ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「Boot Camp」最新記事一覧

関連キーワード

Facebook Marketing Boot Campが日本で初開催:
FacebookとInstagramを中小企業のマーケティングにどう生かすか
2015年11月9日、Facebook Japanは中小企業を対象としたカンファレンス「Facebook Marketing Boot Camp」を開催した。(2015/11/11)

WindowsユーザーのためのMac入門:
第8回 MacBook AirにWindows 10をインストールしてみる
MacBook AirにBoot Campを使ってWindows 10をインストールしてみる。OS Xに付属のBoot Campアシスタントを使えば、それほど難しい作業ではないが、いくつか気を付けなければならない点もある。(2015/10/7)

「VMware Fusion for Mac」も「Windows 10」をサポート(ただしバグあり)
「Boot Camp 6」、「Parallels Desktop 11 for Mac」に続いて、VMwareが「Windows 10」サポートの「VMware Fusion 8」を発売した。価格は新規が9990円、アップグレードは6290円。(2015/8/26)

「Windows 10」サポートの「Parallels 11」、8500円で発売
AppleのBoot Campに続き、ParallelsもWindows 10をサポートした。起動速度が50%速くなった他、CoherenceモードによりOS XでWindows 10の新アシスタント機能「Cortana」を使える(Cortanaは日本ではまだ使えないが)。(2015/8/20)

Egdeは本当に速い?:
「Boot Camp 6」でMacにWindows 10を入れてみた――ブラウザ対決編
「Boot Camp 6」で、MacBook Pro RetinaにWindows 10をインストールし、Edge、IE、Chrome、Firefox最新版の性能を比較してみた。(2015/8/18)

手順を解説:
「Boot Camp 6」でMacにWindows 10を入れてみた――インストール編
Windows 10に対応した「Boot Camp 6」で、MacBook Pro RetinaにWindows 10を入れてみた。まずはインストール手順を紹介する。(2015/8/18)

Apple、「Windows 10」サポートの「Boot Camp 6」リリース
MacでWindowsを実行するためのApple純正ソフト「Boot Camp」がバージョン6にアップデートされ、「Windows 10」に対応した。OS X Yosemite以降をインストールした一部のMac(リストあり)でWindows 10を利用できる。(2015/8/14)

MacでWindows 10に対応、最新「Boot Camp 6」にアップデート
Boot Campの最新版「Boot Camp 6」でWindows 10をサポート。MacBookのUSB Type-Cも利用できる。(2015/8/13)

Core Mの実力をチェック:
「新しいMacBook」のWindowsマシンとしての性能をPro/Airと比較した
Boot Camp環境下で新しいMacBookの性能をチェックした。最新MacBook Pro/Airとの比較も。(2015/5/19)

MacBookシリーズ新モデルは「Boot Camp」で「Windows 7」をサポートせず
MacでWindowsを実行するためのApple純正ソフト「Boot Camp」は、3月9日に発表された新しいMacBookシリーズでは「Windows 7」をサポートしない。(2015/3/22)

「Touch 8」がすごい:
「MacBook Pro」にWindows 8を入れて“タッチ化”してみた
Windows 8を正式サポートした最新Boot CampでMacBook Pro RetinaにWindows 8をインストール……だけだとつまらないので、タッチ操作もできるようにしてみたよ。(2013/3/25)

Boot CampでWindows 8インストールが可能に Mountain Lionアップデート
Mac OS X Mountain Lionアップデートで、Boot CampによるWindows 8のインストールが可能に。(2013/3/15)

ようやく:
アップル、Boot CampがWindows 8のインストールをサポート
アップルが「OS X Mountain Lion Update v10.8.3」の配布を開始した。すべてのMountain Lionユーザーに推奨されるこのアップデートでは、安定性やセキュリティが改善されたほか、Boot CampがWindows 8をサポートしている。(2013/3/15)

仮想化ソフトの最新版:
MacでWinがサクサク動く! 「Parallels Desktop 7 for Mac」を試した
Boot Campを使って“MacでWin”を実現しているけれど、OS Xとの切り替えに再起動するのがちょっとね……そんな人に便利なのが仮想化ソフトだ。Parallelsの最新版では「Lion」をサポートし、グラフィックス機能も強化された。さっそく試してみたよ。(2011/9/14)

パラゴン、BootCamp対応のパーティション編集ソフト「CampTune 8 for Mac OS X」
パラゴン ソフトウェアは、Mac OS X用パーティション編集ソフト「CampTune 8 for Mac OS X」の販売を開始する。(2010/6/21)

Magic Mouseは“使える”の?:
「Boot Camp 3.1」で64ビット版Windows 7を試してみた
ようやくアップルが公開したWindows 7正式対応の「Boot Camp 3.1」は、32ビット/64ビット版の両方が用意されている。注目はMagic Mouseのサポートだ。早速試してみた。(2010/1/21)

Magic MouseをWindowsで:
アップル、Windows 7対応の「Boot Camp 3.1」を公開
アップルがWindows 7に正式対応する「Boot Camp 3.1」をリリースした。最新iMacへWindows 7をインストールするためのドライバも公開。(2010/1/20)

アップル、「Boot Camp」の対応OSにWindows 7を追加すると発表――2009年中予定
米Appleは、Mac用デュアルブート機能「Boot Camp」の対応OSにWindows 7を追加すると発表した。(2009/10/23)

Appleの「Boot Camp」、年内にWindows 7をサポート
Mac OS X Snow Leopard上でWindows 7のHome Premium、Professional、Ultimateを実行できるようになる。(2009/10/23)

Airも検証:
最新15インチMacBook Proの“Windowsマシン”としての性能は?
15インチMacBook ProとMacBook Airに、Boot CampでWindows XPを導入し、13インチモデルと比較してみた。GeForce 9600M GTと9400Mの性能差や新型バッテリーの駆動時間をチェック。(2009/6/30)

アクト・ツー、Windows XPをプリインストールしたiMac/MacBookを販売
アクト・ツーは、BootCamp/VMware Fusionを利用しWindows XPをプリインストールした「Windows OS搭載Mac」製品の販売を開始する。(2008/7/9)

シマンテック、“Boot Camp”環境向きのMac+Windows用ウイルス対策パッケージ発売
シマンテックは、Mac用アンチウイルスソフト「Norton AntiVirus For Mac」とWindows用ソフト「Norton AntiVirus 2008」をセットにしたパッケージ「ノートン・アンチウイルス For Mac Dual Protection」を発売する。(2008/3/26)

元麻布春男のWatchTower:
“日本語版”ParallelsとFusionの違いを把握する――MacでWindowsを動かす
MacでWindowsを動かせるのはBoot Campだけにとどまらない。仮想化ソフトの「Parallels」と「Fusion」の日本語版を試してみた。(2008/1/7)

元麻布春男のWatchTower:
正々堂々!LeopardでBoot Campを試す
「Leopard」で晴れて正式版となった「Boot Camp」は、β版から何が変わって何が変わらなかったのか。(2007/12/26)

G DATA、BootCampユーザー向けの「G DATA InternetSecurity 2008」公開βテストを実施
G DATAは、Mac OS X 10.5にてBoot Campを利用しているユーザーを対象とした、Windows用セキュリティソフト「G DATA InternetSecurity 2008」の公開βテスト実施を開始した。(2007/12/17)

Apple、Boot Campのβ版を1.3にバージョンアップ
MacをWindowsマシンに変身させてしまうBoot Campの日本語サポートが改善された。(2007/6/8)

米アップル、Bootcamp 1.2βをリリース――Windows Vistaをサポート
米アップルはこのほど、「Boot Camp」の最新版となる1.2βを公開した。新たにWindows Vistaの動作がサポートされる。(2007/3/29)

Boot CampがWindows Vistaを正式サポート
Windows VistaがAppleのWindowsネイティブ環境で正式にサポートされた。ドライバも大幅に更新され、Vistaをフル体験できる。(2007/3/29)

アップル、“新MacBook Pro”対応のBootCamp 1.1.2βをリリース
アップルは、「Boot Camp」の最新β版となる「BootCamp 1.1.2β」を公開した。最新モデルのMacBook Proに対応したほか、インタフェース回りを改善した。(2006/10/31)

Boot CampもOKなExpress Card対応eSATAカード――システムトークス
システムトークスは、Express Card接続に対応するeSATAインタフェースカード「SUGOI SATA(SATA-EC300)」を発売する。Mac OSをサポート、Boot Campでも動作する。(2006/10/27)

BootCamp対応のMac用HDDバックアップソフト「コピーキャットX4」――フロントライン
フロントラインは、Mac OS用のHDDバックアップソフト「コピーキャットX4」を発売する。Intel Macに対応、BootCampディスクのバックアップも可能となっている。(2006/10/17)

今度はCore 2 Duo搭載iMacに対応:
AppleがBoot Campの最新版を公開
Apple ComputerがBoot Campのマイナーバージョンアップ版1.1.1βをリリースした。(2006/9/18)

アップルの新兵訓練所を訪問:
Boot Camp 1.1βはどこまで鍛えられたのか
8月に公開されたBoot Campの新βだが、実際にはどこが変わり、どのMacユーザーに朗報をもたらしたのか、具体的に見ていこう。(2006/9/14)

Boot Camp β v1.1導入記:
MacBook “KURO”で無線LANとiSightは本当に使えるのか
Apple Computerから新たに発表されたBoot Campの新バージョンを、MacBook “KURO”に導入した。(2006/8/16)

国内MacBookユーザーに朗報、なBoot Camp 1.1β公開
8月15日に公開された最新のBoot Campは、国内のMacBook/MacBook Proユーザーにとって大きな意味のあるアップデートを含んでいる。(2006/8/16)

AirMac、iSightが使えるようになったBoot Camp新β版
MacBook、MacBook ProがWindows XPマシンとして独り立ちできるようになった。(2006/8/16)

Weekly Access Top10:
“オトナの妄想”でひんしゅくを買う
先週のランキングは、Boot Camp&Mac、Origami、VAIO&FMVなど2006年PC夏モデルを中心に、ひさびさにPCUPdateらしいPC本体系記事へアクセスが集まった。しかし1つ例外があった。……アレである。(2006/4/18)

Boot Campに欠けているもの
AppleはBoot Campでアプリケーションのサポートまではしないつもりだ。その上Autodeskなどのベンダーは、自社のアプリケーションをBoot Camp上でテストしていない。(2006/4/18)

Mac OS Xで作業しながらGyaOを見る、は本当か?――「Parallels Workstation」を検証する
既報の通り、Intel Mac初の仮想化ソフトである「Parallels Workstation 2.1 β3 for Mac OS X」がリリースされた。Mac OS XとWindows XPの同時利用を“実用的な”速度で実現できるのであれば、デュアルブートになる「Boot Camp」より使い勝手はいいはず。さっそくこれを試してみた。(2006/4/18)

Weekly Access Top10:
マックでおなかいっぱい
先週のアクセストップはBoot Camp。Windows XP対Mac OS Xという「火に油」なネタもやっぱり上位にきましたね。(2006/4/12)

ショック……Boot Campで分かった「Windows XP vs Mac OS X」対決の衝撃的な結末とは?
Apple純正の「Boot Camp」でWindows XPが走るようになったIntel Mac。前回使った1.83GHz Intel Core Duo搭載の17インチiMac(MA199J/A)で、さらにいくつか実験をしてみた。同一マシンによる「Windows XP vs Mac OS X」の夢の対決がついに実現。その結果は――。(2006/4/8)

Boot CampがMac OS Xにもたらす「デュアルブート異種間感染」
MacがWindowsの「病気」に異種間感染することは可能だろうか? たしかに可能だ。だが、その可能性は低い。(2006/4/7)

Boot Campに続くIntel Mac用「もう1つのXP環境」がβ公開
Macに対応した仮想マシンがβ公開された。Windows XPをMac OS X上で動かすことができる。(2006/4/6)

もうみんなMacを買えばいいと思う――Apple純正「Boot Camp」をさっそく試した
Apple ComputerからIntel MacでWindows XPの起動を可能にする「Boot Camp」のβ版が突如として発表された。すでに「XOM」という存在があるとはいえ、今回リリースされたのはApple純正。さっそくこれを試してみたのでリポートしよう。(2006/4/6)

Apple、Windows XPブート可能な「Boot Camp」で「スイッチ」を加速
Windows XPをMacで動かすソリューションが、ついに公式のものとなった。Appleはデュアルブートを実現するための純正ソフトウェア「Boot Camp」を公開した。(2006/4/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。