ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「BAYONETTA」最新記事一覧

「Steamサマーセール」がスタート! 7月5日まで、「Dark Souls III」60%オフ、「NieR: Automata」30%オフなど
今年も来ました!(2017/6/23)

「グランブルーファンタジー」がプラチナゲームズ製作で3DアクションRPGに タイトルは「グランブルーファンタジー Project Re:LINK」
プラチナゲームズだと!(2016/8/21)

コミックマーケット90:
夏コミお疲れしたー、の前に正統派から面白コスまでフォトレポートおかわり
3日間、参加者のみなさんお疲れさまでした。(2016/8/15)

エムに生きるM男を描いたWeb漫画「エムさん。」の単行本化が決定 さらけだす性癖に熱い思い、そして愛……!
エムの業界ではごほうびです。(2016/7/9)

大阪でゲーム・アニメ・ボカロ曲の吹奏楽演奏会 マクロスF、ベヨネッタ、二ノ国、素晴らしきニャン生など
関西の吹奏楽団「Another World Fantasia」による第一回定期演奏会「アニメとゲームの吹奏楽」が6月12日に開催。(2016/5/25)

「スマブラ for 3DS/Wii U」に「ベヨネッタ」と「カムイ」参戦決定! ベヨ様ぁぁー!
CEROレート上がりませんよね?(2015/12/16)

完成度高い! プレイメイトの「ベヨネッタ」コスプレ
ハリウッドで映画化できそう。(2014/11/5)

これは欲しい 「Bayonetta 2」ベヨネッタさんのメガネが商品化される
クオリティ高っ。(2014/8/1)

大雪の影響もあったけど……:
艦娘いっぱい! 鬼龍院皐月様も降臨の「ワンフェス2014[冬]」コスプレフォトリポート
艦これにアイマスにキルラキル! 大雪の影響の中開かれたワンフェス2014[冬]のコスプレイヤーさんたちをリポートします。(2014/2/10)

艦娘に連装砲ちゃん 懐かしの「立つんだ! 湯川専務!」も 東京ゲームショウコスプレリポート
人気の「艦これ」「進撃の巨人」に話題の「パシフィック・リム」など、ゲームショウのコスプレをお届けします。(2013/9/23)

任天堂が壊れたぁ!:
スマブラ新キャラ“どうぶつの森のむらびと”と“Wii Fitトレーナー”にネット民騒然 シュールすぎると話題に
戦闘ぶりが狂気。(2013/6/12)

「サターン」コスプレにゲーム愛を見た 東京ゲームショウ2012コスプレリポート
東京ゲームショウと言えばゲームとコンパニオンだけじゃない。アニメやゲームのキャラから「ゲーム機」そのものになりきったコスプレイヤーたちの活躍をお届けする。(2012/9/24)

「メタルギア」25周年:
ハリウッド実写映画化や、新世代エンジン「FOXエンジン」デモなどが公開された「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」をリポート
「メタルギア」の25周年を祝して開催されたプレミアムイベント。小島秀夫監督魂(スピリット)が詰め込まれたイベントの様子と、シリーズの新情報をお伝えする。(2012/8/31)

フォトリポート:
パリっ子の皆さん、レベル高いぞ! 「Japan Expo」のコスプレイヤーにうっとり
Japan Expoのコスプレイヤーたちを一挙ご紹介。魔法少女まどか☆マギカにONE PIECEなどさまざまなキャラのコスプレであふれていた。(2012/7/18)

プロゲーマー梅原大吾氏も絶賛:
ついに全貌が明らかに! スクウェア・エニックス新作アーケードゲーム。その名も「ガンスリンガーストラトス」
最近スクウェア・エニックスのアーケードゲームがアツい! そんな声が上がる中、また新たな新作タイトル「ガンスリンガーストラトス」が発表された。今回は、イベントで発表されたゲームの詳細な情報と、イベントの様子を徹底リポート!(2012/1/12)

日々是遊戯:
プラチナゲームズの新卒採用漫画「炎のインターン!」が何かおかしい
「ベヨネッタ」や「ヴァンキッシュ」などの作品を生み出してきたプラチナゲームズ採用情報サイトが更新され、ちょっと変わったオリジナル漫画が公開されています。(2011/11/3)

TGS2010:
今年はマリオとドラクエ! ゲーム業界の先駆者が栄冠を手にした「日本ゲーム大賞2010」
東京ゲームショウ2010にて今年も日本ゲーム大賞が発表された。(2010/9/16)

日々是遊戯:
「FF13」がもしもドット絵だったら? 海外フォーラムに投稿された、超絶ディメイク画像あれこれ
ドット絵好きにはたまらない、最新ゲームのディメイク画像集を、海外のドット絵フォーラム「Pixelation」よりご紹介します。(2010/8/3)

「ベヨネッタ」と「Forza Motorsport 3」を同梱した「Xbox 360 エリート バリューパック」4月28日に発売
(2010/4/22)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その37):
ゆる〜い北米取材報告 -GDCもね♪-
寒過ぎて冬眠から覚めなかった(?)くねくねハニィがお送りする季節外れのGDCリポートをお送りしまぁす。大胆なご無沙汰っぷりでびっくりだよねぇ。おもしろい角度でまとめてみたのでご一読をばっ!(2010/4/20)

セガ×プラチナゲームズ最新作「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」発表
セガは、2010年冬に発売を予定しているプレイステーション 3用/Xbox 360用ゲームソフト「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」を発表した。(2010/3/4)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その36):
日本人泣かせのライセンスビジネス
久しぶりにごっついインフルエンザにかかって(新型じゃないよー)ダウンすること7日間、やっと回復しかけたところにアメリカ出張に出かける(涙)くねくねハニィがお届けする、2010年最初の「最近どうよ?」の第36回目。今回はライセンスビジネスのお話。ちょっと辛口だけど、日本人のためにあえて涙をのんで書いてみたので、読んでよろしこ。(2010/2/12)

「ベヨネッタ」レビュー:
こんなブッ飛んだ魔女が今までいただろうか(いや、いない)――全編クライマックスの超絶アクションゲーム
クライマックス・アクション「ベヨネッタ」がXbox 360とプレイステーション 3で登場した。どこがどうクライマックスなの? どんなアクションなの? いやもうこれが、とにかく面白いのです! さあ皆で、天使を狩りにいっちゃおう!(2009/11/13)

週間ソフト販売ランキング:
魔女の戴冠
メガネをした魔女が栄冠を勝ち取りました。(2009/11/5)

Weekly Access Top10:
大きくなります
「ニンテンドーDSi LL」が年末商戦に投下。狙いは高齢者と子供か?(2009/11/4)

「BAYONETTA(ベヨネッタ)体験版」10月8日より配信開始
(2009/10/1)

TGS2009:
人気シリーズ最新作「龍が如く4 伝説を継ぐもの」、「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」ステージイベント――セガブース
セガブースでは、「龍が如く4 伝説を継ぐもの」、「ファンタシースターポータブル 2」などの人気シリーズ最新作の他にも「ベヨネッタ」や「エンド オブ エタニティ」といった期待の新作のタイトルも見られた。(2009/9/26)

なにこれTGS:
TGSのお楽しみと言えばコレ! 会場で見かけたコンパニオンさん写真集
ある意味、ゲームショウの陰の主役とも言えるコンパニオンさんたち。ここではそんなコンパニオンさんの写真をまとめてお届けします。(2009/9/26)

日々是遊戯:
「FFXIII」は○時間待ち!? 「TGS 2009」行列必至の要注意タイトルはこれだ!
早くも前半2日間が終了してしまった「東京ゲームショウ2009」。明日からのパブリックデーに備え、混雑が予想されるタイトルを勝手に推測してみました。(2009/9/25)

TGS2009:
「グランツーリスモ5」や「FF XIII」などの注目タイトルが目白押し――SCEブース
PS3向けの大型タイトルに注目が集まるSCEブースだが、「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」「勇者のくせになまいきだ:3D」など、PSP向けタイトルの充実ぶりも印象的だ。(2009/9/24)

TGS2009:
不景気をぶっとばす25タイトルがプレイアブル――マイクロソフトブース
100台以上の試遊台を用意するマイクロソフトブース。注目は「Forza Motorsport 3」で、トリプルディスプレイという贅沢な環境で遊べるのが特徴だ。(2009/9/24)

TGS2009:
GAMEは、元気なのかを確認する4日間――「東京ゲームショウ2009」開幕
日本最大規模のゲームの祭典が本日より幕張メッセで開幕した。会期は9月24日〜27日(24日と25日はビジネスデー、26日と27日が一般公開日)の4日間。ゲームははたして元気なのか?(2009/9/24)

TGS2009特集:
「東京ゲームショウ2009」に参加する前に知っておくこと
今年もゲームの祭典の季節がやってきました。まずは事前に予習しておきましょう。(2009/9/16)

Xbox 360 Media Briefing 2009:
「Xbox 360 エリート」の新価格は2万9800円! 価格改定&充実のソフトラインアップで年末商戦に挑むXbox 360
マイクロソフトのメディア向け発表会「Xbox 360 Media Briefing 2009」が都内で開催され、Xbox 360本体の新価格や、来年までに発売予定の新作タイトルなどが続々発表された。(2009/9/2)

「BAYONETTA(ベヨネッタ)」をいち早く体験――「Feel BAYONETTA 8.29」リポート
セガが10月29日にPS3/Xbox 360向けに発売する「BAYONETTA(ベヨネッタ)」の先行体験イベントを開催。会場は少しでも早く本作の体験版をプレイしたいという人々が大勢つめかけ、前評判の高さを感じさせた。(2009/8/31)

「ベヨネッタ」先行体験会開催決定
(2009/7/24)

セガ「ベヨネッタ」発売日決定――予約特典はサウンドトラック
セガはPS3/Xbox 360向けアクションゲーム「ベヨネッッタ」を10月29日に発売すると決定した。予約特典は、“スペシャル サウンドトラック「RODIN'S SELECTION」”!(2009/7/17)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その32):
今さらっ? E3 2009を振り返るのだ!
夏休みもすぐそこですが、今年のE3を振り返っちゃってるくねくねハニィ。そこから見えるゲーム市場をハニィ視点で語ってみたので、「おっせぇよ」と言わずに読んでみてくれぇい。(2009/7/10)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第2回):
新作のビッグウェーブ到来! この波に乗り遅れるな
Xbox 360の魅力に迫る夏期集中連載。第2回は、この夏以降に発売される注目の新作をご紹介する。(2009/6/29)

深夜の観賞会
これは残業に入りません。(2009/4/22)

「Xbox Live コミュニティゲーム」の日本サービス開始へ――「Xbox 360 Title Preview : Spring 2009」
マイクロソフトは4月21日、Xbox 360向けに発売を予定している大型タイトルのラインアップを紹介する発表会を開催。「マグナカルタ2」や「ロスト プラネット 2」、Xbox Live Arcade追加タイトルなどが31タイトルが発表された。(2009/4/21)

すべてがクライマックス――「BAYONETTA(ベヨネッタ)」の映像公開
セガが今秋発売を予定しているプレイステーション 3/Xbox 360向けクライマックス・アクション「ベヨネッタ」を動画で紹介する。(2009/4/17)

今後のセガを担う注目タイトルお披露目――「セガ コンシューマ新作発表会 2009」
セガは4月14日、今夏以降に発売を予定している注目タイトルを一挙に紹介する発表会を、秋葉原UDXで開催。「ぷよぷよ7」、「BAYONETTA(ベヨネッタ)」、そして「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」が紹介された。(2009/4/14)

魔女は、その微笑みと美しい黒髪で天使を堕とす――「BAYONETTA(ベヨネッタ)」
セガは、ダークヒロインが活躍するプレイステーション 3/Xbox 360向けクライマックス・アクション「BAYONETTA」(ベヨネッタ)を、2009年秋に発売する。(2009/4/14)

「ベヨネッタ」公式サイトリニューアル
(2009/4/13)

東京ゲームショウ2008 SCEJブース:
PS3とPSP、いずれも充実のラインアップ――SCEJブースリポート
今月はPS3もPSPも新型が発売されるとあって、おそらく土日に盛況を見せるのではないかと思われるSCEJブース。PS3、PSPともになかなか魅力的な新作がそろってきた感がある。期待の新作をいち早くチェックしてみよう。(2008/10/10)

東京ゲームショウ2008 セガブース:
プラチナゲームス第4の新作開発も明らかに――セガ×プラチナゲームズ プロジェクト記者発表会
「ベヨネッタ」、「無限航路」、そして「MADWORLD」のほかにも、三上氏が携わるプラチナゲームズ第4のゲームが開発されていると明かした。(2008/10/10)

マイクロソフト、TGS2008の出展内容を発表
(2008/10/6)

「龍が如く3」は映像出展のみ――セガ、TGS2008出展タイトルを公開
(2008/9/29)

セガ、三並達也氏や三上真司氏などを擁する「プラチナゲーム」と業務提携――3タイトルを同時発表
三並達也氏、三上真司氏、神谷英樹氏、稲葉敦志氏など、日本を代表するゲームクリエイターが集うゲーム開発会社「プラチナゲーム」とセガが業務提携を発表。合わせて、現在開発中の3タイトルを公開した。(2008/5/16)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。