ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ATOKダイレクト」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
JustSystems. Anytime Anywhere. - ITmedia PC USER

富士通、ATOKとも併用できる学習型日本語入力補助ソフトを発売
富士通は学習型の日本語入力補助ソフト「Simplewrite」を発売した。再利用性の高い文章を表示候補として表示する学習機能が付いており、Microsoft IMEやATOK、Japanistなど既存の日本語入力システムとも併用が可能だ。(2012/9/20)

EPUB 3.0対応:
個人向け電子出版のスタンダードへ、「一太郎」「ATOK」最新版
ジャストシステムが「一太郎2012 承」と「ATOK 2012」を発表。最新の一太郎ではEPUB 3.0に対応し、電子書籍フォーマットでの出力が手軽に行えるようになった。一方のATOKは推測変換機能を強化したほか、クラウドと連携した省入力機能を備えた。(2011/12/9)

EPUB 3.0の電子書籍も作れる――新しい一太郎、スキャナ付き最上位版も
ジャストシステムは、ワープロソフト「一太郎」と日本語変換システム「ATOK for Windows」の最新版を発表。2012年2月10日に発売する。(2011/12/8)

操作性を改善、対応機種を拡大――「ATOK for Android」正式版が登場
Android搭載スマートフォン向けの日本語入力システム「ATOK for Android」の正式版が発売された。ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイル、b-mobileの対応機種で利用でき、6月27日10時までは980円で販売される。(2011/6/22)

Trial版ユーザーの声を反映――「ATOK for Android」正式版、6月22日に発売
ジャストシステムが、6月22日に正式版の「ATOK for Android」を発売する。Trial版のユーザーから寄せられたフィードバックを元に、機能拡張と対応機種の拡充を行ってリリースする。今後は月額課金で利用できるようなサービスも提供を予定している。(2011/5/19)

ジャストシステム、法人向け日本語入力システム「ATOK Pro for Windows」
ジャストシステムは、企業内利用向きの日本語入力システム最新版「ATOK Pro for Windows」を発売する。(2011/4/11)

「ATOK for Android[Trial]」が3キャリア対応 無料試用期間を延長
ジャストシステムが、ATOK for Android[Trial]の3キャリア対応を発表した。これに合わせてドコモ版の無料試用期間を延長。(2011/2/24)

「一太郎」第2章、開幕:
事務机から書斎机へ――新生「一太郎2011 創」と「ATOK 2011」発表会
ジャストシステムは、2011年度版の「一太郎」と「ATOK」を含む新製品群を発表した。最新版「一太郎2011 創」は書斎机をイメージしてUIを一新、「ATOK 2011」は使用者にあわせた変換候補を提示する新機能が加わった。(2010/12/7)

生まれ変わった一太郎は“ソーシャル”。Twitter・ポメラとも連携――「一太郎2011 創」
ジャストシステムはワープロソフト「一太郎」と日本語変換システム「ATOK」の最新版を発表した。発売から四半世紀を経た一太郎は「原点回帰」。使いやすさ、ソーシャルをテーマに大きく変化している。(2010/12/7)

ティーザーサイトを公開:
ジャストシステム、「一太郎」の次期バージョンを12月7日に発表
ジャストシステムは、次期「一太郎」を12月7日の13時30分に発表する。ティーザーサイトではメッセージビデオとデスクトップガジェットを公開中だ。(2010/11/26)

ATOKのちょっといい話 第5回:
そいつは「ATOK Pad」、うまく使いこなせよ。
β3でさらに使いやすくなった「ATOK Pad」を紹介。Twitterにポストするときはメモ帳を立ち上げて文章を打ち込み、ざっと見直してからコピペで投稿している、そんな人に。(2010/11/9)

林信行が開発者に聞く:
タッチデバイス時代の“スペースキー”を目指した「ATOK Pad for iPhone」
iPhone待望の本格的日本語入力環境「ATOK Pad for iPhone」が発表され、注目を集めている。アップルがIM(文字入力環境)を公開していないため、アプリという形式での提供となっているが、同社はこの製品で何を狙ったのか。(2010/9/22)

iPhoneのATOKは“リボルバータッチ”でバンバン――TwitterやEvernoteと連係も、ジャストシステム
ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」を組み込んだiPhone用メモアプリ「ATOK Pad for iPhone」を発売。ATOKならではの変換機能のほか「リボルバータッチ入力」や「ダブルトリガーキーボード」などの入力インタフェースを用意した。価格は1200円だが、26日までは900円で提供する。(2010/9/21)

ITmediaアプリも対応:
iPhoneで快適な日本語入力を――「ATOK Pad for iPhone」発表会
以前から開発が伝えられていたiPhone向け「ATOK」がメモアプリとして登場。作成した文章はiPhoneのシェイクでメールやTwitterなどに転送できるほか、URLスキームを利用することで外部アプリからの呼び出しにも対応する。(2010/9/21)

ATOKのちょっといい話 第4回:
まっ まさか! きたえた じしょたちが!――そんなときは「AI辞書トレーナー」
ATOK連載の第4回では、既存の文書やWebサイトの内容から一気に辞書を鍛える「AI辞書トレーナー」を紹介しよう。(2010/9/17)

ATOKのちょっといい話 第3回:
「お気に入り文書」で省力化。「お気に入り文書」で省力化。
仕事中に同じような内容のメールを何通も書いているだけで1日が過ぎてしまう……そんな人に便利なのがATOKの「お気に入り文書」だ。(2010/9/1)

ATOKのちょっといい話 第2回:
ATOKはATOKは、同期なんかしてみたり。
今回はオンラインストレージでユーザー辞書を同期する「ATOK Sync」のお話。自宅でも職場でも“手になじんだ変換”を使うのだ。(2010/8/12)

ATOKのちょっといい話 第1回:
瞬間起動、即入力。
実用的なものから単なるジョークまで、ATOKにまつわる小ネタを紹介していく「ATOKのちょっといい話」。連載第1回は「ATOK Pad」だ。さあ、CTRLを2度叩けッ!(2010/7/30)

ATOK 2010 for Macの魅力:
林信行がMacで「ATOK」を使うワケ
ITジャーナリストの林信行氏が最新の「ATOK 2010 for Mac」へ乗り換えを勧める理由は――。(2010/7/22)

オレは“ことえり”をやめるぞーッ:
ことえり派が見る「ATOK for Mac」の、ここがうらやましい!!
「ことえり」も以前ほど“残念な子”ではなくなったが、忙しいときに誤変換を乱発されると愛憎の入り交じった複雑な感情に襲われる。やはりここは「ATOK」なのか……?(2010/7/16)

変換精度向上+高速化した「ATOK 2010 for Mac」、7月16日発売
ジャストシステムは、Mac OS X対応日本語入力システムの新バージョン「ATOK 2010 for Mac」を7月16日に発売。価格はダウンロード版で7140円から。(2010/6/8)

ATOKから「ニコニコ大百科」の記事検索できる拡張機能
「ATOK 2010」の入力から「ニコニコ大百科」の言葉を検索できる拡張機能の無償提供が始まった。(2010/4/7)

“最高にハイな気分”で文字を打つ:
実によくなじむッ! 1日10円で“至高の”日本語入力環境を――まだまだ進化する「ATOK 2010」
ジャストシステムの最新日本語入力システム「ATOK 2010」が発売された。Googleをはじめとする検索サイトの参入で日本語入力システムの選択肢は広がったが、あえて有料IMEを選ぶ価値はどこにあるのだろうか。(2010/3/10)

法人向け「ATOK CE for Windows」 入力語の収集機能も
ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK CE for Windows」を発売する。(2010/2/18)

「自社専用辞書」を共有、ジャストシステムが法人向け「ATOK CE」
法人向け日本語入力「ATOK CE」では、「現場でよく使われている単語を吸い上げ、企業内辞書を生成し、現場にフィードバックする」というサイクルを構築できるという。(2010/2/17)

ATOKの変換精度向上、一太郎も強化 「JUST Suite」新版、2月発売
「JUST Suite 2010」は来年2月5日に発売。ATOKは変換精度を向上させ、一太郎にはWindows 7専用機能を付けるなど、各ソフトで機能を強化した。(2009/12/8)

「kyouha」を「今日は」に再変換――「ATOK 2009 for Mac」発売、300円の月額版も
ジャストシステムの「ATOK 2009 for Mac」では、英字入力をローマ字入力に再変換する機能や、候補単語を表示して英語入力を支援する機能などを追加した。月額300円で利用できる月額課金版も提供する。(2009/6/2)

「WBC」「サムライジャパン」――話題の単語も変換できる「ATOKダイレクトランチャー」
ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」で利用できる「ATOKダイレクトランチャー」を公開した。はてなのキーワード情報やYahoo!JAPANの検索APIデータを入力/変換時に利用できる「ATOKダイレクト」の取得データを一覧表示できる。(2009/3/24)

ATOKは進化中!!:
「感動変換!!」「だから頼れる!!」ATOK&JUST Suite 2009発表会
ジャストシステムが、2009年2月6日に発売予定となる主力製品「ATOK」と「JUST Suite 2009」の発表会を開催した。(2008/12/10)

一太郎やスイート製品、2009年2月発売へ:
新ATOKは英語入力を支援、ジャストシステム
(2008/12/9)

2009年版ATOKは「感動変換」、英文の入力支援機能など追加
ジャストシステムは、日本語環境「ATOK 2009 for Windows[プレミアム]」やオフィススイート「JUST Suite 2009」、ワープロソフト「一太郎2009」など各種ソフトを発表。ATOK 2009には英文の入力支援機能などを追加した。(2008/12/9)

ATOKとWebサイトを連動させるAPI公開
ATOKをWebサイトやDBと連動させられる「ATOKダイレクト」機能のAPIが公開された。住所録と連携させたプラグインを作成し、ATOKの変換候補に電話番号や住所を表示する――といったことが可能だ。(2008/10/30)

3分LifeHacking:
ポメラで“あのショートカットキー”は使えるのか調べてみた
テキスト入力に特化したツールとして、発表以来大きな注目を集めている「ポメラ」。快適な入力のためには欠かせない、キーボードショートカット一覧を作成してみた。(2008/10/30)

「市は来日時」を「支払い日時」に 変換精度が向上した「ATOK2008 for Mac」
ジャストシステムは「ATOK 2008 for Mac」を発売する。変換精度が向上し、Input Method Kitを利用した64ビットアプリケーションの日本語入力にも対応した。(2008/5/29)

64ビットアプリにも対応した「ATOK 2008 for Mac」――ジャストシステム
ジャストシステムは、Mac OS向けの日本語入力システム最新版「ATOK 2008 for Mac」を発表した。(2008/5/29)

なぜか変換できない vs. なぜか変換できる:
最近の「MS-IME」は目に余る――よろしい、ならば「ATOK」だ
最近、Windows標準のかな漢字変換がおかしいと感じたことはないだろうか。それはおそらく、気のせいではない。某MS社員の中にも「ATOK」への乗り換えを考えている人がいるようだ。(2008/5/22)

ATOKからYahoo!検索を利用できる「ATOKダイレクト for Yahoo!Japan」を公開――ジャストシステム
ジャストシステムは、「ATOKバリューアップサービス [ベータ]」にて、ATOK 2008向け機能追加モジュール「ATOKダイレクト for Yahoo! JAPAN」の公開を開始した。(2008/3/28)

今度のATOKはどうだ!?:
“かゆいところに手が届く”日本発のオフィススイート――ジャストシステム「JUST Suite 2008」続報
一太郎とSuiteNaviを取り上げた前回の記事に続き、今回はATOKや三四郎、花子、Agree、Shurikenといったソフトウェアを見ていこう。(2008/2/15)

今度のATOKは体感がキーワード:
SuiteNaviで連携もスムーズ――ジャストシステム2008年向け新製品
12月11日、ジャストシステムが主力製品の「一太郎」および「ATOK」シリーズのラインアップを一新した。出荷予定は2008年2月8日だ。(2007/12/11)

「ファイルからアプリを選ぶ」 ジャスト新スイートの“逆転”発想
ジャストシステムのオフィススイート新版「JUST Suite 2008」に、各種ファイルをまとめて管理する新機能が入った。ファイルの中身をプレビューできるほか、一太郎で作成した文書をWordで開くなど、ファイルからアプリを選べるようにした。(2007/12/11)

ジャストシステム、2008年度版「ATOK」「一太郎」を発表
ジャストシステムは、日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」など計7製品を発表した。(2007/12/11)

「はてなダイアリー」のキーワードを参照できる「ATOKダイレクト for はてな [ベータ]」を無償公開
ジャストシステムは、ATOK 2007向けの機能向上サービス「ATOKダイレクト for はてな [ベータ]」の無償公開を開始した。(2007/8/30)

インターネットのキーワードをATOKの変換辞書に──まずは「はてな」から
リアルタイムに更新されているはてなダイアリーキーワードの単語をATOKで変換できるようにする「ATOKダイレクト for はてな[ベータ]」が公開された。ATOKがはてなのサーバに直接アクセスすることで実現した。ジャストシステムでは「単なる日本語入力だけでなく、新たな可能性に挑戦したい」という。(2007/8/29)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。