ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ビジネスインクジェット」最新記事一覧

日本HP、ビジネス向けインクジェットおよびレーザープリンタの新製品を発表
新ブランド「HP PageWideシリーズ」を含むインクジェットプリンタの新製品5機種と、コンパクトなA4モノクロレーザープリンタ「HP LaserJet Pro M501dn」を発表した。(2016/6/2)

これがA3の決定版:
PR:プリンタの達人がA3インクジェット複合機「MFC-J6973CDW」をおススメする理由
SOHO/SMB環境においてビジネスプリンタに求められるニーズを1台でまかなえるのが複合機だ。中でもA3用紙対応でマルチファンクション(スキャン/コピー/プリント/FAX)なインクジェット複合機は、さまざまなビジネスシーンで活躍してくれる。(2016/2/29)

インクジェットプリンタ好調で:
エプソン、秋田にプリントヘッド新工場建設へ
セイコーエプソンは2015年10月21日、インクジェットプリンタ用ヘッドの生産能力増強を目指し、総額約34億円を投じて、秋田エプソン(秋田県湯沢市)に新工場を建設すると発表した。(2015/10/21)

競合最安値の新鋭プリンタ:
A3ノビ対応で2万円を切る「HP Officejet 7510」の“戦略的費用対効果”を検証する
世界市場トップのHP Inc.が日本市場における起死回生を目指して投入する新モデルは、コストを抑えつつ多彩な機能を導入した。その使い勝手を試してみた。(2015/9/1)

エプソン、低ランニングコストを実現したA4ビジネスインクジェット複合機「PX-M860F」など2製品
エプソンは、低ランニングコスト/高速印刷を実現したA4判対応のビジネスインクジェット複合機「PX-M860F」、およびA4インクジェットプリンタ「PX-S860」の2製品を発表した。(2015/6/4)

ブラザー、印刷コストをさらに低減したビジネス向けA3インクジェット複合機
ブラザー販売は、A3判までのプリント/スキャンに対応したビジネス向けインクジェット複合機計2機種を発表した。(2015/5/21)

「スマートチャージ」をA4プリンタまで拡充:
エプソン、“導入コスト0円”で月額5000円になった定額従量制プリントサービス
5年契約の定額従量制でプリンタ本体、インク、保守サービスを利用できる「エプソンのスマートチャージ」。投入から1年でラインアップを拡充し、月額の基本使用料(税込)を従来の1万円から5000円に下げてきた。(2015/5/14)

SOHO/中小企業に効く「レーザー/LED複合機」の選び方(第1回):
「レーザー/LED複合機」選びの基本的なポイントとは?
SOHO/中小企業にとって、プリンタに加えてスキャナ、コピー、FAXといった機能をオールインワンで利用できる複合機は頼もしいパートナーだ。そんなレーザー/LED複合機の選び方を紹介する本連載の第1回は、製品選定の基本ポイントをチェックする。(2015/4/1)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第4回):
即戦力の「ビジネスインクジェットプリンタ」を選んでみた(単機能モデル編)
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の最終回は、印刷機能に絞った単機能モデルのおすすめ製品を紹介しよう。(2015/3/24)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第3回):
即戦力の「ビジネスインクジェットプリンタ」を選んでみた(複合機編)
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の第3回は、複合機のおすすめ製品を紹介しよう。(2015/3/11)

ビジネスインクジェットもレーザーも高い完成度:
PR:A3カラーを印刷したい! モノクロを高速出力したい! でもコストは抑えたい!――そんな我儘もブラザーの「ビジネスインクジェット&ジャスティオ」におまかせ
SOHOや中小企業向けのプリンタ市場はビジネスインクジェットの台頭で多様化が進み、インクジェットとレーザーの特性を理解して製品選びをすることが重要になってきた。それでは、どのような製品を選択すべきなのだろうか。(2015/3/5)

エプソン、低ランニングコストを実現したA4モノクロ複合機「PX-M350F」
エプソンは、ビジネス向けインクジェットプリンタのラインアップにA4モノクロモデル「PX-S350」およびA4モノクロ複合機「PX-M350F」の2機種を追加した。(2015/2/12)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第2回):
今さら聞けない「ビジネスインクジェット」とページプリンタの違い
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の第2回は、ページプリンタと比べた場合の向き不向きを紹介しよう。(2015/2/10)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 7のメインストリームサポートが終了、延長サポート期間へ(2015年1月12日〜1月18日)
今回のアクセスランキングは、2015年1月13日にWindows 7のメインストリームサポートが終了したことを受け、Windowsのサポート期限をまとめた記事が再浮上しました。(2015/1/19)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第1回):
「ビジネスインクジェット」は家庭向けプリンタと何が違うのか?
ページプリンタに比べて低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるのがビジネスインクジェットプリンタだ。その選び方を紹介する本連載の第1回目は、製品選びの基本ポイントをチェックしていく。(2015/1/15)

新調するなら今がチャンス:
エプソン、ビジネス向け製品販売キャンペーン「お得祭り2015」開催
エプソンが、ビジネスインクジェットプリンタやスキャナ、プロジェクターなど、ビジネス向け製品をお得に買える「お得祭り2015」キャンペーンを開催している。期間は3月30日まで。(2015/1/5)

工場ニュース:
エプソンがフィリピンに新工場を建設、プリンタなどの生産体制を強化
インクジェットプリンタとプロジェクターの生産拡大のため、フィリピンに新工場を建設する。2016年までに123億円を投資し、2017年初頭に竣工、同年春に稼働を開始する予定。(2014/12/25)

オフィスから家庭まで幅広く:
費用対効果に優れるA4複合機「HP Officejet 5740」の実力をチェックする
日本HPが発表会で示した「Officejetはビジネスだけでなく家庭でも」という方針で登場したハイコストパフォーマンスモデル。その性能と使いやすさは?(2014/10/29)

小さめ、A3、6色をアピール:
AKBまゆゆと「センター」を取っていく――エプソン、新カラリオのプリンタ戦略とは?
年末商戦に向けた家庭向けプリンタの発表が相次ぐ中、エプソンも「カラリオ」の新ラインアップを発表。人気モデルの使い勝手を向上しつつ、新コンセプトの小型プリンタでシェア1位を狙う。(2014/9/3)

モバイル、クラウド、女性向けで市場活性化:
「PIXUS」と「MAXIFY」――“2つのインクジェット”でシェア1位を狙うキヤノン
成熟市場と言われるプリンタだが、キヤノンは家庭向けでモバイル/クラウド連携および女性ユーザー層の新規獲得、ビジネス向けで新ブランド立ち上げによる拡販を図る。(2014/8/29)

レーザー機と共存共栄を図る:
キヤノン、ビジネスインクジェットの新ブランド「MAXIFY」――A4複合機5モデルとA4プリンタ1モデルを投入
レーザー複合機/プリンタ市場で高シェアを維持し続けているキヤノンが、ビジネスインクジェットプリンタの新ブランド「MAXIFY」を立ち上げた。(2014/8/28)

もはや専用アプリもいらないという:
日本HP、「ENVY」「Officejet」新モデル6機種発表
ユーザーニーズの変化に合わせて、モバイルプリント機能を強化し、増加する在宅ワーカーのために家庭でもオフィスでも使える機能を導入した。(9月12日に発売日追記)(2014/8/25)

PC USERアワード:
2014年上半期に注目した「便利な周辺機器」
2014年上半期に登場した周辺機器の中から、編集部が特に注目した製品を紹介。これは便利!!(PC USER 20周年特別企画)。(2014/8/14)

日本HPが小型PCやWindows 8搭載タブレットなどビジネス向け製品を投入
日本HPは、容量約1リットルの小型デスクトップPCや、WUXGA表示の10.1型Windowsタブレットなど、ビジネス向け製品を順次発売する。(2014/5/16)

コストはレーザー複合機の1/2以下:
エプソンがコピー機市場に参入――“導入コスト0円”で月額1万円からの新プリントサービスとは?
プリントコストの削減という課題に対し、エプソンはビジネスインクジェット複合機の貸与、インク、保守サービスがまとめて月額1万円(税別)から利用できる新サービスを8月に開始する。これをもって、「コピー機市場へ参入する」と宣言した。(2014/5/13)

仕事耕具:
エプソン、月額1万円で複合機もインクも保守もコミコミな「スマートチャージ」
コスト削減でいの一番にやり玉に挙げられるのがプリント関連だ。エプソンがビジネスインクジェット複合機のコストを大幅に削減するオールインワンサービスを8月に開始する。(2014/5/14)

ギネス級のスピードを体験:
圧倒的な印刷速度! ビジネス向けA4インクジェット複合機「HP Officejet Pro X576dw」
毎分70枚という爆速の印刷速度を誇るビジネスインクジェット複合機「HP Officejet Pro X」を使ってみた。(2014/4/8)

エプソン、“ページプリンタ並み”の耐久性を実現したA3ノビ対応インクジェットプリンタ
エプソンは、ビジネス向けモデルとなるA3ノビ印刷対応のインクジェットプリンタ/インクジェット複合機「PX-S7050」「PX-M7050F」を発表した。(2014/3/27)

インクジェットでレーザー並みの性能を――エプソン、ビジネス向け8機種
エプソンは、ビジネス向けカラーインクジェットプリンタ/複合機の新製品8機種を発売する。新開発したプリントヘッド技術「PrecisionCore」を搭載したことで、印刷スピードと画質を大幅に向上した。(2014/2/27)

ギネス級の毎分70枚:
世界最速“70ppm”ビジネスインクジェットで国内法人プリンタ市場を狙うHP
日本HPは、A4インクジェット複合機/プリンタ「HP Officejet Pro X」シリーズを11月28日に発売する。ギネス認定の圧倒的な印刷速度で、オフィスプリンタにインクジェットを訴求していく。(2013/11/19)

印刷速度を2倍、A3同時両面スキャンも:
“SOHOに強いブラザー”でビジネス市場を攻略――「PRIVIO」「JUSTIO」新製品発表会
ブラザーがビジネス向け複合機のラインアップを大幅強化。インクジェット複合機「PRIVIO」とレーザー複合機「JUSTIO」で市場シェア拡大を目指す。(2013/9/26)

A3印刷/スキャンに対応――エプソン、カラリオ・プリンタの新製品10機種
エプソンは、カラリオ・プリンタの2013年モデル10機種を9月19日に発売する。上位機種がA3サイズの印刷、スキャンに対応。本体カラーは人気のホワイトを中心にラインアップした。(2013/9/3)

日本HP、A3スキャンにも対応するビジネス向けインクジェット複合機「Officejet 7610」
日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けとなるA3スキャン対応のインクジェット複合機「HP Officejet 7610」を発売する。(2013/7/19)

Biz.ID Weekly Top10:
新年度に買いそろえたくなるものって何ですか?
早いもので、もうすぐ2013年2月も終わり。あと1カ月で新年度を迎える会社も多いのではないでしょうか? 編集部でも新年度に向けた特集の準備を進めています。(2013/2/27)

Biz.ID Weekly Top10:
就活にもビッグデータが使われる時代に
本日Business Media 誠が公開した中で気になる記事がありました。「リクナビ」を運営するリクルートキャリアにインタビューしたものですが、最近は就職活動生のリクナビ上での行動分析をした新たな取り組みをしているそうです。(2013/2/20)

仕事耕具:
家庭用とはどう違う? エプソンのビジネスインクジェット「PX-K751F」をあえて私室で使ってみた
職場で使うプリンタの主役と言えば、ここ十数年に渡ってモノクロ印刷のレーザープリンタだった。今回は、同社のビジネスインクジェット複合機「PX-K751F」を一般住宅で使ってみることで、家庭用とビジネス用製品の違い、印刷方式によるメリット・デメリットを探ってみたい。(2013/2/15)

2万円切りのADF/FAX付きモデルも:
キヤノン、特大インクで印刷コストを抑えたA4複合機「PIXUS MX923」
「PIXUS MX923」と「PIXUS MX523」は、キヤノンのビジネス向けA4インクジェット複合機。従来機からFAXやADFといった特徴を継承しつつ、スマートデバイスやクラウドサービスとの連携強化、印刷コストの低減を果たした。(2013/2/7)

こんなプリンタが欲しかった!?:
もはやA4複合機だってモバイルの時代――「HP Officejet 150 Mobile AiO」を攻略する
ありそうでなかったモバイル仕様のA4複合機が日本HPから登場。業務の効率改善はもちろん、個人で導入してもこれまでの据え置き型A4複合機にないメリットを生かせそうだ。今回はバッテリーでの利用も含め、その実力をガッツリ検証する。(2013/2/6)

仕事耕具:
「HP Officejet 150 Mobile AiO」を使ってみた――プリント/コピー/スキャンをまとめたモバイル複合機
プリント、コピー、スキャンという3つの機能を持ちながら、バッテリー駆動でモバイルで使える日本HPのインクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」。「世界初のモバイルオールインワン」をうたうこの製品の機能をチェックした。動画付き。(2012/12/11)

PCレスで効率アップ:
PR:スマホで“どこでも印刷”を体験せよ――コンパクトなビジネスインクジェット「PX-535F」でビジネスを効率化する方法
スマホやタブレット端末の普及でPCレスの作業が現実的になってきた。今回はそんなPCレスのワークスタイルを支援するエプソンのビジネスインクジェット「PX-535F」で「Epson Connect」を体験した。(2012/10/23)

スマホやPCから無線で印刷――HP、インクジェット複合機3機種をアップデート
日本ヒューレット・パッカードは、オフィス向けインクジェット複合機の3機種を、タブレット/スマートフォン/PCから無線LAN経由で印刷できる「ワイヤレスダイレクト」機能に対応した。(2012/9/18)

日本HP、ビジネス向けインクジェット複合機「Officejet Pro 8600」など3製品を“ワイヤレスダイレクト”に対応
日本ヒューレット・パッカードは、同社製ビジネス向けインクジェット複合機計3製品向けの最新ファームウェアを公開。更新によりワイヤレスダイレクト機能が利用可能となる。(2012/9/18)

仕事耕具:
スマホ対応加速、エプソンがカラリオ・プリンターの新製品11機種
エプソンは、カラリオ・プリンターの新製品11機種を9月20日に発売。スマートフォン向けのプリントアプリ「Epson iPrint」の対応を進めるなど、スマホ対応を加速した。(2012/8/29)

新カテゴリにも切り込む:
「成熟市場だと思っていたが、まだまだ伸びる」――エプソン、ビジネス用プリンタ発表会
エプソンは、A4インクジェットプリンタ/複合機のラインアップに9機種を投入した。性能や使い勝手を改善しつつ、従来他社が有利だったカテゴリへ新製品を投入し、シェアを広げる構えだ。(2012/8/22)

スマホ、クラウドとの連携を強化:
エプソン、ビジネス向けインクジェットプリンタ9機種を投入
エプソンは、インクジェットプリンタ/複合機9機種を発表した。高い耐久性、低ランニングコストといった特徴を引き継ぎつつ、スマートフォンやクラウドとの連携機能を強化した。(2012/8/21)

「1枚目が速い」ビジネスインクジェット、エプソンが6機種発売
エプソンは9月20日に、ビジネス向けA4カラーインクジェットプリンタ/複合機の新製品6機種を発売する。SOHOや個人事業主向けのエントリーモデルとなっている。(2012/8/21)

HP、4.3型タッチパネル搭載の中規模オフィス向け複合機
日本HPは3月1日に、SOHOや中堅・中小企業をターゲットとした複合機2機種とプリンタ1機種を発売する。(2012/2/15)

ADF+両面印刷で2万円台半ば:
日本HP、SOHO/中小企業向けのA4インクジェット複合機など3モデル
日本HPはSOHO/中小企業向けのA4インクジェット複合機2モデル、A4単機能プリンタ1モデルを3月1日に発売する。直販価格は複合機で2万4990円から、単機能機で1万9950円だ。(2012/2/15)

エプソン、1万円台で自動両面印刷&有線/無線LAN搭載のA4ビジネスインクジェットプリンタ2機種
エプソンはビジネス向けのA4インクジェット複合機「PX-504A」とA4インクジェットプリンタ「PX-204」を2月1日に発売する。(2012/1/18)

オフィス機器購入ガイド:
ビジネスプリンタの選び方――“省エネ”と“多機能”を両立したインクジェット複合機編
低消費電力、多機能、省スペース、そして低価格と、SOHO/SMB環境で重宝するのがインクジェット方式の複合機だ。2011年はA3カラー対応の選択肢が増えた点に注目したい。(2011/11/18)

知って得する「ビジネスプリンタ」ワード:
「低価格A4カラーページプリンタ」――1万円台から高品位な普通紙カラー印刷を実現
カラーページプリンタは高いでしょ? いえいえ、そんなことはありません。2011年はかつての常識を覆すような低価格の製品が続々と販売されているのだ。(2011/11/11)

オフィス機器購入ガイド:
ビジネスプリンタの選び方――“省電力”で“安い”インクジェットプリンタ編
全国的な節電意識の高まりにより、オフィス環境でも注目を集めているのが消費電力の低さでページプリンタを上回るインクジェットプリンタだ。まずはビジネス利用に向いたインクジェットプリンタの条件から考えてみたい。(2011/10/6)

国内“第3の選択肢”を目指す:
FAX複合機メーカーから総合プリンタメーカーへ――ブラザー「マイミーオ」新モデル発表会
ブラザーがインクジェットプリンタ「マイミーオ」の2011年秋冬モデルを発表。プリンタ機能を強化し、キャッチコピーで「プリンターに、第3の選択肢」とうたうなど、FAX付き複合機ではなく、プリンタとしての知名度向上を狙う。(2011/9/6)

A4モノクロレーザー複合機/プリンタも投入:
ブラザー、省スペース設計を実現したA3インクジェット複合機「MFC-J5910CDW」
ブラザー販売は、A4複合機なみの小型筐体を実現したA3対応インクジェット複合機「MFC-J5910CDW」を10月下旬に発売する。従来機種より約2倍以上の高速印刷を実現した。(2011/9/6)

一気投入はまだまだ続く!:
「ラインアップ強化はシェア獲得に有効」――エプソン、オフィス向けプリンタ製品発表会
今回は11機種、7月にも3機種を発表しているエプソンは、合計14機種をプリンタのラインアップに投入したことになる。製品発表会では、ラインアップ強化の狙いや成果が語られた。(2011/8/25)

エプソン、ビジネス向けインクジェットプリンタ6機種
エプソンは、インクジェットプリンタ/複合機6機種を発表した。オフィス内の設置を想定し、印字速度を上げ、ランニングコストを抑えたのが特徴だ。(2011/8/24)

日本HP、Bluetooth接続にも対応したモバイル向けインクジェットプリンタ「Officejet 100 Mobile」
日本ヒューレット・パッカードは、モバイル利用にも対応したインクジェットプリンタ「Officejet 100 Mobile」を発売する。(2011/5/16)

A3シングル機や家庭向けエントリー複合機も:
キヤノン、操作パネルを一新したビジネス向けインクジェット複合機「PIXUS MX883」など4モデル
キヤノンは、インクジェット方式のビジネス向けADF/FAX付きA4複合機2モデル、ビジネス向けA3プリンタ、家庭向けA4複合機を3月上旬より順次発売する。(2011/2/22)

ビジネスはもちろん、通好みなアナタにも:
あえて“モノクロ専用”なインクジェットプリンタ――エプソン「PX-K100」を試す
エプソンが15年ぶりにモノクロ専用A4インクジェットプリンタを投入する。なぜ、今になってモノクロ専用なのか、その性能はどうなっているのか、実機をチェックした。(2011/2/10)

ビジネスインクジェットにモノクロ専用機を投入――エプソン発表会
ビジネスインクジェットプリンタにユニークな製品が登場する。2つの大容量ブラックインクを搭載し、大量・高速印刷と低コストに特化したモノクロ専用モデル「PX-K100」だ。(2011/2/4)

日本HP、3万円を切るA3複合機などインクジェット複合機4製品を発売
日本ヒューレット・パッカードは、低ランニングコストが特徴のビジネス向けインクジェット複合機計4機種を発表した。(2010/11/1)

2万円切りの下位モデルも投入:
キヤノン、SOHO向けのADF/FAX付きインクジェット複合機「PIXUS MX870」など3モデル
キヤノンはADF/FAX搭載のA4インクジェット複合機「PIXUS MX870」と「PIXUS MX350」、A4インクジェットプリンタ「PIXUS iP2700」を2月下旬に発売する。(2010/2/18)

PR:ビジネスに「ビジネスインクジェット」という選択 カラー活用を低コストに実現する「PX-B510」
「カラーで印刷したい! でもコストが……」というビジネスパーソンの強い味方がインクジェットプリンター。もちろん、ビジネスには「仕事に使えるインクジェット」が必要だ。エプソンのPX-B510は、生産性、経済性、信頼性の三拍子がそろったビジネスインクジェットだ。(2010/2/12)

仕事耕具:
印刷速度毎分37枚――エプソン、ビジネス向けインクジェット2機種
エプソンは、A4対応のビジネス向けインクジェットプリンタ「PX-B510/B310」を発売する。印刷速度はカラー、モノクロともに毎分約37枚(A4)と高生産性を実現する。(2009/11/27)

エプソン、高信頼/高耐久重視のビジネス向けインクジェットプリンタ2製品
エプソンは、ビジネス用途向けインクジェットプリンタ計2製品「PX-B510」「PX-B310」を発表。生産性/信頼性/ローコストを重視したモデルだ。(2009/11/25)

キヤノン、A3ビジネスインクジェット新製品「PIXUS iX7000」
飲食店や小売りなど、根強いニーズに対応するA3ビジネスインクジェット新製品をキヤノンが発売。独自技術により、普通紙の印刷品質を高めた。(2009/9/9)

仕事耕具:
文字の輪郭がにじまない――キヤノンからA3対応ビジネス向けインクジェット
キヤノンは、A3対応のインクジェットプリンタ「PIXUS iX7000」を9月中旬に発売する。(2009/9/9)

ブラザー新製品発表会:
コンパクトな「ジャスティオ」とツナガル系の「マイミーオ」でラインアップを刷新
ブラザー販売が「ジャスティオ」と「マイミーオ」のラインアップを一新。製品発表会にはCMキャラクターの小林麻央さんも登場し、新モデルの特徴をアピールした。(2009/9/4)

仕事耕具:
1万円台のネットワーク機能付きA3インクジェット、HPから
日本HPは、有線LANによるネットワーク機能を備えた、A3対応のビジネス向けインクジェットプリンタ「HP Officejet 7000」を発表した。2万円をきる価格で発売する。(2009/8/25)

日本HP、1万円を切るビジネス向けインクジェットプリンタ「HP Officejet 6000」
日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けとなるエントリークラスのインクジェットプリンタ「HP Officejet 6000」を発表した。(2009/7/22)

HP流コスト削減指南:
導入や運用で最大50%のコスト削減を実現した新「HP Officejet」シリーズ発表会
4月13日、日本ヒューレット・パッカードがビジネス向けインクジェットプリンタの発表会を開いた。テーマは「コスト削減」の支援だ。(2009/4/13)

日本HP、独立4色インク採用のビジネス向けインクジェット複合機「Officejet Pro 8500」など計4製品
日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けのA4インクジェット複合機/インクジェットプリンタ計4製品を発表。4色独立インクにより低ランニングコストを実現した。(2009/4/13)

仕事耕具:
キヤノン、ADF搭載/自動両面対応のインクジェット複合機「PIXUS MX860」
キヤノンは、インクジェットプリンタ「PIXUS(ピクサス)」シリーズの新製品として、両面ADF(自動紙送り装置)を搭載したSOHO向けインクジェット複合機「PIXUS MX860」を発売する。(2009/3/25)

チーム用ビジネスプリンタ選び、8つのポイント:
最後はメーカーの“得意ワザ”で選ぶ
「どの候補にも愛着がわいて決められない」と八方美人になったり、「本当にこの1台でいいのか?」と突然“マリッジブルー”になったり。そんな時に役立つのがメーカーごとの特色。ニーズや好みに合うメーカー品を選んでしまうのも、アリなのだ。(2008/10/1)

CMはぐっと大人向けに:
ユーザー視点で複合機をイチから作り直した――エプソン「カラリオ」発表会
エプソンはA4複合機/プリンタの新製品発表会を開催。ユーザー視点で開発したという新型の複合機を披露した。新しいCMキャラは竹内結子さんと緒形拳さんだ。(2008/9/20)

チーム用ビジネスプリンタ選び、8つのポイント:
インクジェットとレーザー、どう違ってどっちがお得?
プリンタの知識ゼロの社員に、ある日「所属する各チーム用にプリンタを購入せよ」との辞令が下った。右も左も分からないまま、2人はプリンタの基礎から学ぶことに――。(2008/9/1)

インク目詰まりゼロを目指して:
エプソンが本気で作った“ビジネス”インクジェットプリンタ――「PX-B500」を試す
「PX-B500」はエプソンがビジネス向けに投入したA4インクジェットプリンタだ。家庭向けモデルにはない試みを多数搭載し、信頼性を高めている。(2008/7/29)

日本HP、最大5000円がキャッシュバックされるインクジェットプリンタ買い替えキャンペーン
日本ヒューレット・パッカードは、インクジェットプリンタ買い替え促進キャンペーン「カエル、カエル、HPに買いカエル」を開始した。(2008/7/18)

人気モデルをより多機能に:
“家庭も仕事もこれ1台”な複合機を求めて――キヤノン「PIXUS MX850」実力診断
キヤノンの家庭向け複合機で売れ筋といえば「PIXUS MP610」だが、これに仕事向けの機能を加えたのが「PIXUS MX850」だ。守備範囲の広い1台だが、その実力は?(2008/6/20)

これならウチにも置ける!?:
“小さく、静かで、安い”A4カラーレーザー「Satera LBP5050N」に迫る
キヤノンの「Satera LBP5050N」は新開発のタンデムエンジンを搭載したコンパクトなA4カラーレーザープリンタだ。その実力にじっくりと迫った。(2008/6/18)

仕事耕具:
自動両面印刷のA3プリンタ、HPからインクジェット4機種
日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けインクジェットプリンタの新製品4機種を5月16日から順次発売する。(2008/5/16)

ランニングコストが半減:
インクジェットをビジネスにも家庭にも――日本HPプリンタ発表会
5月16日、日本ヒューレット・パッカードがビジネス向けインクジェットプリンタの発表会を開催。キーワードは最強プロダクトの投入と全方位展開、TCOの半減だ。(2008/5/16)

日本HP、3万円台のA3対応インクジェットプリンタなど4製品
日本ヒューレット・パッカードは、A3対応モデルなどビジネス向けインクジェットプリンタ/複合機計4製品を発売する。(2008/5/16)

セイコーエプソン、両面印刷対応のビジネス向けインクジェットプリンタなど計4製品
セイコーエプソンは、「オフィリオプリンタ」の新モデルとなるビジネス向けA4インクジェットプリンタ計2モデル「PX-B500」「PX-B300」、およびA4モノクロ対応ページプリンタ「LP-S300」「LP-S300N」の計4製品を発表した。(2008/4/23)

デル、SOHO向けインクジェット複合機の最上位モデル「オールインワンプリンタ968」を発表
デルは、高機能タイプのインクジェット複合機「デル オールインワンプリンタ 968」を発表した。「同 966」の後継モデルで、最新のエネルギースター4.0に準拠する。(2008/1/8)

ADF/FAX搭載の35ppm複合機:
その大きさにはワケがある――「HP Officejet Pro L7580 All-in-One」
日本HPが放つビジネス向けインクジェット複合機の最上位機「HP Officejet Pro L7580 All-in-One」。その迫力ボディが生み出す性能と使い勝手を検証した。(2007/11/6)

「姉妹そろってフル稼働」という麻央さんが勧める「JUSTIO」発表会
ブラザー工業が新製品と新ブランドを発表した8月20日、同社は製品説明会を開きプリンタ事業の戦略を紹介。会場には、イメージキャラクターの小林麻央さんも姿を見せた。(2007/8/20)

日本HP、最大で1万円キャッシュバックのインクジェット買い替えキャンペーンを開始
日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けインクジェットプリンタを対象とした買い替えキャンペーンを実施する。該当製品の購入時に最大1万円をキャッシュバックする。(2007/2/5)

デル、カラーファクス機能も装備するSOHO向けインクジェット複合機発売
デルは、SOHO向けとなる同社インクジェット複合機の上位モデル「デル オールインワンプリンタ966」を発売する。(2006/11/13)

デル、1万円台のSOHO向けインクジェット複合機「オールインワンプリンタ 946」
デルは、ADF機能を標準装備するインクジェット複合機「デル オールインワンプリンタ 946」を発売する。価格は1万8800円。(2006/10/16)

日本HP、最大8000円をキャッシュバックするインクジェットプリンタ購入キャンペーン開始
日本ヒューレット・パッカードは、同社製インクジェットプリンタ購入により最大8000円のキャッシュバックを行なう「HPビジネス向けインクジェットプリンタ『ビジネス用なら、次はHPだね。』買い替え・買い増しキャンペーン」を発表、8月22日より実施する。(2006/8/21)

“ポストレーザープリンタ”の実力は?――「HP Officejet Pro K850dn」
オフィス向けインクジェットプリンタを多数用意する日本ヒューレット・パッカード。新たに加わったA3ノビ対応機のHP Officejet Pro K850シリーズの実力を見ていこう。(2006/7/12)

SOHO向けインクジェット複合機の定番となるか?:
予想の上を行く日本HPの新鋭機――「HP Officejet 6310 All-in-One」
日本ヒューレット・パッカードのオフィス向けインクジェット複合機に、実売2万円を切るA4対応モデルが登場した。この「HP Officejet 6310 All-in-One」は“安いだけが取り柄”ではない。(2006/6/16)

日本HP、3万円台のA3ノビ対応インクジェットプリンタなど3モデル
日本ヒューレット・パッカードは、ADF搭載のA4インクジェット複合機「Officejet 6310 All-in-One」、およびA3プラス対応のオフィス向けインクジェットプリンタ「Officejet Pro K850」「同 K850dn」を発売した。(2006/6/16)

HP、インクジェットプリンタのキャッシュバックキャンペーン実施
日本ヒューレット・パッカードは、オフィス向け/個人向けインクジェットプリンタ製品を対象としたキャッシュバック/お試しキャンペーンを開始した。(2006/2/9)

日本HP、SOHO向けインクジェット/オールインワンプリンタ5機種を発売
日本HPは、SOHO向けのインクジェットプリンタ3機種、オールインワンプリンタ2機種の計5機種を発表した。また発売記念キャンペーンも開催される。(2005/2/18)

ミドルクラスのオフィス用インクジェットプリンタ2種――キヤノン
キヤノンは、高速・高画質・低ランニングコストを特徴とするオフィス用インクジェットプリンタ「Satera(サテラ)」シリーズ新機種2種を発表、5月下旬より発売する。価格は9万8000円より。(2004/5/20)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。