ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み」最新記事一覧

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(13):
UMSクラスドライバを改造し、Androidを“CD-ROMドライブ”として認識させる!!
最終回となる今回は、AndroidのUSBマスストレージ(UMS)クラスドライバを改造し、ホストPCにUSB接続したAndroidを“CD-ROMドライブ”として認識させて、Android内のLinux(CDイメージ)にアクセスできるようにする!(2013/11/8)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(12):
Android USBマスストレージクラスのパケットを理解しよう!
今回は、USBマスストレージクラスのパケットを解析する上で前提となる「USBプロトコル」の基礎を理解し、解析作業を進める。果たして、Androidをリムーバブルディスクではなく、“CD-ROMドライブ”として認識させるための改造ポイントはどこか?(2013/7/12)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(11):
Android USBパケットをキャプチャーし、UMSプロトコルを解析する!!
今回は、USBデバイスドライバを効率的に開発するための統合開発環境「UDK(USB Device driver development Kit)」を使用して、UMS(USB Mass Storage)のパケットの流れとSCSIデータを解析する。(2013/4/16)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(10):
Androidアプリケーションフレームワークを改造してPCRescuroidを追加する
起動不能になったPCを救出する「PCRescuroid」の開発を進める本連載。今回は、Androidアプリケーションフレームワークに強く依存するアプリを開発する際に役立つ手法を紹介する。(2013/3/8)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(9):
世界初!? AndroidエミュレータでUSB接続環境を構築する!
あれから数カ月……。われわれは苦心の末、ようやくホストPCとUSB接続できる「AndroidエミュレータUSB接続環境」を完成させた。今回は、環境構築の詳しい手順と利用方法を紹介する。(2013/1/21)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(8):
AndroidエミュレータとPCをUSB接続せよ!
起動不能になったPCを救出するアプリ「PCRescuroid」の配信を断念し、Androidフレームワーク層の改造に踏み切ったわれわれの前に一筋の光明が! このアイデアが実現できたら世界初かも!? 「AndroidエミュレータとホストPCをUSB接続する」という新たな挑戦に向けたプロローグをお届けする。(2012/10/25)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(7):
Androidアプリケーションフレームワーク層を改造しよう!
引き続き、起動不能になったPCを救出する「PCRescuroid」の開発を進める。今回は、CDイメージをマウントすべく、アプリケーションフレームワーク層の修正ポイントを詳しく見ていく。(2012/9/18)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(6):
緊急事態発生!? 起動不能になったPCをAndroidで救出せよ!
今回からAndroid USBガジェットの機能として比較的よく使用されている「USBマスストレージクラス(USB Mass Storage Class)」の仕組みを詳しく解説していく。Androidボードを使って、起動不能になったPCを救出できるか!?(2012/6/27)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(5):
KGDBを使って、Android組み込みボードをリモートデバッグしよう!【後編】〜USBガジェットドライバをデバッグする(3)〜
KGDBを使ってAndroid搭載の組み込みボードをリモートデバッグする。【後編】第3弾の今回は、「ターゲットボードのカーネルを変更し、グラフィカルなデバッガでデバッグする」について解説する。(2012/4/12)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(4):
KGDBを使って、Android組み込みボードをリモートデバッグしよう!【後編】〜USBガジェットドライバをデバッグする(2)〜
KGDBを使ってAndroid搭載の組み込みボードをリモートデバッグする。【後編】第2弾の今回は、再構築したカーネルイメージをターゲットボードにUSB転送するために必要となる“USBデバイスドライバの作成方法”について解説する。(2012/2/3)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(3):
KGDBを使って、Android組み込みボードをリモートデバッグしよう!【後編】〜USBガジェットドライバをデバッグする(1)〜
KGDBを使ってAndroid搭載の組み込みボードをリモートデバッグする。【後編】第1弾の今回は、リモートデバッグする上で欠かせない通信インフラの検討を行い、ホストPC上でカーネルの再構築をする方法を解説。(2011/12/12)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(2):
KGDBを使って、Android組み込みボードをリモートデバッグしよう!【前編】〜KGDBの仕組みを理解する〜
「AndroidのUSB機能」をテーマに、Android搭載の組み込みボードを実際に用いながら、その仕組みなどについて詳しく解説する連載。第2回となる今回は、Linuxカーネルデバッガ「KGDB」の仕組みについて詳しく解説する。(2011/9/21)

実践しながら学ぶ Android USBガジェットの仕組み(1):
Android USBガジェットを使ってみよう!
本連載では「AndroidのUSB機能」をテーマに、Android搭載の組み込みボードを実際に用いながら、その仕組みなどについて詳しく解説する。今回は、AndroidのUSBガジェットドライバが提供する代表的な機能「USBマスストレージ」と「ADB(Android Debug Bridge)」をLinux上で使えるようにする。(2011/7/22)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。