ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アリエル・ネットワーク」最新記事一覧

アリエル・ネットワークが消滅へ 親会社ワークスが吸収合併
ワークスアプリケーションズは、100%子会社のアリエル・ネットワークを7月1日付けで吸収合併すると発表した。(2016/5/27)

導入事例:
さいたま市、職員9000人が利用する庁内ポータルを刷新
さいたま市は全職員約9000人が利用する庁内ポータル「さいたま市コラボレーションシステム」を構築し、1月から運用している。(2014/2/18)

導入事例:
岡三証券、グループ3000人の情報共有基盤を刷新
岡三証券はアリエル・ネットワークのWebコラボレーションソフトを活用し、グループ3000人が利用する情報共有基盤を刷新した。(2012/7/31)

他社では“不可能”と言われたNotes移行プロジェクト、実現の全容
プリマハムが、10数年利用したNotesから情報共有基盤を刷新、そのワケとは?
プリマハムは2012年2月、Lotus Notesに代わる情報共有基盤としてアリエル・エンタープライズを導入した。その決め手は、製品の拡張性・柔軟性、そしてグループの情報活用戦略の立案をサポートする提案力だった。(2012/6/27)

2000人が活用 食肉卸のスターゼンが情報共有基盤を導入
グループウェアツール「ArielAirOne Enterprise」をスターゼンが採用した。(2012/5/23)

アイケイコーポレーション、アリエルのWebグループウェアを採用
アイケイコーポレーションはアリエル・ネットワークのWebグループウェアを採用し、グループウェア上でワークフローの管理をしていく。(2009/12/10)

アリエル、P2Pスケジュール管理ソフトにプロジェクト管理機能を追加
アリエル・ネットワークは、P2P型スケジュール管理ソフト「アリエル・マルチスケジューラ」にプロジェクト管理ソフト「アリエル・プロジェクトA」を統合し、最新版バージョン5.1として公開した。(2009/10/1)

ディップ、情シスをSaaSからパッケージソフトに「逆移行」 コスト7割減へ
情報系システムを自社運用からSaaSに移行する動きが出始めている中、ディップはSaaSで運用していたシステムをパッケージソフトに移行した。カスタマイズやオプションの追加を考えた場合、SaaSよりも安価に運用できると試算した。(2009/5/12)

ブロガー座談会 アルファブロガー編(1):
ブログで変わった私の人生
今後ブログはどうなっていくのか、どうなってほしいか――小飼弾、モダシンほか9名のアルファブロガーが語り合った。(2008/12/16)

ニチレイ、人事系情報共有基盤を構築 グループ企業へシェアードサービスで提供
ニチレイは、グループ内人事系情報の共有にアリエル・ネットワークのWebコラボレーションソフト「ArielAirOne Enterprise」を採用する。さまざまなシステムに分散していた人事情報をグループ内で統一する。(2008/2/13)

アリエル、情報共有ソフトをワークスAPのERPと連携
アリエルは、ワークスアプリケーションズのERPパッケージで扱うデータを管理できる情報共有ソフトウェアを4月に発売する。(2008/1/10)

アリエル、プロジェクト管理ソフトの最新版を公開
アリエルは、プロジェクト管理ソフトの最新版となる「アリエル・プロジェクトA v4.8」の提供を開始した。(2007/9/27)

“PCで仕事”を速くする:
第10回 GoogleもOutlookもPlaxoでカレンダーを同期する
Outlook、携帯電話、Googleカレンダー、そしてMacのiCal……。これらの各種カレンダーアプリケーションのデータを同期して、一元管理できるオンラインサービス「Plaxo 3.0」が登場。(2007/7/10)

アリエルのスケジューラがGoogleデスクトップで検索可能に
アリエルのスケジューラ製品がGoogleデスクトップで検索可能になった。有料版のプロジェクトAではCSVデータのインポート/エクスポートにも対応した。(2007/2/16)

アリエル・マルチスケジューラがiCalendar、Webcalに対応
無料のスケジュール管理ソフト「アリエル・マルチスケジューラ」がバージョンアップし、iCalendar形式のカレンダーデータの取り込み機能に対応した。前バージョンでは不可能だったGoogleカレンダーにインポートした外部サービスの取り込みも可能になっている。(2006/12/5)

週刊「仕事耕具」:
ダイソンのハンディクリーナー、実は6分間使えた!?
吸引力が低下しないというダイソンのハンディクリーナー。発表当時は約3.5時間の充電で最大約5分間利用できるとのことだったが、その後「約6分間は確実に使えることがわかった」(ダイソン)という。(2006/11/20)

アリエル・マルチスケジューラにGoogleカレンダー連携機能
P2P技術を使ったスケジュール管理ソフト「アリエル・マルチスケジューラ」にGoogleカレンダーとの連携機能を追加した新バージョンが登場した。(2006/11/15)

アリエル・マルチスケジューラに「ToDo管理」など新機能
スケジュール管理・共有ができるグループウェア「アリエル・マルチスケジューラ」の新バージョンでは、「ToDo管理」と個人で情報を管理できる「マイルーム」機能が加わった。(2006/10/26)

アリエル・ネットワーク、プロジェクト管理ソフトの最新版を公開
アリエル・ネットワークは10月10日、P2P型で社内外のユーザーとプロジェクト管理ができるソフトウェア「アリエル・プロジェクトA」の最新バージョン「4.6」を公開した。(2006/10/10)

無料スケジュールソフトアリエルとSleipnirが連携
タブブラウザSleipnirのプラグインとして、無料スケジュール管理ソフトアリエルを利用できる「エアワン・プラグイン」が9月20日に公開された。(2006/9/20)

アリエル、P2Pプロジェクト管理ソフトの英語版をβ公開
アリエル・ネットワークは、P2Pによるプロジェクト管理・共有ソフト「アリエル・プロジェクトA v4.5」英語版βを同社の開発者向けサイトで公開した。ユーザーは無償でダウンロードして試すことができる。(2006/6/13)

Winny経由の情報漏えい対策、ソフトウェア開発者にできることは?
アリエル・ネットワークの徳力基彦氏は、ウイルスなどに悪用されないよう地道に改善し続けていくことがソフトウェア開発者の責任ではないかと述べた。(2006/5/8)

携帯電話との連携機能を搭載――アリエル、エアワン・シリーズ最新版を公開
アリエル・ネットワークは、エアワン・シリーズの最新版を公開した。(2006/1/25)

P2P型スケジュール管理ソフトと携帯の連携サービス
(2005/6/17)

特集:Skypeは企業IP電話を変えるか
PART4 Skypeといかに付き合うか
スケーラビリティや冗長性にメリットがあるP2Pは中心がないため、一元管理しにくいという欠点がある。だが、企業でP2Pのシステムを使うには、ユーザーやコンテンツ、トラフィックといった管理機能が必要となる。ここでは、SkypeをはじめP2Pアプリケーションに共通する管理の問題について、その提起と現状の対処法、将来のシステム的な解決案を述べる。(関連特集)(2005/6/2)

特集:Skypeは企業IP電話を変えるか
PART3 アプリケーションから利用するSkype
Skypeをビジネス利用する際、既存の情報システムとの連携が必要になるケースは多いだろう。Skypeと他アプリケーションとの連携方法にはいくつかレベルがあり、密接度に応じて実装量が変わる。Part3では、まずSkypeが提供するシンプルな連携方法を解説し、「マルチスケジューラ」を例にアプリケーション連携の実際を紹介する。(関連特集)(2005/6/1)

特集:Skypeは企業IP電話を変えるか
PART2 Skype、その通信の仕組み
SkypeはP2Pの仕組みを利用しながら、瞬時にユーザーを検索したり、複雑な設定をせずにファイアウォールを通過したりすることが可能だ。Part2では、Skypeを安定性のある電話システムとして成り立たせている仕組みを解説する。(関連特集)(2005/5/30)

特集:Skypeは企業IP電話を変えるか
PART1 SkypeがIP電話に与えるインパクト
ユーザー間通話が完全無料のSkypeが、基本的に有料サービスである電話の市場に与えるインパクトは、決して小さくはない。では、企業において、このコミュニケーションツールはどこまで「使える」のか。国内の導入事例も含め、その可能性を考える。(関連特集)(2005/5/25)

アリエルのP2Pグループウェア新版、Skype連携強化
(2005/4/6)

P2Pのアリエルがワークスの完全子会社に
(2004/11/12)

Winny事件を考える
「ビジネスP2Pは別物」――差別化図るP2P企業
Winny事件の影響から、「P2Pイコール悪」という図式の定着が懸念されている。P2Pを使ってビジネスを展開する企業はどのように逆境を乗り切るのか?アリエル・ネットワークの小松社長に聞いた。(2004/7/5)

P2Pグループウェア「アリエル・エアワン・プロ」のIPv6版が登場
(2004/2/3)

安藤幸央のランダウン(11):
PtoPはいよいよビジネスのステージに
「Java FAQ(What's New)」の安藤幸央氏が、CoolなプログラミングのためのノウハウやTIPS、筆者の経験などを「Rundown」(駆け足の要点説明)でお届けします。(編集局)(2002/7/16)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。