある。(2017/6/21)

江梨佳、28歳の場合:
PR:仕事だってプライベートだって楽しみたい――現代型キャリア女子の華麗なる溜池ライフ!
やりがいのある仕事に充実した研修制度、長期休暇を利用して海外旅行――仕事もプライベートも100%満喫する、そんなエンジニアライフなんて夢物語でしょ?(2017/6/20)

意外と自由気ままだし闇の権力もないよ! 生徒会のリアルな姿をほのぼの描くマンガ『ふたり生徒会』
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」の第84回。生徒会に「優等生集団」イメージ持っていた人、これが彼らの実態だ!(2017/6/18)

富士ゼロックスを特別扱い:
【詳報】富士フイルム、不適切会計の裏に何があったのか
富士フイルムホールディングス(HD)が、当初の予定よりも1カ月以上遅い6月12日に決算内容を開示した。その理由は、子会社の富士ゼロックスで海外子会社を巡る不適切会計が明らかになったためだ。事態の発覚が遅れた背景には、富士フイルムHDの富士ゼロックスに対する“特別扱い”があったという。(2017/6/15)

ヘルシーなのに食べ応えあり:
社食でついつい選んでしまう「健康メニュー」とは何か
社食で「健康」を重視したメニューが増えている。それは、ただ摂取カロリーを減らしただけのメニューではない。健康に、生き生きと働ける職場づくりを進める企業の取り組みとは……。(2017/6/14)

既成概念にとらわれない:
社食なのに夜メイン? 発想を変えて理想を実現
「こんな社食があったらいいな」を実現するために、従来の社食のイメージから発想を大きく転換した企業の取り組みとは……。(2017/6/13)

アナリストオピニオン:
ブームのさなかにあるAI(人工知能)、2017〜2020年の真の実用性を考える
実用的で一般企業でも使えるAI(人工知能)技術は何か? 今現在(2017年)、そして2〜3年先(2020年)という観点で2つの技術を取り上げる。(2017/6/13)

富士ゼロックス会長ら退任 不適切会計で375億円損失
富士ゼロックスの海外グループ会社の不適切会計をめぐり、同社の会長らが退任。(2017/6/12)

当初は220億円と予想も:
富士フイルム、不適切会計による損失が375億円に拡大
富士フイルムHDが、連結子会社の不適切な会計処理に起因する損失額が375億円に拡大したと発表。当初の損失額は220億円程度になるとみられていた。(2017/6/12)

海外子会社の会計不備で:
富士フイルムHD、延期していた16年度決算を12日公表
富士フイルムHDが、延期していた2017年3月期の決算を6月12日に開示すると発表。(2017/6/9)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
京都花街お茶屋に学ぶ「切り捨て」の決断
大事なのは本業と方向性を決めたら、徹底的に突き詰め提供すること。(2017/6/8)

日宣がクラウドERP導入 月次決算業務が半減、経営管理もスムーズに
広告宣伝事業を展開する日宣が、基幹業務システムをオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」で刷新。決算処理の早期化など、経理業務の大幅な効率化を実現した。(2017/6/7)

マクドナルドで「楽天スーパーポイント」をためて使えるように オリジナルのポイントカードも無料配布
ポイントを貯めて支払いにも使えます。(2017/5/26)

マクドナルド、全店で楽天ポイント導入 支払いも可能に
6月1日から日本マクドナルドの国内全店舗(約2900店舗)で「楽天ポイントカード」が使えるように。100円ごとに1ポイントがたまり、支払いなどに利用できる。(2017/5/26)

人とくるまのテクノロジー展 2017:
国内外の提携工場の相見積もりが一気に取れるカブク、オンライン見積もり自動化も計画
カブクは「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2017」で、同社のオンデマンド製造サービスを紹介。3Dプリント以外のさまざまな加工法も含んでコスト見積もりを自動化し、かつオンラインで即算出できる仕組みを検討中であることを明かした。(2017/5/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。