ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Athlon XP」最新記事一覧

山市良のうぃんどうず日記(36):
続報、Windows 10って、古いPCでも本当に動くの?
「Windows 10」は、Windows 7およびWindows 8.1(Enterpriseエディションは対象外)のユーザーに1年間の限定で無償アップグレードが提供される予定です。以前、この発表の直後に筆者は古いPCでWindows 10が動くかどうかを検証しました。今回はその続報です。(2015/5/19)

エプソンダイレクト20周年記念インタビュー:
PR:歴代開発担当が語る20年「あのマシンで思い出す あの日は、とても、アツかった」
2013年11月に創業20年を迎える国内BTO対応PCメーカー「エプソンダイレクト」。市内電話網をパンクさせた第一号機、「ホワイトボックス」と言われたあの日、実は存在した「フル独自設計の超軽量モバイルノート」……。エプソンダイレクトの知られざる20年の軌跡・功績、胸アツな苦労話を製品担当者に聞いた。(2013/8/27)

Linux Hacks:
/procディレクトリを活用する
/procディレクトリには、Linuxシステムについてのあらゆる詳細な情報がある。/procを学ぶことで、Linuxのコマンドの仕組みを学んだり、さらにはシステム管理的なことを行ったりできる。(2008/3/4)

男の子もいます!「鏡音リン・レン」 コンテンツ投稿サイトもオープン
キャラクター・ボーカルシリーズの第2弾「鏡音リン・レン」の発売が決まった。要望が高かったという男の子ボイスとして「レン」も用意し、声優の下田麻美さんが一人二役を演じる。ミクやリン・レンのコンテンツを投稿できるサイト「ピアプロ」もオープンする。(2007/12/3)

ズーからPC版「ヒットマン:ブラッドマネー日本語版」が登場
(2007/10/31)

Linux Hacks:
自分のシステムに最適なカーネルを構築する
ユーザー自身のハードウェアや必要性に合わせてカーネルのコンパイルを行なえば、小手先の高速化をはるかに超えた高速化が図れる。ここでは、昔ほどハードルが高いものではなくなったカーネルのコンパイルについて解説しよう。(2007/8/21)

AVCHDのメニュー作成にも対応:
Blu-ray Disc/HD DVDの本格オーサリングが可能に――コーレル「Ulead DVD MovieWriter 6」を発表
コーレルが8月末に発売する「Ulead DVD MovieWriter 6」は、HD映像のオーサリング機能を大幅に強化。BDMVやHD DVDのポップアップメニューをサポートする。(2007/7/19)

「Neverwinter Nights」最新パッケージが発売に
(2007/6/18)

RAW現像をもっと高速に――ジャングル「DigitalDarkroom」
ジャングルは、RAW現像ソフトの「DigitalDarkroom」を発表した。高速処理を最大の特徴に掲げている。JPEGやTIFFの補正も可能だ。(2007/5/17)

Super Review:
Fedora Core 6:Zod様の御登場!
Zodのコードネームで知られるFedora Core 6が10月にリリースされた。ユーザーが慎重にインストール作業を進める限りにおいて、FC6は総合的に優れたリリースだといえる。ここでは、FC6の変更点やその使用感についてリポートする。(2006/11/13)

工人舎のミニノートPCを分解して、見た!
7インチの回転式ワイド液晶ディスプレイとAMDのGeodeを採用した、ミニノートPCのニューフェイス工人舎「SA1F00A」の中身を見ていこう。(2006/11/7)

週末アキバPickUP!:
AMDを脅かすIntelの猛攻が始まった
Intelの次世代CPU「Core 2」シリーズがアキバに登場し、PCパーツショップでCPUの売れ筋モデルに変化が生じている。今週のキーワードは「Core 2シリーズ」「血塗られた値下げ競争」「電源のトレンドが変化」「CPUクーラーは静音重視に」だ!(2006/7/29)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
中国純正CPU「方舟」沈没
かつてレノボが同社PCで採用した中国開発RISCタイプCPU「方舟」が「沈没」したようだ。中国メディア、市民の反応とともに背後にある中国863計画の行く末を考えてみる。(2006/7/10)

週末アキバPickUP!:
アキバで見かけた“かなりのアレ”の裏事情
アキバ各ショップをITmedia取材班が調査、注目商品をピックアップする「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「突如出回った激安CPU付きマザー」「Core Duoブーム再燃?」「ASUSの物理演算カード」「1000円でジャンク屋めぐり」だ!(2006/6/25)

112Mbpsを実現──ギガビット対応になったNASキット「GLAN Tank」のパフォーマンスをチェックする
DAAPやwizdなどのサーバ機能を標準で備えるNAS組み立てキットLAN Tankに、ギガビットLAN対応となった待望の上位バージョン「GLAN Tank」が登場した。単にギガビットLAN対応となっただけでなく、トータルでのパフォーマンス向上のためにCPUや搭載ソフトウェアも変更されたのが特徴だ。今回はとくに気になる転送速度のチェックに加え、外付けストレージなどを増設するさいに便利になるぷちカスタマイズを施してみた。(2006/5/15)

週末アキバPick UP!:
オーバークロック志向のユーザーは“初モノ”を狙え――「RADEON X1900 GT」採用カードが登場
アキバ各ショップに入荷された発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「初モノグラボ」「Pentium 4がAthlon XP化?」「このキーボードはAVマシンで使いたい」「GW明けの狙いめ情報」だ!(2006/5/13)

2006年1月:
5分で分かった気になる、今月のアキバ事情
年明け早々インテルCPUの新製品ラッシュに始まり、グラフィックスカードでは待望のRADEON X1800 CrossFire Edition……とほぼ同時に新GPUのRADEON X1900シリーズがアキバを席巻。大物パーツに注目が集まった1か月だった。(2006/1/31)

伝説の最強横綱PCを作る!:
PR:ずずぅぅぅんむ!と、Athlon 64 FX-57で「CALL OF DUTY 2」を生き残れっ!
PCゲームは無数にあるが、いわゆる「リアル指向」ゲームのすべてが最高スペックのPCを求めるわけではない。しかし「そんなに重くないよね」というゲームでも、「Athlon 64 FX-57」と「GeForce 7800 GTX」SLI構成といった至高の環境であれば、そのリアリティはより本物に近づいていくのだ。(2006/1/13)

週末アキバPick UP!:
週末殺到も“想定範囲内”──Mac mini似のAOpenベアボーン、アキバに登場
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「Mac mini似のあれ」「意地でもファンレス」「2段占有ファンコン」「いまどき新品Opteron 150」だ!(2005/12/3)

+D Shopping バイヤーズガイド:
3年前に買ったあなたのための最新PC購入ガイド──2005年ノートPC秋冬モデル編
数年前に購入したPC、動作が遅いと感じるようになったり、TV録画やDVD作成などを行いたいと思っていたりと、そろそろ買い換えの時期かなという人のための最新PC購入ガイド。今回は10万円台のディスプレイサイズ別2005年秋冬モデルノートPCをチェックしてみた。(2005/11/2)

勝手に連載!「レトロ“PC”ゲームが好きじゃー」:
まずはVirtual PC 2004でDOSゲームを復活させる
ゲイムマンの人気連載「レトロゲームが大好きだ」のPCバージョン。しかし、そこは「勝手に連載」なので、相変わらずの「自分本位」ネタになるのでご勘弁を。ゆえにサブタイトルも「レトロ“DOS/V”“PC”“ウォー”ゲームが好きじゃー」が正しいことになる。PC-9800系ゲームを期待されたみなさん、あしからず。(2005/10/28)

IT管理者のための速修講座:64ビット・コンピューティング
64ビット・コンピュータは導入段階を経て、各ビジネス分野向けに手ごろな価格の製品が続々と発売される段階に入った。この記事では、64ビット・ハードウェアと、その上で動作するソフトウェア、そしてパフォーマンス特性について、できるだけ分かりやすく説明しよう。(2005/10/10)

週末アキバPick UP!レビュー:
好みの角度にヒートシンクを設置できる、アキバショップお勧めクーラー──サイズ「刀」
アキバに登場したこだわりパーツをとりあえず試す「週末アキバPick UP!レビュー」。今回は「7月のアキバ事情」記事で紹介したサイズ製CPUクーラー「刀」をチェックしてみた。(2005/10/6)

週末“アキバ”ツアーズ 第7回:
アキバショップ探索ルート:「それなら負けません」と明確な特徴を持つショップ編
ITmediaアキバ取材班が普段回る「アキバショップルート」を、目的別に紹介していく「週末“アキバ”ツアーズ」。関東近県の人はもちろん、普段はアキバに行くことは難しい遠方の人も、マップ片手に、アキバを散策してみましょう。今回は「それなら負けません」と明確に特徴を打ち出しているショップを探索してみました。(2005/9/2)

CPU&マザー
暑い時期には低クロックでスローライフ──TyanのGeode NXマザーを試す(中編)
前回、無事組み立てが終わり起動してくれたGeode NX&Tyanの対応マザー「Tomcat K7M」だが、どうもパワマネが効いていないようだ。そこで、PowerNow!をはじめとするパワマネ機能を導入してとことん省電力動作に挑んでみる。(2005/8/16)

週末アキバPick UP!
「5.1ch水冷」とかやる勇者いませんか? 巨大水冷タワー登場で、しれっと語るショップ
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「トールボーイ水冷」「ひと味違うギガバイト水冷」「X2 3800+登場と値下げ」「ワンネスにジャンク店舗」「ぷにっ! 第2弾」だ!(2005/8/6)

CPU&マザー
暑い時期には低クロックでスローライフ──TyanのGeode NXマザーを試す(前編)
Tyanの「Tomcat K7M」はAMDのGeode NXに対応したマザーボードである。省電力や静音システム向けとして注目のCPUが使えると評判のこのマザー。その実力と使い勝手を探ってみたい。(2005/8/4)

IntelとAMDの64ビットプロセッサを整理する:
Intelが出遅れているモバイル向け64ビットプロセッサ
64ビット拡張プロセッサをサポートしたプロセッサの現状をセグメントごとに確認していく同特集。最後は最も64ビット対応が遅れているモバイルの分野を見ていこう(特集:64ビットコンピューティング最前線)。(2005/7/20)

週末アキバPick UP!
「“アレ”はないんで、Pentium D売れてます」──アキバの夏商戦本格化
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「夏の売れ筋と福袋」「EM64T Celeron D」「エルザ7800 GTX」「半額で再登場」「ぷにっ」だ!(2005/7/2)

「Google Earth」で地球を僕の手の上に
衛星画像などを表示できるソフト「Google Earth」がついに公開された。無料でも利用でき、Google Maps以上に詳細な東京の衛星画像も表示してくれる。(2005/6/29)

x64の3つの動作モードを知る
x64が持つ3種類の動作モード、「レガシーモード」「互換モード」「64ビットモード」について解説する(特集:64ビットコンピューティング最前線)。(2005/6/27)

週末アキバPick UP!
Pentium D 830バルクもアキバ登場――その裏にあった“涙ぐましい奔走劇”
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「Pentium Dバルク」「RADEON9800シリーズ打ち止め?」「“ひもつき君”パートII」「今、売りドキ?なCPU」だ!(2005/5/27)

PR:Pentium Mの対抗馬がついに登場! Turion 64の実力を探る
B5ノートや薄型ノートに搭載するモバイル向けCPUと言えば、低消費電力が絶対条件。しかし消費電力の低いCPUは総じて基本性能が低いため、こうした薄型軽量ノートのパフォーマンスはいまひとつ、だった。だが、そんなイメージを払拭するモバイル向けCPUがAMDから登場した。それが新ブランド「Turion 64」だ。(2005/4/28)

新開発セキュアLSIでHD画質の録画に対応──FMV-DESKPOWER2005年夏モデル発表
富士通はDESKPOWERの2005年夏モデルとして、新しい「DESKPOWER TX」をはじめとする4シリーズで新製品を発表した。夏モデルでは新方式の高画質技術「Dixel」(ディクセル)の採用とデジタル放送のハイビジョン録画再生に対応したのが特徴。(2005/4/19)

PR:デジカメの弱点を克服――新発想の画像編集ソフト「イメージアシスタント」
もっと広い範囲を写したい、ノイズをきれいに除去したい、明部から暗部までを美しく再現したい。そんな願いを叶えてくれる新発想の画像編集ツール――エー・アイ・ソフト「イメージアシスタント」シリーズを使ってみた。写真にこだわるにデジカメユーザーのツボを押さえたソフトだ。(2005/3/18)

阪神タイガース70周年記念モデルノートPC登場
上新電機およびターボリナックスはソーテックとの共同企画による阪神タイガース70周年記念モデルノートPCを発売する。価格は13万9800円。(2005/3/10)

水冷キット
シネックス、Corsair製背面ラジエータ設置型水冷キット発売
シネックスは、Corsair Memory製のPC内蔵タイプ水冷キットの取り扱いを開始した。水冷キット「COOL」シリーズは、12センチファン搭載でPCケース外部背面にラジエータを設置するタイプの水冷キットで、予価3万円ほど。(2005/2/15)

週末アキバPick UP! バイヤーズガイド
おバカから実用まで、いま売れ筋の5インチベイ搭載パーツ10選
あなたは今、PCの5インチベイに何を装着していますか?――もし光学ドライブ1台だけなんていう人は「5インチベイ搭載パーツ」を搭載してみてはいかがだろうか。ファンコンやメモリカードリーダーといった実用パーツから、おバカパーツまで、アキバ各ショップの売れ筋/おすすめアイテムをピックアップしてみた。(2005/1/21)

週末アキバPick UP!
「大きさ重さともに、超ド級」――SLI対応モデルでは初となる2段ブラケット仕様グラフィクスカード登場
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「超ド級のSLI/PCI-Express x16製品」「ひと味違うAVベアボーン」「人柱募集、Geode NXもうすぐ入荷」「今週の掘り出しモノ市」だ!(2005/1/15)

17インチワイドディスプレイ搭載モデルが加わったLaVie春モデル発表
NECは2005年の春モデルとして新しく追加されたシリーズ「LaVie TW」をはじめとする5シリーズ12モデルを発表した。デスクトップのVALUESTAR同様、新開発の高画質エンジンによるTV画質の向上などTV関連機能の強化が特徴だ。(2005/1/6)

富士通から「FMV DESKPOWER」2005年春モデルが4シリーズ13モデル発表
富士通は2005年の春モデルとして、DESKPOWERラインアップを一新した。新規に追加されたラインアップはないものの、従来の「T」「LX」「H」「CE」シリーズでAV関連機能の強化が施されている。(2005/1/5)

マザーボード
AMD Geode NXとTYANの対応マザーが来年春にリテール販売を予定
Pentium MやC3といったノートPC向けや組み込み向けのCPUを利用するマザーボードが、静音性能を重視するユーザーに注目されている。AMDから発表された組み込み用のGeode NXも春にはその仲間入りをするが、リテール市場へ出荷は「予想外」のことではなく「予定された」行動のようだ。(2004/12/15)

CPUクーラー
サイズ、大型ファン採用のTITAN製CPUクーラー「SIBERIA」シリーズ
サイズは、ファンコンを搭載、12センチファンを採用するCPUクーラー「SIBERIA」シリーズ3モデルを発表した。価格は2980円前後。(2004/12/9)

指紋認証機能でセキュリティを強化したハイエンドスリムノート──日本IBM ThinkPad T42p
日本IBMのA4ノートの中でも薄型高性能のThinkPad “T”のラインアップが一新。上位モデル「ThinkPad T42p」シリーズは機能、スペックともに妥協のないハイエンドモデルに仕上がっている。秋モデルで強化されたセキュリティ機能を中心に、この最上位モデルを使ってみた。(2004/12/3)

オウルテック、Socket 478用とSocket A/370用CPUクーラー発売
オウルテックは、Socket 478用とSocket A/370用のSpeeze製CPUクーラー2製品を11月下旬に発売する。予想実売価格は3570円と2830円。(2004/11/16)

オウルテック、SOLTEK製のアルミキューブ型ベアボーン2シリーズ6機種発売
オウルテックは、Prescott Pentium 4/3.4E GHz対応とAthlon XP 3200+対応のSOLTEK製キューブ型ベアボーン2シリーズ6機種を発売した。(2004/11/9)

低価格のフォト複合機入門モデル――PM-A700
今年のセイコーエプソン複合機ラインアップの中では、「PM-A700」は「フォト複合機入門モデル」に位置づけられるプリンタだ。液晶モニタ非搭載、CISスキャナの採用などにより低価格を実現しており、今年の複合機シェア獲得の鍵を握っているモデルである。(2004/10/28)

MCJ、Shuttle製キューブ型ベアボーンの新モデル発売
MCJは、Shuttle製キューブ型ベアボーン「Cube-SN41G2 V3.0」を発売した。価格は2万9925円(税込み)。(2004/10/28)

ソーテック、無線LAN内蔵の低価格モバイルノートとオールインワンノート発売
ソーテックは10月21日、IEEE802.11b/g準拠無線LANを内蔵した低価格モバイルノートとオールインワンノートを発売した。直販価格は10万9800円と11万4800円(初回100台は10万9800円)。(2004/10/21)

マスタードシード、青く光るタワー型水冷CPUクーラーキット発売
マスタードシードは、外付けタワー型水冷CPUクーラーキットを11月上旬に発売する。予想実売価格は2万5000円〜2万6000円程度。(2004/10/15)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。