ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Ad-Aware」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Ad-Aware」に関する情報が集まったページです。

マカフィーが「Shark」用いたワークショップ:
進化論をたどるマルウェア作成ツール
マカフィーは11月14日、プライベートカンファレンス「FOCUS JAPAN 2012」を開催。マルウェア作成用ツールキットの報道関係者向けハンズオンも実施した。(2012/11/15)

この1本でスーパーヒーローに
マルウェア対策用USBメモリ携行の勧め
最低限必要な診断ツールやウイルス対策ツールをUSBメモリにまとめてポケットに忍ばせておけば、いざというときに対処できる。(2007/10/15)

Column
スパイウェアとの戦いにUTMアプライアンスを活用する
悪質なスパイウェアとの戦いに勝つためには、デスクトップ用のスパイウェア対策プログラムだけでなく、ネットワークおよびワークグループの外辺部でスパイウェアを阻止するUTMアプライアンスが必要だ。(2007/5/17)

スパイウェア対策ソフト「Ad-Aware SE」の企業版登場
アスキーソリューションズは、管理ツールを組み合わせた企業向けスパイウェア対策ソフト「Ad-Aware SE Enterprise版」の販売を開始する。(2005/7/14)

知ってるつもり?「セキュリティの常識」を再確認
第7回 ウイルス・ワーム対策の常識(後編)
ウイルス対策には、侵入を防ぐという観点と、被害を最小限に抑える、という2つの観点が必要だ。後編では、ウイルス対策に必要となる各種技術について紹介する。(2005/3/1)

アンチスパイウェアソフト「Ad-Aware」が国内でも販売へ、アスキーソリューションズ
アスキーソリューションズは1月28日より、アンチスパイウェア製品「Ad-Aware SE Plus」および「Ad-Aware SE Professional」のダウンロード販売を開始する。(2005/1/20)

検証! MSのスパイウェア対策ツール「Microsoft AntiSpyware」
1月7日に公開された「Microsoft AntiSpyware」ベータ版を検証してみた。分かりやすいインタフェースと優れた検出機能を備えたツールだが、一方でIE以外のブラウザがサポートされないなどの問題もある。(2005/1/17)

企業でもスパイウェア対策を――McAfeeがアドオンを発表
McAfeeは、企業向けウイルス対策製品「VirusScan Enterprise」のアドオンとして、スパイウェアに対する防御を強化する製品を発表した。(2004/11/16)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。