ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アクセルマーク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アクセルマーク」に関する情報が集まったページです。

KLabが第三者割当を引き受け:
アクセルマークとKLabが資本・業務提携 「幽遊白書」ゲームなど共同開発
アクセルマークとKLabが資本・業務提携を締結。役割分担しながらゲームを共同制作していく。現在はアクセルマーク子会社とKLabが、人気コミック「幽☆遊☆白書」のバトルゲームを開発中。(2018/3/28)

「ブロックチェーンゲーム元年」:
アクセルマーク、ブロックチェーンゲームに参入へ
モバイル事業などを手掛けるアクセルマーク(東証マザーズ上場)は3月14日、ブロックチェーン(分散型台帳技術)を活用したオンラインエンターテインメント事業に参入すると発表した。情報紹介メディアやDApp(分散型アプリケーション)などを日本だけではなく世界にも提供していく。(2018/3/14)

15カ国から167件の申し込み:
ブロックチェーンの実証実験に取り組む国内企業20社の社名が公開、その利用用途とは
mijinクラウドチェーンの無料βプログラムを発表していたテックビューロが、申し込み企業と実証実験の目的などを公表した。15カ国、167件の内訳を見ると、金融以外にも多様な用途で検討されていることが分かる。(2016/1/29)

スマートデバイスの特性を生かした多彩な広告表現を実現:
電通とアクセルマーク、スマートデバイス向け広告サービス「BRAND SCREEN」の提供を開始
電通はアクセルマークと共同で、スマートデバイス上での新たなブランド体験を実現する広告サービス「BRAND SCREEN」の提供を開始した。(2015/10/26)

124チームから6チームを選考:
「ドコモ・イノベーションビレッジ」参加チームが決定 加藤社長がエール
ベンチャー企業を対象としたドコモの起業支援プログラムがスタート。ドコモの加藤社長が全力を挙げての支援を約束した。(2013/4/24)

本日配信のソーシャルゲーム「オーガバトルクロニクル」が「オウガバトル」と類似? ネットで話題に
商標侵害になる可能性も、と専門家。※追記アリ(2012/5/11)

株式市場に“コンプガチャ違法ショック” グリー、DeNAがストップ安
コンプガチャを消費者庁が違法と判断したとの報道を受け、グリーとDeNAがストップ安に。ソーシャルゲーム各社も軒並み下落し、市場は“コンプガチャショック”の様相だ。(2012/5/7)

「Vox」「nowa」を覚えてる?:
メジャーを狙うジャニーズJr.みたいだった――終了したサービスの経験を語る「失敗カンファレンス」が大盛況
シックス・アパートの「Vox」やライブドア(当時)の「nowa」など終了したサービスの担当者が経験を語る「失敗カンファレンス」が大盛況。nowaの担当者は「自分のセンスのなさを直接批判される感じがして」辛かったと当時を振り返り、最後を看取る重要性を説く。(2012/3/14)

いつか来る「モテキ」に備えよう 「モテる男の為のマガジン」創刊
不意にやってくるモテキにあたふたしないよう、アクセルマークが電子書籍アプリ「モテる男の為のマガジン」を創刊した。(2011/11/15)

アクセルマークとエフルートが合併
携帯電話向けコンテンツを展開するアクセルマークと、モバイル検索「froute.jp」を運営するエフルートが10月1日付けで合併。(2011/6/16)

アクセルマーク、エフルートと合併へ
アクセルマークとエフルートが合併を発表した。ソーシャルアプリや電子書籍などの新たな市場で総合コンテンツサービスを提供していく考えだ。(2011/6/16)

定点観測:
セーフサーチオフでBookLive!の蔵書点数を調べてみた(5月20日編)
電子書籍ストア「BookLive!」では、コミックを中心にユニークなラインアップをそろえている。今週の増加数はどうだったのだろうか。(2011/5/20)

定点観測:
セーフサーチオフでBookLive!の蔵書点数を調べてみた(5月13日編)
電子書籍ストア「BookLive!」では、コミックを中心にユニークなラインアップをそろえている。今週の動向はどうだったのだろうか。(2011/5/13)

アクセルマーク、ハーレクイン専門の電子書籍ストアアプリをリリース
アクセルマークは、iPhone/iPad向けにハーレクイン専門の電子書籍ストアアプリ「ハーレクイン ストア」の配信を開始した。(2011/4/28)

App Town ソーシャルネットワーキング:
複数SNSにまとめて投稿できるiPhoneアプリ「つぶやキング」
アクセルマークは、Facebook、Twitter、mixi、GREEにつぶやきや記事をまとめて投稿できるiPhoneアプリ「つぶやキング」の配信を開始した。(2011/4/6)

カナリア書房、アクセルマークと提携し電子書籍市場に参入
ビジネス書を中心に手掛けるカナリア書房は、アクセルマークの電子書籍支援サービス「AXEL BOOK」を利用し、電子書籍市場へ参入する。(2010/12/15)

App Town ライフスタイル:
ブランド訴求にiPhone活用 メルセデス・ベンツの「smart App」
メルセデス・ベンツ日本が「smart」のブランド訴求にiPhoneアプリを活用。色やスペック、内装を選んで見積もりを確認できるほか、販売店の検索にも対応する。(2010/4/15)

au携帯で最大10Mバイトの高画質ビデオ配信をスタート
KDDIがau携帯電話向けに高画質ビデオの配信をスタートした。最大10Mバイトの高画質な映像コンテンツが、auの携帯でも視聴可能になる。(2009/12/3)

リリースダイジェスト(3月10日)
ウェザーニュースの新コンテンツ「通勤天気メール」、映画「レッドクリフPartII」のオリジナルコンテンツ、直江兼続のFlashゲームなど。(2009/3/10)

最長2時間の作品も――「ベストヒットハリウッド+」でジャッキー・チェンの16作品を配信
(2009/1/18)

「ハッスル・ツアー2008 in KORAKUEN クリスマスSP」をケータイで生中継
(2008/12/20)

mobidec 2008:
“独自コンテンツ”に活路を求めるケータイ動画配信サービス
端末性能の向上やパケット定額プランの定着など、環境が整備されているわりにいまひとつ普及しない印象のケータイ動画サービス。着うたやケータイコミックとは異なる、独自のビジネスモデルが求められている。(2008/12/3)

ワーナー・ブラザースの映画をストリーミング配信する「ベストヒットハリウッド+」
(2008/11/30)

「地獄少女 三鼎」の特別試写会をケータイで実施
(2008/9/16)

アクセルマーク、「銀河鉄道物語」続編をiモード向けに配信
(2008/8/15)

自分の顔に似てるアーティストの着うた紹介 「うたちぇき!」
顔写真を送ると、似ている顔のアーティストの着うたを紹介する携帯サイト「うたちぇき!」がオープンした。(2008/7/18)

アクセルマーク、モバイル広告関連冊子「MEDIA GUIDE」を発行
(2008/7/2)

アクセルマーク、モバイル広告関連の情報を伝える「AXELetter Premium」を発行
(2008/6/16)

アニメ『エンジェル・ハート』、携帯動画で配信
(2008/6/10)

宇多田ヒカル・DJ OZMAなどの高画質ビデオクリップを携帯で──ベストヒットMUSIC動画が開始
(2008/5/21)

ネット対戦対応の無料3Dゴルフアプリ「ワイワイGOLF」、サービス開始
(2008/5/16)

“脳トレ”の川島教授監修──Music&Videoチャネルコンテンツ「いきいき脳体操チャネル」開始
(2008/4/21)

アクセルマーク、若者向け音楽イベントの配信権を取得――CP向けに提供
(2008/4/4)

携帯コンテンツのアクセルマークがマザーズ上場へ
(2008/2/15)

アクセルマーク、一般サイトの公式サイト化を支援――3キャリアのフィルタ強化に伴い
(2008/1/16)

“ハッスル”のプロレス動画をMusic&Videoチャネルで――「ハッスルチャネル」
(2007/12/18)

“エヴァ”“マクロス”“サクラ大戦”“あずまんが”を携帯動画で──「ベストヒットアニメ動画」
(2007/12/7)

コンテンツプロバイダ12社が「モバイルメディア連絡会」を発足
(2007/12/5)

携帯向け無料PCブラウザサービスが進化、「mobazilla ver.γ」開始
アクセルマークは、サーバ変換型の無料PCサイトブラウザサービス“mobazilla”を刷新、「mobazilla ver.γ」を開始した。ソーシャルブックマークやプライベートブックマーク、簡単ログイン機能などを新たに搭載する。(2007/11/27)

ケータイで3時間“プロレス生中継”──「ベストヒット動画」で25日実施
(2007/11/13)

「新・妖怪人間ベム」など30分アニメを携帯向け配信──「フルアニMAX」
(2007/9/3)

人気アーティストのビデオクリップ、1本丸ごと携帯向け配信──「ベストヒットMUSIC動画」
(2007/8/6)

1話約30分の動画をストリーミング配信──「ベストヒットアニメ動画」
(2007/7/17)

演劇作品を1本まるごと配信──アクセルマークの「ベストヒット動画」
(2007/7/10)

飲酒運転追放──「ハンドルキーパー運動」のデコメ素材を提供
(2007/6/25)

モバイルゲーム内に仮想店舗を出店──デクスターがデジタルコンテンツの支援事業
(2007/6/12)

jigムービーで「P903iX HIGH-SPEED」用の高音質コンテンツが作成可能に
携帯向け動画配信プラットフォームの「jigムービー」がバージョンアップ。ドコモのHSDPA端末「P903iX HIGH-SPEED」に合わせた、高音質な動画コンテンツを作成できる。(2007/4/19)

アクセルマークの動画配信サービスにjigムービーを提供
(2007/4/2)

長編映画やドラマを配信――「ベストヒット動画」オープン
(2007/4/2)

ソフトバンク「タダ歌ばん」に「うたキャス♪ベスヒ」オープン
(2007/3/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。