ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ビジネスプリンタ2010 Autumn」最新記事一覧

キヤノン、43枚/分の高速出力が可能なビジネスA4モノクロレーザー複合機
キヤノンは、ビジネス向けA4モノクロレーザー複合機「Satera MF521dw」を発売する。(2018/4/19)

省エネ機器:
10年間で消費電力量の8割を削減した複合機、その技術の秘密とは
10年間で、消費電力量の業界平均値を8割も押し下げた複合機。その取り組みに関してビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)の「プリンター・複合機部会」に聞いた。(2018/4/16)

エプソン、ビジネス現場での生産性を高めたA3ノビ対応インクジェット複合機
エプソンは、ビジネス向けのA3ノビ対応インクジェットプリンタ「PX-S7110」シリーズおよび同複合機「PX-M7110F」シリーズを発表した。(2018/3/15)

日本HP、堅固なセキュリティ機能を備えたB0大判プリンタ「HP DesignJet T1700」など2製品
日本HPは、ワークグループ向け大判プリンタ「HP DesignJet T1700」など大半プリンタ2製品を発売する。(2018/2/22)

ビジネスプリンタのマエストロが絶賛:
PR:今どきのビジネスインクジェット選びで絶対外せないポイント
ビジネスプリンタ界のマエストロ、小川夏樹がブラザーの「MFC-J6980CDW」を徹底解剖。(2018/2/22)

3Dプリンタニュース:
金属3Dプリンタの全方位作戦に出るDMG森精機
DMG森精機は「3D Printing 2018」に出展し、新たに加えたパウダーベッド方式などラインアップを広げる金属3Dプリンタ製品群をアピールした。(2018/2/19)

変わらないプリンタへのニーズ:
PR:職場の“黒子”が生産性を左右する カギは「省スペース」と「高耐久」
職場に不可欠なプリンタ。その重要性について、それほど真剣に考えたことは少ないかもしれない。だが、その性能によって業務効率が左右されることは紛れもない事実である。そこで今、プリンタに対する、とあるニーズが盛り上がっている。それは――。(2018/2/19)

キヤノン、ビジネス文書印刷にも適した特大タンク搭載インクジェットプリンタ2製品
キヤノンは、低ランニングコストを実現できる特大インクタンクを備えたインクジェット複合機/プリンタ計2製品を発表した。(2018/2/13)

エプソン、エコタンク搭載モデルなど5機種購入で最大1万5000円をキャッシュバック 5月7日まで
エプソン販売は、同社製インクジェット複合機5機種を対象とした「選べる!春のキャッシュバックキャンペーン」を開始する。(2018/2/6)

ブラザー、ビジネス複合機など6機種で最大5000円をキャッシュバック 4月30日まで
ブラザー販売は、同社製複合機/プリンタ計6機種を対象としたキャッシュバックキャンペーンを開始する。(2018/1/29)

エプソン、大容量を実現するインクパックシステム採用のビジネス複合機「PX-M884F」など2機種
エプソンは、インクの大容量化と省スペースを両立するインクパックシステムを採用するビジネスインクジェット複合機/プリンタ−2機種を発表した。(2018/1/16)

PR:レーザープリンタが多くある環境でもエコタンク搭載モデルが活躍――建築設計・環境評価サポート企業の導入事例
無料モニター企画第2弾はビジネス対応力を向上した「EW-M670FT」。印刷環境の分散配置に取り組むシスケアがエコタンク搭載モデルで業務の効率化に挑戦する。(2017/11/1)

エプソン、エコタンク搭載モデルなど4機種を対象に最大1万5000円をキャッシュバック
エプソンは、同社製インクジェット複合機4機種を対象とした「おトクに選べる!キャッシュバックキャンペーン」を開始する。(2017/10/30)

ビジネスに、エコタンク搭載モデル:
PR:圧倒的な低印刷コストでレーザープリンタの不満を解決!! エコタンク搭載モデル「EW-M5071FT」無料モニター募集
エプソンのエコタンク搭載モデルのモニター企画の第4弾は「EW-M5071FT」。同シリーズで唯一、A3ノビに対応し、ファクス機能も搭載。さらには高い耐久性も実現した本格的なビジネス機だ。圧倒的な低印刷コストによる経費の削減や業務の効率化を図りたい企業は必見!(2017/10/18)

日本HP、大判複合機「DesignJet T830 MFP」に省スペースなA1対応モデルを追加
日本HPは、同社製の大判複合機「DesignJet T830 MFP」のラインアップにA1対応モデルを追加した。(2017/10/10)

ブラザー、スマホ連携機能を強化したビジネスインクジェット複合機3モデルを発表
ブラザー販売は、同社製インクジェットプリンタ「PRIVIO」のラインアップに複合機3モデル計4機種を追加。スマートフォンアプリからの名刺印刷などにも対応した。(2017/9/7)

エプソン、従来比で約2倍の高耐久性を実現したA3ノビ対応のビジネス向け複合機など3製品
エプソンは、A3ノビ出力に対応したビジネスインクジェット複合機/インクジェットプリンタ計3製品の発表を行った。(2017/8/31)

日本HP、スマホ連携機能も強化した個人向けインクジェット複合機5機種を投入
日本HPは、個人向けインクジェット複合機の新ラインアップ計5機種を発表。全モデルにBluetooth SMARTとデュアルバンドWi-Fiを搭載した。(2017/8/31)

エプソンから秋のインクジェットプリンタ12機種 エコタンク搭載モデルを大幅拡充
エコタンクに新機種4モデル、Colorio V-editionにはA3ノビ対応機が登場。(2017/8/31)

日本HP、高速出力に対応した業務向けA3インクジェット複合機「HP PageWide Pro MFP 777z」
日本HPは、最大65枚/分の高速出力を実現したA3対応インクジェット複合機「HP PageWide Pro MFP 777z」など計2機種を発表した。(2017/7/27)

エプソン、高速ラインインクジェットプリンタ/複合機「LX-10000F」「LX-7000F」の発売日を決定
エプソン販売は、5月の発売を予告していたラインインクジェットプリンタ/複合機「LX-10000F」「LX-7000F」シリーズの発売日確定をアナウンスした。(2017/6/1)

エプソン、「エコタンク搭載モデルキャッシュバックキャンペーン」第2弾――対象モデルを3機種に拡大
エプソン販売は、同社製のエコタンク搭載複合機を対象としたキャッシュバックキャンペーン第2弾の開始を発表した。(2017/5/29)

エプソン、従来比約2倍の高速印刷を実現したビジネスインクジェット複合機3機種
エプソンは、ビジネス向けインクジェット複合機のラインアップに高速印刷対応モデルなど計3機種を追加した。(2017/5/17)

ブラザー、より鮮明なカラー文書を印刷できるA4カラーレーザープリンタ/複合機計4機種を発表
ブラザー販売は、同社製A4レーザープリンタ/複合機「JUSTIO(ジャスティオ)」の新モデル計4製品を発表した。(2017/5/17)

リコー、耐久性を大幅向上したA4モノクロレーザープリンタ/複合機
リコーは、A4モノクロ印刷に対応したレーザープリンタ「RICOH SP 2200L」およびレーザー複合機「RICOH SP 2200SFL」の2製品を発表した。(2017/5/11)

エプソン販売、エコタンク搭載A4複合機「EP-M570T」購入で5000円をキャッシュバック――5月31日まで
エプソン販売は、同社製A4インクジェット複合機「EP-M570T」の購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーンを発表した。(2017/4/24)

Renesas DEVCON JAPAN 2017:
複合機の故障予測が組み込みAIで可能に、センサーは多め
ルネサス エレクトロニクスは、「Renesas DEVCON JAPAN 2017」において、プリンタや複合機などOA機器の故障予測アルゴリズムをマイコンに実装したデモを披露した。故障予測を行うため、デモ機には現行のOA機器よりも多くのセンサーを搭載している。(2017/4/17)

製造業IoT:
サーバ付き複合機から始まる、コニカミノルタのIoTプラットフォーム構想
コニカミノルタは、企業のITインフラを統合/管理できるIoTビジネスプラットフォーム「Workplace Hub(ワークプレイスハブ)」を発表。サーバ付き複合機を中核としてに2017年秋からオフィス向けに販売を始める。同社の汎用的なIoTプラットフォームとして構想されており、医療分野や製造業に向けた開発も進んでいる。(2017/3/29)

CeBIT 2017:
コニカミノルタがサーバ付き複合機の投入で「コト売り」を加速する
コニカミノルタは、「CeBIT 2017」において、オフィス内に設置したサーバで、さまざまな社内ITシステムや社内プロジェクトなどのコラボレーションを行うシステムなどを統合管理できる「Workplace Hub」を展示した。第1弾モデルとして、同社が多数の顧客を持つ複合機にこのサーバを組み込んで2017年秋に発売する計画だ。(2017/3/23)

スマートフォンと連係する製品も登場
外出先での仕事をはかどらせる「モバイルプリンタ」が注目される訳
スマートフォンやタブレットが普及したことで、外出先でもオフィスと同様に生産的な仕事をこなせる時代が到来した。そんな状況になったら、モバイルプリンタは必須アイテムになるかもしれない。(2017/2/25)

PR:A3インクジェットの伝道師も納得の進化――ビジネス力を強化したブラザーの「MFC-J6995CDW」
ブラザーから登場した新型A3インクジェット複合機「MFC-J6995CDW」は、従業員50名程の中小企業(SMB環境)までもカバーする意欲的な製品だ。“ビジネスインクジェットの伝道師”こと小川夏樹氏が新モデルを斬る!(2017/2/20)

エプソン、エコタンクに新フラッグシップモデル「EW-M770T」登場 5色インクで写真印刷も
エプソン販売は、大容量インクタンクを採用したエコタンクシリーズの新モデルとして、染料/顔料の2種類のブラックを含む5色のインクを搭載したA4インクジェット複合機「EW-M770T」を発表した。(2017/2/8)

初の日本専用モデル投入:
エプソン、国内プリンタ事業拡大へ大勝負
セイコーエプソンおよびエプソン販売が、大容量インクタンクを搭載した新製品を投入する。初の日本市場専用モデルということで、同社にとっては国内プリンタ事業の転換に大きな一歩を踏み出すものになるはずだ。(2017/2/8)

エプソンが「100枚/分」の高速印刷ラインインクジェット複合機を投入
「エプソンのスマートチャージ」を製品、販売プランともに拡充。(2017/2/2)

ブラザー、ビジネス文書に適した全色顔料インクを採用するA3インクジェット複合機3機種
ブラザー販売は、同社初となる全色顔料ベースインクを採用するA4インクジェット複合機計3機種の発表を行った。(2017/1/19)

ブラザー、インクジェットプリンタ「プリビオ」に複合機モデル8製品を追加
ブラザー販売は、同社製インクジェットプリンタ「プリビオ」シリーズのラインアップに受話器付き複合機モデル計8製品を追加した。(2017/1/11)

組み込み開発ニュース:
ハンズフリーの顔認証技術で、より安全に印刷できるソリューション
NECは、シーイーシーと協業し、顔認証技術を活用してハンズフリーで印刷ができる認証印刷ソリューションを発表。同日より販売開始した。プリンタのそばのカメラに顔をかざすことで本人認証をし、該当の人物が指示したデータのみを印刷する。(2016/11/24)

JIMTOF2016:
オークマが参入した金属3Dプリンタの複合機、工程集約の立役者は柔軟なスポット径
オークマは「JIMTOF2016」において、金属3Dプリンタ機能を備えた複合加工機を出展。ミーリングや旋削、研削加工、焼入れ、金属積層造形などの工程に1台で対応することで工程集約できる利点を訴えた。(2016/11/18)

組み込み採用事例:
組み込み機器向けのUIオーサリングツールを小型複合機に搭載
エイチアイは、セイコーエプソンのプリンタ「カラリオ EP-879AW/AB/AR」に、同社のUIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」が搭載されたことを発表した。(2016/11/2)

エプソン、さらに耐久性を高めたポスター印刷対応のA3カラー複合機「LP-M8170」シリーズ
エプソンは、A3カラー印刷対応のレーザー複合機「LP-M8170」シリーズを発表した。(2016/10/19)

エイチアイ exbeans UI Conductor:
エプソンの新型カラリオに採用された組み込み機器向けUIオーサリングツール
エイチアイは、セイコーエプソンのインクジェット複合機「EP-879AW/AB/AR」に、同社UIオーサリングツール「exbeans UI Conductor」が搭載されたことを発表した。(2016/10/19)

これは買い替えのタイミングだ:
PR:家族みんなで使うプリンタの決定版!! 使って分かった「PIXUS TS9030」の実力
キヤノンのインクジェット複合機「PIXUS」が5年ぶりにフルモデルチェンジ。しばらくプリンタを買い替えていない家庭で、最新モデルに置き換えてみるとどんなメリットがあるのか、実際に体験してみた。(2016/10/6)

PR:その複合機コスト、本当に妥当? OKIデータが提案するトータルコストを削減する方法とは
業務の現場で広く利用されている複合機(MFP)。ただし、そこで課題となるのがトータルコスト(以下、TCO)の正確な把握が困難なことである。その最大の理由は、従来型のカウンター方式による契約では、リース期間内での月々の料金変動が避けられないことだ。そうした中、OKIデータがコストの正確な把握を支援するために提供しているのが……。(2016/9/30)

製造IT導入事例:
複合機販売大手にIoTデータ分析環境を提供
SAS Institute Japanは、コニカミノルタジャパンが同社の「SAS Analytics」を導入したと発表した。複合機データなどのIoTデータの分析環境を構築し、導入後1年未満で、システム投資額を上回る効果を上げているという。(2016/9/21)

キヤノン、クラウド連携機能などを強化したビジネスA4モノクロレーザー複合機「Satera MF249dw」など5機種
キヤノンは、ビジネス向けとなるA4モノクロレーザー複合機「Satera MF249dw」など計5機種を発表した。(2016/9/7)

エコタンクにも新モデル:
史上最小サイズを実現したA4複合機「EP-879A」など、最新カラリオの特徴まとめ
エプソンが家庭向けインクジェット複合機の最新モデルを投入。2年分のインクタンクを付属する“エコタンク”のラインアップにも新モデルが登場した。(2016/9/2)

エプソン、広色域印刷対応の“Colorio V-edition”新モデルなど家庭用インクジェットプリンタ7機種を投入
エプソンは、家庭用インクジェットプリンタの新モデル7機種9モデルを発表した。(2016/9/1)

ブラザー、A4インクジェットプリンタ「PRIVIO」2016年モデル5機種を発表
ブラザー販売は、同社製インクジェットプリンタ「PRIVIO」シリーズの新モデル計5機種を発表した。(2016/8/24)

日本HP、印刷速度を向上したビジネス向け省スペースA4複合機「OfficeJet 250 Mobile AiO」
日本HPは、ビジネス向けとなる省スペース設計採用A4カラーインクジェット複合機「OfficeJet 250 Mobile AiO」を発表した。(2016/7/28)

リコー、“再生処理済み”のA3カラー複合機2機種を発売
リコーは、A3カラー複合機計2製品「imagio MP C4001RC SPF」「imagio MP C2801RC SPF」を発表。ともに使用済み製品を回収し再生処理を行って製造されたモデルとなる。(2016/7/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。