ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「バーゲン」最新記事一覧

試乗インプレ:
乗ったら欲しくなる? 速い+楽しい+安い=スズキ・スイフトスポーツ(前編)
新型のスズキ・スイフトスポーツは、クルマ好きを中心に高い人気を誇る小型のホットハッチだ。(2018/3/28)

Instagram、予約投稿機能を企業ユーザー向けに追加
Instagramの企業ユーザーは、あらかじめ用意した投稿を日時を決めて投稿できるようになった。ただしHootsuiteなどサードパーティーの有料ツールが必要だ。(2018/1/31)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダCX-8試乗 3列目は果たして安全だったのか?
マツダは国内SUVの最上位モデルにあたる新型車、CX-8を発売する。筆者が以前から着目していた3列目シートは果たして安全だったのか。試乗してみた。(2017/12/11)

日本版チャーリーズエンジェルかな? 「尼神インター」誠子、ゆりやん&横澤夏子とモデル気分で笑いを封印する
モノクロのマジック。【訂正】(2017/11/2)

「え、壁ドン!?」「壁突き破れるんじゃ」 サンシャイン池崎、ブルゾンちえみに見せた壁ドンが新スタイル
ある意味男らしい。(2017/8/16)

お盆の九州新幹線がお得に JR九州がネット予約限定で「激安!サマーバーゲンきっぷ」を発売
4000円〜8000円近くお得に利用できます。(2017/7/30)

週刊「調査のチカラ」:
インターネットが好き過ぎる人々の夏
テクノロジーは日進月歩。技術に合わせて私たちのITリテラシーは進化しているのか。ネットの大海原の泳ぎ方を調査データから探ります。(2017/7/22)

ITはみ出しコラム:
Amazonプライムデーの売れ筋にみるお国柄(日本は例外?)
過去最高の売り上げを記録した2017年のAmazonプライムデー。日本ではプロテインが最も売れたそうで、海外からはなぜ? という声が聞こえてきそう。(2017/7/16)

クレしんの架空スーパー「サトーココノカドー」が本当にオープン! イトーヨーカドー春日部店でリアルに再現
9日には「開店セレモニー」も。(2017/4/3)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
苦戦するWindows 10スマホは「二つ折りケータイ」の進化系を目指す?
Microsoft純正スマートフォン「Lumia」の販売終了が続く中、米特許商標庁に登録された新たなデバイスの姿が話題となっている。(2017/1/18)

「これでドラゴンにリベンジできます!」 魔法陣作成アプリのレビュー欄が勇者のバーゲンセール状態に
勇者ってそこら中にいるんだな。(2016/11/28)

PR:創業66年「質屋おぢさん」のWebサイトを“デザイン素人”がBiNDでリニューアル! まさかの「今風オウンドメディア」に!?
(2016/10/31)

【連載】単品通販、海を渡る 後編:
日本になくて台湾にはあるチャンスとは? 通販ビジネスのブルーオーシャン市場を求めて
台湾は海外進出を考えるEC事業者には有望な地域ですが、日本と事情の異なるところもあります。その点を中心に亞星通(STAR TO ASIA)執行役員の安田和秀氏に話を聞きました。(2016/10/18)

Amazon.com、プライム会員向けに“1000冊以上読み放題”の「Prime Reading」開始
Amazon.comが、米国のプライム会員向け新サービス「Prime Reading」の提供を開始した。1000冊以上の電子版書籍、コミック、雑誌が読み放題。100万冊以上を読める別サービス「Kindle Unlimited」より規模は小さいが、ラインアップにはベストセラーや人気雑誌も並ぶ。(2016/10/6)

日本に200万人いる30歳以上の童貞を描いた「漫画ルポ 中年童貞」刊行 妖精になれるって聞いてたのに……
実在の人物を扱っていることが信じられないインパクト。(2016/9/28)

3900万画素相当のセンサーで切り取る光景――「SIGMA sd Quattro」の魅力
あるがままの光を捉える、3900万画素相当の「Foveon X3 Quattro」センサーを搭載したミラーレス一眼「SIGMA sd Quattro」とはどんなカメラなのか。Foveon X3と豊富なシグマの高性能レンズの組み合わせは、ユーザーの新しい目となるに違いない。(2016/7/7)

Facebook、メッセンジャーbotに選択ボタンなどの新機能 1万以上のbotが稼働中
Facebookが、4月に発表したメッセンジャー内botの新機能として、ユーザーが簡単に答えられるボタンや選択メニューなどを発表した。現在、DisneyのZootopiaやShopifyなど、1万1000以上のbotが稼働しているという。(2016/7/4)

Googleマップに「ローカル検索広告」表示へ 紫のアイコンは広告
GoogleがモバイルGoogleマップの検索結果に「ローカル検索広告」を表示するようになる。広告はリストでは紫の「Ad」マークが付き、地図上では紫のアイコンで表示される。将来的にはナビ上にも紫のピンで表示されるようになる見込みだ。(2016/5/25)

実践! IE;磐石モノづくりの革新的原価低減手法(11):
「整理・整頓」ができている会社は必ずもうかる!
革新的な原価低減を推進していくための考え方や手法について解説する連載「磐石モノづくりの革新的原価低減手法」。今回は、“整理・整頓・清掃・清潔・躾”から成る「5S活動」のうち、最も重要な「整理・整頓」の意味についてじっくりと解説します。(2016/5/17)

これは見逃せねえ! テレ東「ありえへん∞世界」の吹き替えを神谷浩史、小野大輔、鈴村健一ら豪華声優が担当
アニメ「おそ松さん」の3人が共演。(2016/4/5)

丸ごとアウトー! 海外の「艦これ」パクリアプリがアウト過ぎて著作権の概念が消え去る
セーフな部分を探す方が難しい。(2016/3/4)

「セキュリティ心理学」入門(3):
「誘導質問術」の恐怖――あなたにもある“六つの脆弱性”
人間にまつわるセキュリティを考える本連載。第3回のテーマは「誘導質問術」です。ソーシャルエンジニアリングの一種であり、「振り込め詐欺」のような犯罪にも悪用されるこの技術に、人はどうして引っ掛かってしまうのでしょうか。「人間の脆弱性」について考えます。(2016/2/25)

野生のドッターたちが集う! 同じ元絵にドットで質感を与えるハッシュタグ「質感博士DOT」が職人のバーゲンセール状態
これがプロの技か……。(2016/1/18)

ウルトラの母、ニューヨークで自由の女神ポーズを決める なお父は台座
父と華麗なダンスを披露し、自由の女神ポーズで決め!(2015/12/26)

コスト削減されたパーツはこれとこれ
徹底レビュー:安さで注目の「Amazon Fire」タブレット、5000円で買った人は満足できるか?
日本でも9月30日に発売となった、50ドルを切る新7インチタブレット「Amazon Fire」。一般向けには8980円で、プライム会員には4980円で販売される。この激安タブレットの性能はどうだろうか?(2015/11/8)

福岡:
地方の広告業界の迷走と堕落
福岡市は、今後20年に渡り人口が増え続ける唯一の都市だと言われている。戦略特区にもなった。そんな地方都市の雄である福岡の広告業界が迷走している。(2015/8/17)

Amazonプライム会員なら30分早く買える「先行タイムセール」スタート
「Amazonプライム」会員なら通常のタイムセールの30分前からセール価格で購入できる「先行タイムセール」がスタートした。(2015/7/29)

Google、Appleの「iBeacon」競合の「Eddystone」をオープンソース/マルチプラットフォームで公開
Googleが、AppleのiBeaconに対抗するBLEビーコンフォーマット「Eddystone」をオープンソースで公開した。iOSを含むマルチプラットフォームに対応し、特定のアプリがなくてもWebブラウザで受信できる。(2015/7/15)

Facebook、CPCのカウントをリンクやアプリインストールのクリックのみに
Facebookが広告のCPC(クリック単価)の定義を変更し、広告への「いいね!」、シェア、コメント追加などはクリックとしてカウントしなくなる。(2015/7/9)

Amazon、20周年記念のプライム会員向け大バーゲンを7月15日に限定開催へ
Amazonが日本を含む9カ国で創業20周年記念の1日限定“Amazon最大のセール”を7月15日に開催する。ただし、7月15日までにプライム会員(30日の無料期間でも可)になったユーザーのみが対象だ。(2015/7/6)

【連載】データ、データ、データ:
ユーザーアクションのリアルタイム解析でWebサイト運営に革命を起こす〜プレイド
データがマーケティングの在り方を変えている。本連載では、データを軸にマーケティングを革新するさまざまプレイヤーたちを紹介する。(2015/2/10)

Facebook、位置情報ベースの便利情報をニュースフィードに表示する「Place Tips」
Facebookが、ユーザーの位置情報に基いてその場所の関連Tipsをニュースフィードに表示する「Place Tips」を発表した。位置情報を有効にしていると表示される、foursquareやYelpと競合するサービスだ。(2015/1/30)

巨大アパレルの強さ(前編):
ユニクロとZARAの違いは? そして世界トップ企業の特徴
ベーシックカジュアルに強みを持つユニクロと、トレンドファッションを全世界で展開しているZARA。街中を歩いていると、両社の看板を目にする機会は多いが、どんな違いがあるのだろうか。流通コンサルタントの齊藤孝浩氏に話を聞いた。(2015/1/22)

お母さんは芸もお上手 史上最大のファッションモデル・ウルトラの母、新年は着物姿で舞を披露
M1号も花柄衣装で舞って新年のごあいさつ。(2014/12/26)

iPhoneがおサイフケータイになる日:
おサイフケータイ登場から10年、未来のFeliCaはどうなる?
コンビニやスタバなどFeliCa電子マネーでお金が払えるところは増え続けている半面、iPhoneなどおサイフケータイ非対応のグローバルなスマホ人気もあり、ここ数年おサイフケータイの歩みは止まっているように見える。FeliCaとおサイフケータイは今後どうなっていくのか? 最新事情をレポートする。(2014/8/26)

窪田順生の時事日想:
しょこたんが反対する、「ペットの殺処分」を劇的に減らす方法
タレントの中川翔子さんのTwitterが炎上している。捨て猫を保健所に連れていったという一般人のツイートを批判したのが発端だが、動物の殺処分は残酷なものだ。年間3万匹以上のペットが“殺される”日本だが、その背景にはペットビジネスの構造的な問題がある。(2014/8/19)

“やってみたい”と思う旅テクニックは?
航空チケットをネットで安く買えたり、宿の宿泊モニターになれたり、最近は手軽に旅費を安くすることができるようになったが、ビジネスパーソンはどのような方法を使ってみたいと考えているのだろうか。ネットエイジア調べ。(2014/7/23)

ネットで目撃情報多数 あの「リアルマリオカート」に参加してみたぞイヤッフゥ!!!
秋葉原を出発し池袋、新宿を経由して渋谷へ――公道を走る「リアルマリオカート」を体験しました。途中ドライブスルーも!(2014/7/12)

東京国際ブックフェアリポート:
第21回 東京国際ブックフェアを練り歩いた
7月2日から始まった「第18回 国際電子出版EXPO」と「第21回 東京国際ブックフェア」。ここでは、書籍や雑誌などを割引価格で購入できる後者の模様をお届けしよう。(2014/7/3)

月にかわってお値引きよ! 渋谷109がセーラームーンとコラボバーゲン開催
コスチュームを着ての「なりきり撮影会」や、限定グッズの先着プレゼントもあるよ!(2014/7/3)

ウルトラの母がビキニ姿を初披露 ビーチの視線独り占め間違いなし
ママ友(怪獣)もオシャレして共演。(2014/6/20)

Database Watch(2014年5月版):
実装のひと工夫で高速化する技術
データ分析の大半は時系列データが対象。ならば、データの持ち方や処理の方法、使い方にひと工夫を。今回は工夫をした2製品をウォッチ。(2014/5/28)

“読み捨てされる作家”が個人で電子雑誌を創刊したら何が起こったか 漫画家・青木光恵に聞く
自らを「読み捨てされる作家」と称する漫画家・青木光恵さん。夫の小形克宏さんと二人三脚で個人電子雑誌『スマホで光恵ちゃん』を創刊して約半年。その取り組みの経緯と成果を聞いた。(2014/4/23)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/15)

これからの働き方、新時代のリーダー:
「買ってから選べるEC」――ロコンドが華々しい初年度の大失敗から学んだこと
顔が見える、おもてなしのECとしてスタートしたロコンドだが、初年度は大きくつまずいた。何が悪かったのか? 熟考が足りなかったことに気付いた同社は、商売の本質に立ち戻った。(2014/4/1)

ドコモオンラインショップ、旧機種を機種変ユーザーに安価に販売するバーゲン開催中
ドコモオンラインショップで、機種変更ユーザー向けに旧機種を安価に販売する「SPRING BARGAIN」が始まっている。(2014/3/3)

【SEO/コンテンツマーケティング対談】山岸ロハン+渡辺一男:
第3回 マーケターはソーシャルメディアに夢中になり過ぎている
コンテンツマーケティングとSEOの境界線を模索する山岸ロハン氏と渡辺一男氏の対談、第3回。今回のテーマはメディアとの関わり方。オムニチャネル時代、企業はどのようにメディアと関わっていけばいいのだろうか?(2014/2/10)

なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?:
宝くじに当たって幸せになる人、不幸になる人
米国の宝くじで大金を手にした人の10年後を追跡調査した結果によると、ほとんどの人が当選前と変わらぬ生活に戻っていた。宝くじで人生を変えられるとしたら、その大金を上手に使って、お金持ちになるための自己改革を遂げることだったはずだ……。(2014/1/22)

なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?:
家計簿を細かくつける人は、節約に満足して終わる
家計簿をつける人は、お金を貯める人にはなれても、お金を増やす人にはなれない。1円、10円にこだわる人のところには小銭しか集まらない。100万円や1000万円、ましてや1億円という単位のお金はなかなか集まってこないのである。(2014/1/17)

今から準備!2014年の年末商戦:
CRMの導入/活用でバーゲン商戦を勝ち抜く7つの工夫
CRMシステムを導入したくてもできない中小企業や、導入していても使いこなせていない担当者に向け、今年の商戦を勝ち抜くための7つのCRM成功法を紹介する。(2014/1/16)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。