ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「ASP」最新記事一覧

Application Service Provider

Linux、macOSでも実行可能に:
マイクロソフト、OSSの開発フレームワーク「.NET Core 1.0」「ASP.NET Core 1.0」を正式リリース
マイクロソフトは、オープンソースの開発フレームワーク「.NET Core 1.0」などを正式リリースした。これまでWindowsでしか実行できなかった.NETアプリケーションなどをLinuxやmacOSでも実行できるようになる。(2016/6/29)

現場の利便性向上、帳票出力にも対応:
サーバーアプリからダイレクトにExcelファイルを生成「ExcelCreator 2016」
アドバンスソフトウェアは、独自開発したプログラムから直接Excelファイルを生成するコンポーネントを発売した。Windowsアプリケーションだけでなく、ASP.NETでも利用できる。(2015/11/26)

日本語での報告も可能:
最大で約180万円の報奨金――米マイクロソフト、バグ懸賞金プログラムの対象に「ASP.NET 5 Beta8」「CoreCLR」を追加
米マイクロソフトは2015年10月20日(米国時間)、同社が実施するバグ懸賞金プログラムの対象に、「ASP.NET 5 Beta8」「.NET Core CLR」を加えることを発表した。バグ発見者には最大で1万5000ドル(約182万円)が支払われる。(2015/10/26)

Microsoft、.NET CoreとASP.NET Betaの脆弱性に報奨金
β段階から報奨金制度の対象とすることで、セキュリティ問題に対して早くから包括的に対応することを目指す。(2015/10/21)

行動履歴を分析し最適な施策を:
「GMO AppCapsule」がユーザー情報分析機能を搭載
GMO TECHは、O2Oアプリ作成ASPサービス「GMO AppCapsule」において、行動履歴を基に実施したマーケティング施策の効果を分析できる「ユーザー情報分析機能」を、2015年9月29日から提供すると発表した。(2015/9/29)

32ビットマイコンへの需要は高いものの:
マイコン市場、価格崩壊に苦しむ
IoTの台頭などで、特に32ビットマイコンへの需要が高まる一方で、マイコンの平均販売価格(ASP)は下落の一途をたどっている。IC Insightsが報告している。(2015/8/24)

Windows Server 2003のサポート切れにどう対応すべきか(後編):
WS2003難民に捧ぐ、VB/ASPのシステムを.NETに移行するための勘所、ツールの選定ポイント
2015年7月15日でサポートが終了になったWindows Server 2003。本企画では、Windows Server 2003からアプリケーションを移行するには、どのような検討が必要か、どのような選択肢があるのか、どのように移行したらいいのかを解説します。(2015/8/19)

自社会員とのコミュニケーションを活性化して企業のファン作りを支援:
大日本印刷、オウンドメディアを活用して共創マーケティングを実現するASPサービスを開始
大日本印刷は2015年7月21日、自社会員とのコミュニケーションを活性化して企業のファン作りを支援する「DNPオンラインコミュニティASPサービス MARCO(マルコ)」を開始すると発表した。(2015/7/21)

LINEビジネスコネクトと連係:
LINEでステップメールの仕組みを実現、売れるネット広告社が提供
売れるネット広告社は単品通販支援ASPツール「売れるネット広告つくーる」の新機能として、「自動フォローLINE(ステップLINE)」を発表。2015年7月7日より提供開始する。(2015/7/7)

サイト訪問者の行動履歴をリアルタイム解析:
Web接客プラットフォーム「KARTE」、1900店が導入する定番ショッピングカートASPと連係
プレイドは2015年5月18日、同社が提供するWeb接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」とフューチャーショップが提供するECサイト構築プラットフォーム「FutureShop2」の連係を開始したことを発表した。(2015/5/19)

特集:ASP.NET 5を探る:
「最新.NET技術がよく分からない」と感じる人のための用語整理
KRE、XREにDNX。ASP.NET 5を理解する前によく分からない用語がたくさんある。そこで、これらを整理して、ASP.NET 5とDNXに備えよう。(2015/5/19)

野村證券、“脱メインフレーム”へ 基幹系システムをASPに
野村證券は、ホールセールバックオフィスシステムをNRIが提供するASPサービスに移行。メインフレーム上で稼働する証券基幹系システムを完全に停止させた。(2015/5/8)

風景撮影にも使える標準マクロレンズ「LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.」発売
パナソニックが4月6日、風景の撮影など幅広く使える標準マクロレンズ「LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.」を発表。販売開始は4月23日予定、価格は5万7000円(税別)だ。(2015/4/6)

連載:OS X/LinuxによるASP.NET 5アプリ開発ガイド:
第2回 Webアプリを手動/自動で作成する
今回は手作業で簡単なWebアプリを作成しながら、ASP.NET 5 Webアプリの基本構造を見た後、これを自動化する方法を紹介する。(2015/3/20)

連載:OS X/LinuxによるASP.NET 5アプリ開発ガイド:
第1回 ASP.NET 5をOS X/Linuxで使うための準備
OS X/UbuntuでASP.NET 5アプリを動作させるまでの手順をステップバイステップに解説していく。(2015/2/20)

法改正に対応:
メンタルヘルス対策サービス「こころの保健室」開始、USEN
USENは2月5日、メンタルヘルス対策支援ASPサービス「こころの保健室」の提供を開始した。利用料は1IDにつき年1800円からとなっており、初年度で100社の導入を目指す。(2015/2/6)

連載:業開中心会議議事録:
2015年に到来する大変革「次期.NET/ASP.NET/Visual Studio、Windows 10」に備えよう ―第7回 業開中心会議
クラウドの隆盛、多様なデバイスの登場でITの世界は大きく変わりつつある。これに合わせるかのように、.NETやVisual Studioなど、マイクロソフトが提供する開発フレームワーク/ツールも次期バージョンでは大きく変化する。今回の会議ではこれら次世代の.NETがテーマとなった。(2014/12/19)

ブックビヨンド、キングジムから「wook」を譲受け配信プラットフォーム市場に参入
2015年2月1日付けで、キングジムの電子書籍出版・書店開設ASPサービス「wook」を譲り受けることを発表。(2014/12/19)

ダイナミックレコメンド広告:
TAGGY、中小ECショップ向けレコメンド広告「おもてなしバナー for FutureShop2」の提供を開始
ディスプレイ広告の最適化サービスを手掛けるTAGGYは12月19日、フューチャーショップのASPカートサービス「FutureShop2」を利用しているECサイト向けに、商品をレコメンドするダイナミックレコメンド広告「おもてなしバナー for FutureShop2」の提供を開始した。(2014/12/19)

マーケティング施策を事業価値に換算:
コレクシア、ASP型アカウンタビリティ分析パッケージ「サードマン」の提供を開始
マーケティングサイエンスが専門のコレクシアは11月27日、さまざまなマーケティング施策について、金額や人数など事業価値として算出できるASP型マーケティングアカウンタビリティ分析パッケージ「サードマン」の提供を開始した。(2014/11/27)

次世代動画マーケティングなど3社共同で:
動画マーケティングのリブパス、DACならびにJibe Mobileと資本業務提携
動画配信プラットフォームやモバイルソリューションのASP事業などを手掛けるlivepassは11月5日、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムならびにJibe Mobileの2社を引き受け先とする第三者割当増資による資金調達を行い、また業務提携契約を締結したことを発表した。(2014/11/6)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第6回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発 3)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は前回作成したASPXのWebサービスを利用するクライアント側JavaScriptについて説明する。(2014/7/18)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第5回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発 2)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は前回作成したデータベースを利用するWebアプリを作成する。(2014/7/16)

”球”と”キューブ”型!:
エレコム、”開く”手のひらサイズのステレオスピーカー2種類発売――ASP-SMP120/ASP-SMP220シリーズ
エレコムは、スマホの音楽再生を手軽に楽しめる小型ステレオスピーカーを2種類発表した。ボール型の「ASP-SMP120」シリーズとキューブ型デザインの「ASP-SMP220」を7月上旬に発売する。(2014/7/1)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第4回 ASP.NETによるWebアプリ開発(アプリケーションの開発)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は慶弔金などの集金とそのための名簿管理に使用するデータベースをPowerShellで作成する。(2014/6/27)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第3回 ASP.NETによるCRUD処理(パート2:ユーザー用ページの作成)
コマンドラインとエディターのみでWeb開発する方法を説明。今回は一般ユーザーがtestデータベースをCRUD処理するためのページを実装していく。(2014/5/21)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第2回 ASP.NETによるCRUD処理(パート1:管理用ページの作成)
前回はなぜASP.NETで軽量な業務アプリを開発するのか、そのために必要な準備について話をした。これを受けて、今回は管理用ページの実装までを見ていくことにしよう。(2014/5/14)

連載:ASP.NETによる軽量業務アプリ開発:
第1回 軽量ASP.NET開発の概要とSQL Server Expressの準備
最近ではASP.NETを基盤として多様なフレームワークが開発されている。だが、小規模な業務アプリ開発において、これらは絶対に必要な存在ではない。本連載では、「素のASP.NET」を利用して、簡易的な業務アプリを開発する方法を紹介する。(2014/5/13)

楽天市場など複数のショップを一括管理:
ロックウェーブ、レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」がネットショップ一元管理に対応
「aishipR(アイシップアール)」に、神奈川県小田原市に本社を置くHameeが提供する「ネクストエンジン」を対応させることで、出店している楽天市場やYahoo! ショッピングといった各モールを融合し、受注や在庫、メールなどを一元管理できるようになる。(2014/2/6)

連載:ASP.NET Web API 入門:
第4回 ルーティングの設定/検証/例外処理
ルーティングの設定を行い、URLを柔軟に定義しよう。ASP.NET Web APIでは検証/例外処理はどのように行うべきだろうか?(2013/12/16)

ASP.NETで利用可能:
米マイクロソフト、Windows Azure WebサイトでWebSocketに対応
Windows Azureの「Webサイト」でWebSocketが使えるようになった。Windows Azure Webサイトの設定タブに、WebSocketへの対応を有効にできるオプションが新たに加わった。ASP.NETまたはnode.jsによるアプリケーションで利用できる。(2013/11/15)

連載:ASP.NET Web API 入門:
第3回 APIコントローラの実装方法
RESTfulなWeb APIを実装してみよう。ASP.NET Web API 2を使えば、実践的なHTTPサービスが容易に実装できる点に注目してほしい。(2013/11/6)

ACCESS、EPUBをサーバサイドでレンダリングする「PUBLUS Cloud Renderer」を発表
ASPサービスとして提供するほか、モジュールとしても用意。採用第一号はイーブックイニシアティブジャパン。(2013/9/30)

クチコミでまちおこし:
瀬戸内国際芸術祭の『なう』集めました
ソーシャルメディア・マーケティング事業を展開するアライドアーキテクツは9月13日、ソーシャルメディアから観光に関するクチコミ情報を抽出して地方自治体や観光協会のサイトに提示するASPサービス「観光クチコミサービス」の提供を開始した。(2013/9/17)

特集:“Webフォーム+ASP.NET MVC”共存アプリ:
ASP.NET WebフォームからASP.NET MVCへの移行/共存
既存のWebフォーム・アプリをASP.NET MVCに移行するには? 既存資産を生かして両者を共存させる方法を解説。(2013/8/5)

連載:ASP.NET Web API 入門:
ASP.NET Web APIの全体像をつかむ
RESTfulなHTTPサービスを構築するためのフレームワーク「ASP.NET Web API」を基礎から解説する連載スタート。まずは“Hello, World”のコードを説明し、挙動を確認する。(2013/7/30)

特集:ASP.NET SignalR入門(後編):
ASP.NET SignalRの高度な機能
SignalRを利用して、特定のクライアントのみへの通知やユーザーの認証といった機能を実装するには? 実践的なアプリ開発に必須ともいえる機能を紹介する。(2013/7/8)

特集:ASP.NET 4.5新機能概説(3):
ASP.NET MVCの新機能
ASP.NET 4.5新機能概説が完結。モバイル・デバイス対応、ASP.NET Web API、OAuth/OpenIDによる認証技術などのASP.NET MVC 4新機能を紹介する。(2013/4/23)

データフィードマネジメントサービス:
ビジネスサーチテクノロジ、アフィリエイトやリスティング広告に最適化した商品データをフィードする「probo DF」をリリース
検索エンジンや、ASP/SaaSソフトの研究開発/販売/コンサルティングを手掛けるビジネスサーチテクノロジは4月4日、アフィリエイト広告やリスティング広告、レコメンドASPなどに向け最適化した自社商品の情報をフィードする商品データフィードマネジメントサービス「probo DF(プロボ データフィード)」の提供を開始した。(2013/4/5)

特集:ASP.NET 4.5新機能概説(2):
ASP.NET Webフォームの新機能
ASP.NET 4.5で追加されたWebフォーム関連の新機能の中から、データ操作関連の新機能とHTML5対応について説明。さらに、2012.2 Updateからの新機能である「FriendlyUrls」について紹介する。(2013/3/26)

スマホ用コンテンツ制作:
ショーケース・ティービー、スマホサイトを解析する「ナビキャスト スマートフォン・アナリシス」を提供
Web制作/マーケティング事業を営むショーケース・ティービーは3月19日、スマートフォンサイトの閲覧状況を解析/可視化するASP/SaaSサービス「ナビキャスト スマートフォン・アナリシス」の提供を開始した。(2013/3/21)

特集:ASP.NET SignalR入門(前編):
ASP.NET SignalRを知る
「One ASP.NET」というビジョンの下、ASP.NETが大きく進化している。「SignalR」とは何か? 今までにない「楽しさ」を味わおう。(2013/3/19)

連載:MonoでOSSなASP.NET MVCアプリ:
第1回 Mono×LinuxでASP.NET MVCを動かすまで
オープンソースの.NET環境である「Mono」やオープンソース・データベースの「MySQL」を使って本格ASP.NET MVCサイトを実運用している筆者が、その環境の構築方法をレクチャーする連載がスタート。(2013/3/15)

特集:ASP.NET 4.5新機能概説(1):
Visual Studio 2012の新機能とASP.NET 4.5のコア機能
ついに「ASP.NET and Web Tools 2012.2 Update」がリリース。ASP.NET 4.5も含めて、新機能や改善された機能を解説する連載スタート。(2013/3/8)

診療予約システム製品紹介:エスプラント
約900施設で導入されているASP型診療予約/呼び出しシステム「i-CALL」
多くの患者が「診察までの待ち時間」に不満を持っている。待合室の混雑を解消するために診療所で導入が進んでいるのが、診療予約システムだ。本稿では、エスプラントが提供する「i-CALL」を紹介する。(2013/1/25)

社内のデータ、iPadで活用――法人向けのASP型コンテンツ配信・管理サービス「Bizfile」
HTML5や動画、音声をはじめとした各種リッチコンテンツが閲覧できるiPad専用ビューアーと、コンテンツの配信・管理できるクラウドサービスを組み合わせた、企業向けAPSサービスが提供開始。(2013/1/16)

SaaS/ASPに関する読者調査リポート
今後利用したいSaaS/ASP、「仮想デスクトップ」が2位
TechTargetジャパンが実施したSaaS/ASPに関する読者調査リポート。利用しているSaaS/ASPの種類の他、ちまたで話題の「シャドーIT」についても調査した。(2012/12/27)

ボイジャー、ブラウザ向け電子書籍ビューワ「BinB」をASPで提供
ボイジャーが、Webブラウザ型電子書籍ビューワ「BinB」を使って手軽に電子書籍配信を始められるASPサービス「BinB ASPサービス」をスタートした。導入第1弾は、講談社の電子書籍キャンペーンだ。(2012/12/3)

TechTargetジャパン 会員アンケート
【お知らせ】SaaS/ASP導入・利用状況に関するアンケート
本調査では、SaaS/ASPの導入率やその用途、課題、サービス選定で重視するポイント、導入検討状況などをお伺いいたします。(2012/11/12)

連載:.NET中心会議議事録:
第9回 ASP.NETなWeb開発者のためのHTML5活用ポイント
スマートフォンやタブレットの普及に伴い、HTML5やレスポンシブWebデザインなどの、1ソースでマルチデバイスに対応できるWeb技術が注目されている。その実践ポイントをパネル・ディスカッションで議論した。(2012/10/23)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。