ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート」最新記事一覧

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
会社で人の話を聞かないリーダーは家庭でも聞かない――成功するリーダーの人づきあい術を学ぶ
リーダーの成功は、メンバーを成長させること。他人を成長させるためには、それぞれにあった成長の方法を見つけることが必要。リーダーは部下の成長を妨げる「思考の枠」を広げることが必要になる。(2016/5/23)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
尊厳ある人生を享受するために――病から自分を守る予防術とは
日本は世界一の長寿大国といわれているが、医療行為により単に長生きすることは幸せなのか。尊厳を保つ人生、高い質の生活を維持するためには、日々どのように健康管理に取り組めばよいのだろうか。(2016/5/10)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
型に始まり型に終わる能の精神――文化や伝統を守りながらも革新性を追求
4代続く能楽の流派のひとつである梅若家。人間国宝でもある当主の56世梅若六郎氏を中心に、「型に始まり型に終わる」と言われる能の基本的な型を生かしながら、新しい表現、革新的な表現の実現に取り組んでいる。(2016/2/15)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
必要なときには上手に怒り、理不尽に怒らない――怒りはコントロールできる
「あのとき怒っておけばよかった」「あのとき怒らなければよかった」。いずれにせよ後悔するのが怒りである。しかし怒ること自体は悪いことではない。後悔しないためのアンガーマネジメント。(2016/1/27)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
実は変化や多様性に強い日本人――自分と違う考えを認める勇気を持つ
「決められた解答」以外を認めない日本の教育。みんなと同じであることを重視する教育のために個性が出せなくなっている。グローバル化やダイバーシティが進む中で、自分と違う考えを受け入れ、個性を発揮するためにはどうすればよいのだろうか。(2015/12/21)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
伝える文章ではなく伝わる文章を
これからの時代は、ソーシャルメディアで共感を創り出すことが重要。共感を創り出す文章を書くためには、自分自身を失わないこと。誰かが言っていることの受け売りでは意味はない。(2015/11/19)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
大人が夢中のブロックによる作品で想いを共有
子どもの玩具のイメージがあるLEGOブロック。このLEGOブロックを使って、大人の人財開発やキャリアデザイン、各種トレーニングを実践できる新しい手法がLEGOシリアスプレイメソッドである。(2015/7/27)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
20代男性が好きなサッカー選手は?――つぶやきの分析でマーケティングが変わる
ソーシャルメディアを活用したデータ分析が進化している。次世代のソーシャルメディア分析で実現される世界について事例を交えて紹介する。(2015/7/17)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
リーダーこそ挑戦を――トライアスロンでチーム力と時間のマネージメントを学ぶ
過酷でストイックとの印象が強いトライアスロン。それを変えたいとの思いから設立した青山トライアストン倶楽部。トライアスロンは、リーダーが挑戦するスポーツとして最適という。(2015/6/10)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
途上国に必要なのは寄付ではなく「もの作り」――バングラデシュから始まったマザーハウスの挑戦
途上国を発展させるのは寄付だけではない。マザーハウスはもの作りにより、途上国から世界に通用するブランドづくりを目指している。(2015/4/8)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
事件発生! そのとき検事は――検事の観察力、推理力、行動力をビジネスに生かす
凶悪事件、重大事件が発生した場合、検事は何を見て、何を考え、どう行動するのか。16年間、検事として培った観察力や推理力、行動力などを、ビジネスの世界で生かすには……。(2015/2/12)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
映画の世界はノンフィクション?――ミッション・ポッシブルなサービス事例を一挙放映!
2020年に向け、社会インフラはどのように変化していくのだろうか? 決済、O2O、センサー技術など、国内外のエッジの効いたサービス事例を一挙に紹介。(2015/2/9)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
「ルンバ、トリダス、UCCミルクコーヒー」――ヒットの影にニーズの断捨離あり
事業戦略をいかに立てるか……。戦略とは「戦いを略(はぶ)く」ことであり、お客さまが買う理由を考え抜くことから始まる。(2015/2/2)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
業績向上の秘訣とは――ナレッジファシリテーションで暗黙知を見える化する
暗黙知を見える化することで、企業の業績を向上できる。暗黙知を見える化する手法「ナレッジファシリテーション」とは?(2015/1/26)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
マジックで心の豊かさを10倍に!――6つのポイントで信頼関係を構築する
初めて会った相手の心を引きつけるためにはどうすればいいのか。より良いコミュニケーションで、相手との信頼関係を築く6つのポイントをオーロラ・ビジネススタイル研究所 代表である野口雅代氏が紹介する。(2014/12/26)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ビジネスを成功に導くための「人の動かし方」
人を動かすためにはどうすればいいのか。1000人から10億人まで、規模別の人の動かし方を戦略PRの第一人者と「LINE」の仕掛け人が伝授する。(2014/11/19)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
相手7、自分3の聞き上手になる──大切なのは「またあの人に逢いたい」と思わせること
気持ちよく話して帰る道すがら、今日はおもしろかったなと思う。その中には相手の気配りが溢れている。どうすればおもしろい話ができるようになるのか。(2014/8/27)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
禅的マネジメントの実践──こだわりを捨て、集中し、仕事とひとつになり、愚直に努力する
チームがひとつになれば大きな力を発揮できるが、チームがバラバラでは力は発揮できない。(2014/8/25)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
マイクロソフトの人気エバンジェリスト、役員昇格の日にロンゲ茶髪をバッサリ
7月初め、ITmedia エグゼクティブの勉強会は、TONI&GUY 恵比寿の代表らを講師にお招きし、ヘアスタイルを取り上げた。読者モデルは、日本マイクロソフトの人気エバンジェリスト、西脇氏にお願いし、オーダーメードしたスーツのような効果を実感してもらった。(2014/7/18)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ビジネスにおいて「対話力」は非常に大きな意味を持つ
誠実に話をすることで、相手から信頼される。対話力があれば出会いを生かし絆や縁が生まれるかもしれない。対話により、ビジネスの成功や発展につながる可能性がある。(2014/6/16)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
「んっんっんっんっ、おぬしも悪よのう」──悪代官でボイストレーニング
よい声の人は信頼できそうで、話の中身にまで興味がわくのではないだろうか。では、よい声とはどのようなものなのか。(2014/3/31)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
自律的に成長する組織を実現するのはアドバイスより経験に基づいた学習
経験学習サイクルを実践するために、組織としてどのような支援が必要か。「アドバイス支援」「ハゲマシ支援」「キヅキ支援」「ストレッチ支援」の4種類の支援で構成される「成長支援組織診断」を活用し可視化してみる。(2014/3/10)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
自分自身のキャリアを客観的に把握――キャリアを生かして問題にチャレンジ
いま市場で必要とされているのはどのような人材なのか。技術だけでなく、管理能力や人柄などを総合的に判断されるという。あなたは求められる人材だろうか。(2013/12/25)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
意外に楽しい自分史づくり――平均寿命80歳以上の今セカンドライフを考える
自分史という言葉を聞いたことがあるだろうか。年を取ってから本を出版するというイメージがあるが、もっと気軽に自分の生きてきた歴史を何らかの形でまとめればよい。表現方法は、さまざまある。(2013/11/27)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
女性の活躍は日本を救うか?――会社役員を目指す女性社員を育てよう!
少子高齢化が進む現在、女性の活躍が期待されているが実態はまだまだだろう。しかし今後は女性を活用する会社こそ生き残れるということを、男性に意識してほしい。(2013/11/6)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
オオクワガタは男のロマン!――オオクワガタの飼育でサービスサイエンスを検証
子どもの頃の夢を実現し、さらにビジネスの幅を広げる材料に。大人になり新たな可能性を探る。(2013/10/4)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
常識も東西南北――アイデア外交官が42年の外交を振り返る
国によって文化や宗教、価値観は違うもの。世界に通用する常識はない。(2013/9/13)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
いかにデータを読み、実務に落とし込むか――人を育て、データを見て、毎日改善する
データの抽出やツールによる解析などテクノロジはどんどん進化している。しかし重要なのは収集し解析したデータをどうビジネスに生かすかだ。(2013/8/28)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ビジネスモデル・キャンバスを学ぶ――2日間で事業イノベーションをデザイン
イノベーションは、商品や技術に限ったものではなく、新たな価値をいかに生み出していくか。同じ商品による事業でもビジネスモデルを変えることで飛躍的に成長する可能性がある。(2013/8/20)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ビジネスの新指標「B.Q.」――知的感性時代の革新型リーダーの開発
経済社会は、製造産業経済から情報知識経済へと移り変わり、さらに感性創造経済へと進化しようとしている。21世紀は企業にとって、技術力、価格競争力に加え、"知的感性"の力が最も重要になる。(2013/7/3)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
100時間悩んでも売上は上がらない――大切なのは“考える”こと!
トラブルはあなたに起こっているわけではない。会社がトラブっているだけ。プロジェクトがトラブっているだけで、あなたがトラブっているわけではない。悩むことは時間の無駄。毎日スッキリ過ごし悩みもストレスもなくそう。(2013/6/26)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
よいアイデアを素早く実行して素早く失敗――学習主義で沸き立つ会社になる
顧客主導の今、顧客が望む「モノ」を、ものすごいスピードで提供しなければならない。日本企業がグローバルで弱いのは、単純にスピードが遅いため。意志決定と実行が遅いためだ。(2013/6/12)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
マジンガーZの格納庫は72億円――独創的なアイデアで広報活動を活性化
「マジンガーZの格納庫を作ったらいくらになるか?」不可能とも思えることを実現している人たちが、前田建設工業ファンタジー営業部にいる。この壮大なプロジェクトは他社をも巻き込み、10年も続いている。(2013/5/24)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ビジネスに直結するプレゼンテーションのテクニックを学ぶ
アイティメディアが開催している「ITmediaエグゼクティブ勉強会」にマイクロソフト テクニカルソリューションエバンジェリストである西脇資哲氏が登場。エバンジェリストとしての活動で培ったプレゼンテーションの経験やノウハウを生かし、「カリスマエバンジェリストに学ぶ、聴衆を魅了するドラマチックなプレゼンテーションとは」と題した講演を行った。(2013/4/24)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
声のスイッチ「横隔膜」を鍛えてビジネスボイスを手に入れる
歌うことと話すことは別のことのように思われているが、何かを人に伝えたいという気持ちは歌も話すことも同じ。声が出ると自信もつき、心から言葉があふれてくる。(2013/4/1)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
記録により何を残すか――「継続するということ」を東大寺1300年の歴史に学ぶ
企業の寿命は30年といわれているが、昨今では10年説も出てきている。継続することは多くの困難を伴うが不可能ではない。東大寺は、大きな危機、困難を経験しながらも乗り越え現在まで続いている。そこに秘伝はあるのか。(2013/2/15)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
ソーシャルメディアの活用で事前期待のマネジメントを実践
「勝負は、お客様が買う前に決める!」ソーシャルメディア×事前期待のマネジメント 成功企業が密かに取り組む事前期待のマネジメントとは。(2013/1/28)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
顧客に“ワォ!”という体験を提供――ザッポスに学ぶ企業文化の確立
単に商品を届けるだけでなく、サービスを通じて“ワォ!”という驚きの体験を届けることを目指している。ザッポスのWebサイトには、顧客からの感謝と賞賛があふれており、きわめて高い顧客満足を実現している。(2012/12/17)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
これからの企業は21世紀型市場に適した持続可能な事業戦略を
ITmediaエグゼクティブ勉強会の講師は、ジャーナリストで事業創造大学院大学客員教授 上村氏。21世紀型の市場に適した、持続可能な事業戦略が求められていると語った。(2012/12/12)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
考えるべきは得意なものは何かではなく、お客さまが高く評価するものは何か
自社製品と競合製品を比べた場合、自社製品が選ばれるのは価格や機能が主ではない。いかに顧客の価値を向上させることができるかが重要なポイントになる。(2012/11/21)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
検索キーワードから中国市場を探る
ITmediaエグゼクティブでは読者の関心の高いテーマについて、分かりやすく解説してくれるゲスト講師を招き勉強会を開催している。今回のテーマは、「中国インターネット検索から見えるマーケットトレンド」。百度 (バイドゥ)国際事業室マネジャー 高橋氏の話を聞いた。(2012/10/24)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
あらゆるマーケティング活動はデータを取って分析・活用を――ネットイヤーグループ石黒CEO
9月11日のITmediaエグゼクティブ勉強会に登壇したのは、ネットイヤーグループ 代表取締役社長兼CEOの石黒氏。デジタル時代のマーケティングについての講演を行った。(2012/10/23)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
人と本と旅から考える力を学び、自分のいる場から世界を変えていく ――ライフネット生命保険 出口社長
8月28日のITmediaエグゼクティブ勉強会では、ライフネット生命保険の出口氏が登壇、「思考軸」をテーマとした講演を行った。(2012/9/25)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。