ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「AppleTalk」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
Insider's Computer Dictionary [AppleTalk] − @IT

Linux基本コマンドTips(151):
【 ifconfig 】コマンド――ネットワークインタフェースを設定する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ネットワークインタフェースの設定を表示、変更する「ifconfig」コマンドです。(2017/10/12)

高速シリアル伝送技術講座(1):
PCIe、USB、Ethernet、HDMI、LVDSなど高速伝送技術の基本を理解するために
本連載では、さまざまな高速通信規格に使用されている物理層の仕組みや性能、SerDesの機能や特徴とその種類、高速伝送での主要なパラメーター、伝送路を含んだ技術や設計手法などを分かりやすく解説していく。(2017/5/22)

CCENT/CCNA 試験対策 2015年版(25):
標準ACL、拡張ACL、番号付きACL、名前付きACL――ACLの基礎知識と分類方法
シスコの認定資格「CCENT/CCNA」のポイントを学ぶシリーズ。今回は、ACLの種類、2種類の分別方法、ワイルドカードマスクなどを解説します。(2015/10/22)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(26):
SMBに乗り換えたMac――WindowsとMacのファイル共有のいま(前編)
今回と次回は、WindowsとMacのファイル共有状況について、SMBトラフィックのキャプチャ結果から探った結果をお伝えします。(2015/2/27)

Windowsネットワークの基礎:
第1回 Windowsネットワークとは
本連載では、これからWindowsネットワークの管理を学びたい初心者管理者を対象に、「Windowsネットワーク」について、その基本的な概念や使い方、運用方法、内部アーキテクチャ、トラブルシューティングなどについて解説する。第1回は、ワークグループネットワークとドメインネットワークの違いについて解説する。(2014/5/8)

在宅勤務を実現するリモート・アクセスVPN構築術:
第1回 リモート・アクセスVPNの概要
電力不足のため、これからは在宅勤務が流行か。リモート・アクセスVPN環境があれば、自宅でもどこでもすぐにオフィスに。(2011/7/28)

仕事耕具:
エプソン、10万円を切るA3カラーレーザープリンタ――iPhone対応も
エプソンは、「オフィリオプリンター」の新製品としてA3カラー対応レーザープリンタ「LP-S7100」を発売する。無線LAN環境であれば、iPhoneからの印刷も可能。iPhone/iPod touch用アプリ「ePrint」をApp Storeからダウンロードすれば、iPhoneから住所録や写真、メモ、WebページやPDFデータなどを、ワイヤレスで印刷できる。(2010/5/11)

Mac OS Xの更新版が公開 18項目の脆弱性を解決
Appleは「Mac OS X 10.5.8」「セキュリティアップデート2009-003」をリリースした。(2009/8/6)

深刻度は中程度:
Mac OS Xに未解決の脆弱性が存在
Appleからのパッチは未公開だが、悪用されたとしてもローカルからの攻撃にとどまるとみられる。(2009/4/15)

ネットワークの基礎を学習する CCNA対策講座(14):
ネイバーの検出とCDPによるデバイス管理
本連載では、シスコシステムズ(以下シスコ)が提供するシスコ技術者認定(Cisco Career Certification)から、ネットワーク技術者を認定する資格、CCNA(Cisco Certified Network Associate)を解説します。2007年12月に改訂された新試験(640-802J)に対応しています。(2009/1/9)

インターネットのモヤモヤを解消する(2):
LANで使われているこの機械は何ですか?(物理層)〜これで入門書が読める!超初心者のためのインターネットの仕組み〜
社内のネットワークで使われている機器からLANについて学習しよう。芽衣子と一緒にそれぞれの役割を覚えてしまおう。(2008/10/6)

Undocumented Mac OS X:
第6回 迷走の痕跡を抱えるMac OS XのOpenDirectory
Mac OS Xにはじめて触ったUNIX使いが戸惑う要素として、先進的なアカウント管理機構OpenDirectoryがある。前回に引き続き、その仕組みについて解き明かしていく。(2007/7/13)

Mac OS X 10.4.9リリース、30件の脆弱性を修正
Mac OS X 10.4.9ではセキュリティ問題の修正パッチに加え、.MacやBluetooth対応、iChatなどに関連し多数の機能強化やバグ修正が盛り込まれた。(2007/3/14)

Mac OS Xでさらに複数の脆弱性報告――カーネルバグ月間プロジェクトで
カーネルバグ月間(MoKB)プロジェクトがMac OS Xに関連して、ユニバーサルバイナリの脆弱性など新たに複数の脆弱性を報告した。(2006/11/28)

運用管理者のための知恵袋(6):
ファイルサーバの導入に失敗しない方法
ファイルサーバは、中小企業から大企業まで、あらゆる企業で利用されている代表的なIT機能だ。しかし、あまり深く考えることなく、安易に構築・運用されているケースが多い。今回は、ファイルサーバ導入における失敗を防ぐ方法を考える(2006/8/16)

今度の“新人”はあなどれない(前編)――実力派カラーレーザー「Dell 3110cn」
低価格カラーレーザープリンタ市場に、デルが新モデル「3110cn」を引っさげて参入した。9万円を切る価格でA4カラーが17枚/分、モノクロ30枚/分という性能を備えると言う。その実力の程を見ていこう。(2006/7/20)

アートの学生にGNU/Linuxを
アート系の学部で教える一介の教師が、授業で使用するほぼすべてのソフトウェアをフリーソフトウェアへと移行した。その胸躍る冒険の旅の記録と、学生の反応をまとめた。(2006/3/28)

ものになるモノ、ならないモノ(6):
一家に1つのレイヤ2ネットワークの時代はやってくるか
「社内ブログ」「1ギガ」「D-Cubic」「Zigbee」「IPv6ブロードキャスト映像配信」に続き、今回は、2年前、衝撃のデビューを飾った仮想レイヤ2ネットワークにスポットをあてる。企業導入が進むレイヤ2ネットワークの実情を見てみよう。 仮想レイヤ2で“内側”を拡張する家の将来像とはどういうものか。IIJとSoftEtherCAに聞いた(編集部)(2006/3/9)

特集:ネットワーク構築の基本はVLANから(3):
認証VLANで不正PCを拒否するしくみ
本特集では、ネットワーク構築の基本となるVLANのしくみと活用方法を解説している。「VLANの基本的な仕組みを攻略する」VLANの目的と基本的な知識を再確認し、「VoIPを効率よく運用させるVLANのしくみ」ではVLANによるVoIPの分離とセキュリティを説明した。最終回となる今回は、VLANを活用したセキュリティ確保のしくみをベンダの実装例を見ながら紹介したい。(2005/8/5)

特集:ネットワーク構築の基本はVLANから(1):
VLANの基本的な仕組みを攻略する
(2005/6/4)

64ビット版Windows XP Professionalで3つの「どうなる?」
マイクロソフトは都内で行われた開発者向けコンファレンスで64ビット版Windows XP Professionalを6月1日から提供することを明らかにした。x64Windowsで気になるポイントを見てみよう。(2005/5/24)

家庭内プリンタ共有に最適な無線LAN対応USBプリントサーバ──プラネックス「Mini-UWG」
プラネックスコミュニケーションズの「Mini-UWG」は、コンパクトなボディと手頃な価格、それに加えて高機能が魅力の有線/無線LAN対応USBプリントサーバだ。家庭内でも複数台のPCを使用しているケースは少なくない。ケーブルに縛られずにプリンタをスマートに共有できる同製品の特長をレポートしよう。(2005/4/25)

知ってるつもり?「セキュリティの常識」を再確認
第10回 仮想的に専用線環境を実現するVPNの常識
VPNは、さまざまな用途で利用されている。用途や目的に応じて、適切な技術/サービスを選択する必要がある。VPNを実現する技術やサービスを整理した。(2005/4/11)

知ってるつもり?「セキュリティの常識」を再確認
第10回 仮想的に専用線環境を実現するVPNの常識
VPNは、さまざまな用途で利用されている。用途や目的に応じて、適切な技術/サービスを選択する必要がある。VPNを実現する技術やサービスを整理した。(2005/4/6)

プラネックス、IEEE802.11b/g対応プリントサーバ
プラネックスコミュニケーションズは、IEEE802.11b/gおよび有線LAN対応のプリントサーバ「Mini-UWG」を発売した。価格は1万4500円。(2005/2/25)

バッファロー、USB2.0対応のマルチプロトコルプリントサーバ
バッファローは、USB2.0プリンタに対応しマルチプロトコルをサポートするプリントサーバ「LPV3-U2」を発表した。価格は9500円。(2005/2/2)

ギガビットEthernetに対応したパーソナルNASの新モデル――ロジテック LHD-NAS250V
 ロジテックが発売する、パーソナルおよびSOHO向けの小型NAS「NetPocket」シリーズに新モデルが追加された。従来通り小型筐体を採用するボックス型のNASだが、ギガビットEthernetに対応するなど、機能面が大きく強化されている。(2004/10/27)

コレガ、マルチプロトコル対応USBプリントサーバ発売
コレガは、マルチプロトコルに対応したUSB2.0対応プリントサーバを10月中旬に発売する。価格は9135円(税込み)。(2004/10/4)

PoE受電機能を搭載したマルチプロトコル対応プリントサーバ──バッファロー
バッファローは、LANケーブルを通じて電源供給が受けられるPoE受電機能を搭載したマルチプロトコル対応プリントサーバを10月下旬に発売する。価格は1万5800円。(2004/10/1)

トナーカートリッジ不要のA4カラーPostScriptプリンタ
富士ゼロックスプリンティングシステムズは、ソリッドインク方式を採用したA4カラーPostScriptプリンタ「Phaser 8400」シリーズ3製品を4月20日に発売する。価格は19万8000円から。(2004/4/15)

アイ・オー、ギガビットEther対応600GバイトNAS
アイ・オーは、ギガビットEthernet(1000BASE-T)に対応したNASの新製品を4月末に発売する。容量320Gバイト、500Gバイト、600Gバイトのの3モデル。(2004/4/1)

IPv6導入指南(前編):
IPv4→IPv6への移行技術を知る
(2002/1/16)

ネットワークコマンドの使い方:
ifconfig 〜(IP)ネットワーク環境の確認/設定を行う
ifconfigは、LinuxやmacOSなど、主にUNIX系OSで用いるネットワーク環境の状態確認、設定のためのコマンドだ。IPアドレスやサブネットマスク、ブロードキャストアドレスなどの基本的な設定ができる他、イーサネットフレームの最大転送サイズ(MTU)の変更や、VLAN疑似デバイスの作成も可能だ。(2017/7/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。