ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AMD Geode」最新記事一覧

Mozilla、Firefoxの位置情報把握アドオン「Geode」公開
Firefox 3のアドオンとして、位置情報を把握できる「Geode」がリリースされた。(2008/10/8)

AMD、組み込み製品ラインにOpteronとAthlonの新プロセッサを追加
デュアルコアのOpteronプロセッサとAthlonプロセッサのほか、ローエンドの組み込み市場向けのGeodeプロセッサ、および3種類の追加の参照設計キットを発表した。(2007/2/13)

工人舎のミニノートPCを分解して、見た!
7インチの回転式ワイド液晶ディスプレイとAMDのGeodeを採用した、ミニノートPCのニューフェイス工人舎「SA1F00A」の中身を見ていこう。(2006/11/7)

コンセプトは“本当のサブノート”:
工人舎、7インチ液晶とGeodeで8万9800円のミニノートを発売
工人舎は、重量が約960グラムのミニノートPC「SA1F00A」を12月に発売する。価格は8万9800円からだ。(2006/11/7)

HP、Geode NX 1500搭載のスリム筐体採用シンクライアント
日本ヒューレット・パッカードは、省スペース/省電力型のデスクトップシンクライアント「HP Compaq t5720 Thin Client」を発売する。価格は8万5050円。(2006/2/23)

オウルテック、手のひらサイズのベアボーン3モデルを発売
オウルテックは、Eden 800MHz搭載の超小型PC「HTC-3800」、Geode GX1 300MHz搭載の手のひらサイズベアボーンPC「HTB-150B」など、ハイテックシステム製マイクロPC計3モデル6製品を発表した。(2005/12/20)

AMD、Geode技術を中国にライセンス
AMDは中国科学技術省と北京大学に安価で低消費電力・高性能のGeodeプロセッサ設計技術をライセンスする。(2005/10/25)

AMD、Geode組み込み端末リファレンスキットを発表
x86互換で6ワットと低消費電力の組み込み端末開発用キットを提供する。(2005/10/5)

暑い時期には低クロックでスローライフ──TyanのGeode NXマザーを試す(後編)
前回、究極の省電力PCとしての可能性を探ってみたGeode NXとTyanの対応マザー「Tomcat K7M」のシステムだが、今回はそのコンセプトをさらに突き詰めるべく、Linuxを導入してその可能性を探ってみたい。(2005/9/13)

CTO、低消費電力のGeode GX搭載超小型組み込みPC「ION A053」
CTOは、CPUにGeode GX 533を搭載し超小型筐体を採用する組み込みPC「ION A053」を発表した。(2005/8/29)

CPU&マザー
暑い時期には低クロックでスローライフ──TyanのGeode NXマザーを試す(中編)
前回、無事組み立てが終わり起動してくれたGeode NX&Tyanの対応マザー「Tomcat K7M」だが、どうもパワマネが効いていないようだ。そこで、PowerNow!をはじめとするパワマネ機能を導入してとことん省電力動作に挑んでみる。(2005/8/16)

ピノー、Geode LX800搭載の超小型ボックスPC発売
ピノーは、CPUとしてGeode LX800を搭載する超小型ボックス筐体採用PC「Pi-BOX」を発表した。(2005/8/8)

CPU&マザー
暑い時期には低クロックでスローライフ──TyanのGeode NXマザーを試す(前編)
Tyanの「Tomcat K7M」はAMDのGeode NXに対応したマザーボードである。省電力や静音システム向けとして注目のCPUが使えると評判のこのマザー。その実力と使い勝手を探ってみたい。(2005/8/4)

TYAN、Geode NX対応マザー「Tomcat K7M」
TYANは、Geode NXに対応するFlexATXマザー「Tomcat K7M(S2498AGN/S2498AGNN)」の2製品を発表した。(2005/6/30)

AMDから組み込み・モバイル向け省電力プロセッサ「Geode LX」
AMDはMicrosoft Windows XPとXP Embeddedに対応する省電力プロセッサ「Geode LX」を提供開始する。用途はHDTV、IPセットトップボックス、シンクライアント、POS端末、Tablet PCなど。(2005/5/24)

週末アキバPick UP!
「大きさ重さともに、超ド級」――SLI対応モデルでは初となる2段ブラケット仕様グラフィクスカード登場
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「超ド級のSLI/PCI-Express x16製品」「ひと味違うAVベアボーン」「人柱募集、Geode NXもうすぐ入荷」「今週の掘り出しモノ市」だ!(2005/1/15)

マザーボード
AMD Geode NXとTYANの対応マザーが来年春にリテール販売を予定
Pentium MやC3といったノートPC向けや組み込み向けのCPUを利用するマザーボードが、静音性能を重視するユーザーに注目されている。AMDから発表された組み込み用のGeode NXも春にはその仲間入りをするが、リテール市場へ出荷は「予想外」のことではなく「予定された」行動のようだ。(2004/12/15)

AMD、「Athlonコア」「ファンレス」の新Geode NX発表
米AMDはファンレスで動作し、Athlonコアを搭載した「1250@6W」を発表した。クロックは667MHz。(2004/9/15)

AMD、Geode搭載シンクライアントのリファレンスキットを発表
(2004/6/7)

AMD、省電力版のGeode NX発表、新モデルナンバー導入
米AMDは、組み込み向けの省電力版x86プロセッサ新製品「Geode NX 1500@6W」「Geode NX 1750@14W」を発表。ハイエンドのシンクライアント、プリンタ、POSシステム向けで、ファンレスの設計が容易になるとしている。(2004/5/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。