ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「ATOK Passport」最新記事一覧

プロも絶賛:
ラノベ作家になりたい? よろしいならば一太郎だ
「書くこと」にこだわった一太郎2017。人気ライトノベル作家のカミツキレイニー氏に最新版の率直な感想を聞いた。(2017/3/30)

ATOK、PCとスマホで辞書の双方向同期が可能に
PCとMac、Android間で、変換辞書を同期できる。(2017/3/15)

誤変換の約30%を削減:
人工知能で変換精度を高めた新「ATOK 2017」
ジャストシステムが一太郎とATOKの最新版を発表。ATOKはAI技術のディープラーニングを取り入れ変換エンジンを刷新。誤変換の約30%を削減したという。(2016/12/1)

半径300メートルのIT:
やめようとしたら「あれ?」――サービス契約にモノ申す!
最近は「買う」から「利用する」という形態が広がりつつありますが、利用者側にその認識があまり広まってはいないようです。筆者が気を付けていることとは?(2016/10/25)

“ちょうど良い”機能が充実!――「arrows SV F-03H」機能レビュー
「arrows SV F-03H」はミドルレンジのスマートフォン。スペックこそ抑え気味だが、使って便利な“ちょうど”良い機能は充実している。さっそくチェックしてみよう。(2016/6/27)

何が変わった?――「Xperia Z5 Premium」にAndroid 6.0を導入して感じたこと
3月2日からドコモが提供しているAndroid 6.0を、Xperia Z5 Premiumに早速導入してみた。使い勝手は何が変わったのか? パフォーマンスは向上したのか? ファーストインプレッションをお届けする。(2016/3/4)

ジャストシステム、“ATOK Sync アドバンス”にも対応したiOS用日本語アプリ「ATOK for iOS ver.1.3.0」を公開
ジャストシステムは、同社製iOS用日本語アプリ「ATOK for iOS」の最新版の提供を開始。今回のバージョンでは、Windows PC/Macとの辞書学習共有などを行える「ATOK Sync アドバンス」に対応した。(2015/2/24)

ATOK Sync アドバンス対応「ATOK for iOS ver.1.3.0」公開――最大3カ月の無料キャンペーンも実施
ジャストシステムは、ATOK Sync アドバンス対応の「ATOK for iOS ver.1.3.0」を公開。また「ATOK Passport」「ATOK Passport [プレミアム]」の利用料金が最大3カ月無料になるキャンペーンを実施。(2015/2/24)

「iPhone 6」ロードテスト 第2回:
対応アプリ増でその“真価”が明らかに――使って分かったiOS 8の「進化」点
iPhone 6に搭載されたiOS 8では、アプリでできることが一気に増えた。第2回では、iOS 8の使える新機能とその使い勝手を紹介していく。(2014/12/24)

「なんとかのほうそく」が「フレミングの法則」に ATOKにうろ覚えの言葉を変換してくれる「ナントカ変換サービス」登場
2015年1月13日まで無料で体験可能。(2014/12/8)

30周年を迎えて:
文書作成の快適さをとことん追求した――最新「一太郎2015」&「ATOK 2015」
日本語ワープロソフト「一太郎」および日本語入力システム「ATOK 2015」の最新版が来春2月にリリースされる。2015年で30周年を迎える「一太郎」は、豪華特典を満載した記念パッケージを用意。(2014/12/2)

軽くてキレイだけじゃない! みんなで使える世界最軽量タブレット「ARROWS Tab F-03G」
ドコモから発売された富士通製Androidタブレット「ARROWS Tab F-03G」。筆者が実際に使って感じた端末の魅力をお伝えしたい。(2014/11/25)

半径300メートルのIT:
Officeが使い放題なの!? 「サブスクリプション」って何?
数年前に購入したパッケージソフト。まだ使えるかなと思ってインストールしてみると対応OSではなかった。ハコも円盤もゴミになってしまいますよね。(2014/10/20)

日本語IME「ATOK for iOS」配信スタート PC版相当の高性能エンジン搭載
iOS 8向け日本語入力システム「ATOK for iOS」がリリースされた。(2014/9/22)

文字入力だけではありません:
使うほどに便利さを実感できるスマホ――「ARROWS NX F-05F」ファーストインプレッション
NTTドコモの2014年夏モデルとして登場する富士通のAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-05F」。文字入力の快適さが一番のセールスポイントだが、魅力はそれだけではない。ひと足先に、その実力に迫る。(2014/5/30)

WhiteMagicや文字入力が進化:
写真で解説する「ARROWS NX F-05F」
「ARROWS NX F-05F」で登場1周年を迎えるARROWS NX。安定性・使い勝手のよさを手に入れたNXが次に目指すのは、文字入力のしやすさと、さらなる使い勝手の追求だ。(2014/5/22)

一言ニュース:
「ULTIASの“AS”はARROWS」――富士通高田氏
富士通が日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS」の由来を明かした。ULTIASの“AS”はARROWSを意味するという。(2014/4/24)

今日から始めるAndroid:
Androidで快適に文字を入力するには?―――日本語入力アプリやマッシュルームアプリを活用しよう
Android OSは日本語入力アプリを自由に選べるのが魅力のひとつ。さらに、“マッシュルーム”と呼ばれる拡張システムを導入すれば、文字入力をよりスムーズに行える。(2014/4/21)

Web上で文章校正できる「ATOKクラウド文章校正」
Webサイト上で文章校正できるサービス「ATOKクラウド文章校正」がスタート。「ATOK Passport プレミアム」ユーザー向け。(2014/4/3)

ジャストシステム、月額サービス「ATOK Passport [プレミアム]」ユーザーに新機能「ATOKクラウド文章校正」を提供
ジャストシステムは、入力した文章の校正を行なえるWebサービス「ATOKクラウド文章校正」の提供を開始。同社月額サービス「ATOK Passport [プレミアム]」ユーザー向け機能となる。(2014/4/3)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
Windows XPを使い続けたいユーザー、もう捨てたいメーカー
Windows XPの延長サポート終了によって、PC周辺機器メーカーやソフトウェアベンダーはようやくその呪縛から解き放たれようとしている。しかし今回、XPの移行がスムーズに行われなかったことで、将来的なOSの販売体系に変化が起こるかもしれない。(2014/3/26)

2014年は「徹」:
こだわり抜いた日本語表現を実現 「一太郎 2014 徹」「ATOK 2014」発表会
2014年版の一太郎が採用した文字は「徹」。従来機能をブラッシュアップし、よりこだわった見栄えの日本語文書を作成できるようになった。(2013/12/4)

ジャストシステム、ATOK Passportに「ATOKクラウド推測変換サービス」を追加
ジャストシステムが、月額サービス「ATOK Passport」と「ATOK Passport [プレミアム]」に、「推測変換」でスムーズに入力できる「ATOKクラウド推測変換サービス」を追加した。(2013/12/4)

IT記者はポメラでノマドワーカーになれるか:
後編 ポメラ「DM100」とiPad、FlashAirで、“ノートPCレスのワークスタイル”を試す
「写真編集が伴うITライター仕事にノートPCは必須! ポメラだけで原稿執筆はキビシイ」――。これがポメラ「DM25」を試用した筆者の結論だ。しかし、これで思考停止してしまうのは悔しい。そこで後編では、Bluetooth接続やFlashAirに対応する最上位モデル「DM100」を使い、改めて“ノートPCレス”での仕事に挑んだ。(2013/6/19)

ARROWS NX:
PR:もう重いPCは持ち歩かない! ARROWS NXとキーボードだけ持ってお仕事しよう
外出先での仕事に欠かせないノートPC。でも、スマホを使えばもっと身軽にモバイルワークができるかも。 ARROWS NXとキーボードを使ってどこまで仕事ができるか実験。(2013/6/13)

ジャストシステム、月額サービス“ATOK Passport”にクラウド連携機能などを付加した上位版サービスを提供開始
ジャストシステムは、ATOKを月額制で利用できる「ATOK Passport」の上位サービス「ATOK Passport [プレミアム]」を発表した。(2013/3/1)

「dynabook R732」(2012年秋冬モデル)ロードテスト:
第2回 なんだ、この速さは! 「dynabook R732/W5」のスピードに2年半の進化を見てしまった
旧愛機のdynabook RX3も、速度面ではさほど不満がないはずだった。別の高効率化を目的に「dynabook R732/W5」に乗り換えたところ、もう元には戻れない2年半の進化を目の当たりにしてしまった。(2012/12/11)

ATOKはWindows RT非対応……その理由とは:
これからは「eBook作るなら一太郎」──ジャスト、創作支援機能付き「一太郎&ATOK 2013」投入の狙い
ジャストシステムが日本語ワードプロセッサ「一太郎」、日本語入力システム「ATOK」の2013年版を発表。一太郎2013は“玄”という「幽玄の境地」に沿ったサブネームが付けられ、創作者の感性を刺激する機能や電子書籍作成機能を強化して盛りこんだ。(2012/12/4)

ところで、Yは“Yoga”のY?:
写真と動画で見る「LaVie Y」──Windows RTで何ができる?
ARMアーキテクチャ+Windows RTな軽量マシンは「Surface」だけじゃない。NECが投入するWindows RTマシンは、360度回転ディスプレイ+キーボード付きの“コンバーチブルタブレット”である。(2012/10/19)

LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:
第4回 クラウドでかしこくデータ同期──Ultrabookを「すぐ実践投入OK」にする方法
いよいよLaVie Zを実戦投入する。といっても昨今はクラウドサービスを使えばその事前準備がさほど面倒ではなくなった。複数台のPC、スマホ、タブレットを使い分けるなら、こうするとラクだ。(2012/9/28)

ジャストシステム、「製品別Windows 8対応表」を公開
ジャストシステムが同社製品のWindows 8対応状況を公開。例えば、ATOK 2010は動作保証外となる。(2012/8/29)

テツなアラフィフと「dynabook R732」:
第1回 テツ趣味を極める万能マシン──「dynabook R732」がやってきた
わたしは「テツ」である──。ダイヤグラムと車両、体験と風景、そして装備にこだわるテツとして最適なPCは何か。高速・軽量・長時間の万能マシンをテツ旅の相棒に、まずは“テツ色”に染めてみた。(2012/7/27)

ATOK Passport3カ月無料キャンペーンも:
「ATOK for Android」にタブレット専用インタフェースを搭載
ジャストシステムが、タブレット入力向けに最適化したインタフェース搭載の「ATOK for Android ver.1.3.0」をリリース。ATOKの利用者は、無償でアップデートできる。(2012/7/3)

ジャストシステム、最大6カ月間無償になる「ATOK Passport 乗り換えキャンペーン」
ジャストシステムが、日本語入力システム「ATOK」を月額300円で10台まで利用できるサービス「ATOK Passport」が最大6カ月間無償となる「ATOK Passport 乗り換えキャンペーン」を実施。対象は「ATOK for Android」のユーザー。(2012/4/25)

ATOK for Androidに無料で辞書を追加――「ATOK拡張辞書シリーズ」
ジャストシステムが、Android搭載スマートフォン向け日本語入力システム「ATOK for Android」に無料で辞書が追加できる「ATOK拡張辞書シリーズ」を提供した。(2012/3/16)

ATOK for Androidに「GALAXY NEXUS SC-04D」が対応、絵文字の入力が可能に
GALAXY NEXUS SC-04DにATOK for Androidをインストールすることで、spモードメールで絵文字の入力が可能になる。(2011/12/2)

ATOK for Androidの最新版「ver.1.1.0」公開、入力環境の同期や2タッチ入力に対応
ジャストシステムが、Android搭載スマートフォン向け日本語入力システムの最新版「ATOK for Android ver.1.1.0」をリリース。入力環境の同期が行える「ATOK Sync アドバンス」や「2タッチ入力」が追加された。(2011/11/8)

ねっと知ったかぶりβ版(10/24〜10/28) 「俺のiPhone 4S、バッキバキやで……」
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はオリンパス問題に注目が集まりました。一方、ねとらぼ編集部では大変ショックな出来事が……。(2011/10/28)

月額300円・最大10台で使える――Windows、Mac、Android向け「ATOK Passport」
Windows、Mac、Android向けの日本語入力システム「ATOK」を最大10台で利用できる「ATOK Passport」が、11月8日から提供される。料金は月額300円。(2011/10/27)

ジャストシステム、Win/Mac/Android向けATOKを月額300円で全部使える「ATOK Passport」
ジャストシステムがATOK定額制サービスの拡充を発表、新サービス「ATOK Passport」の提供を開始する。300円/月で10台までのインストールが可能だ。(2011/10/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。