ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「CABAL ONLINE」最新記事一覧

「Surface Pro」の“ここ”が気になる:
第5回 Surface Proで「艦これ」がはかどるぞ
「Surface Pro」の特徴や気になるポイントを追っていく本連載。今回はSurface Proでとにかく遊んでみた。「艦これ」やオンラインRPGを満足にプレイできるか。(2013/8/22)

キャンパスで使う「dynabook R631」:
第1回 新生活に備えてR631を導入してみる
大学生活においてPCは必要不可欠だが、学年が上がると、モバイルノートPCが必要になる機会が増えるという。そんな人は、Ultrabookを買うと幸せになれるかもしれない。(2012/3/9)

「CABAL ONLINE」、大型アップデート「3rd Awakening」を3月13日実施
「バトルモード3」が新登場となり、新たなスキルも発動可能に。高レベルプレイヤー向けのダンジョンDXとして「ハザーダスバレー」も登場する。(2012/3/7)

MMORPG「CABAL ONLINE」、大型アップデート「Saint's Requiem」10月25日実施
新ミッションフィールド「セイントアイランド」が登場。毎週1度、ボスモンスター「黄金色夕焼けのバイカリタン」が出現する。(2011/10/24)

G-Tune、“GAMEPOT”運営ゲーム推奨のエントリーゲーミングPC
マウスコンピューターは、G-TuneブランドのゲーミングPC「NEXTGEAR-MICRO」のラインアップに「GAMEPOT運営タイトル推奨PC」モデルを追加した。(2011/9/22)

月々3000円台前半でモバイルWi-Fiルーターが持てる 「@nifty EMOBILE G4」は買い得なのか?
ニフティが9月1日から、イー・アクセスの「EMOBILE G4」を利用したサービスを提供開始した。9月30日までは、新規に契約すると月々3000円台の前半で最新のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GP02)」が利用できるキャンペーンも実施している。このコストパフォーマンスの高さを検証してみた。(2011/9/13)

本家より安い!? ニフティがEMOBILE G4を月額3217.2円で提供するキャンペーン
ニフティが9月1日から、データ通信サービス「EMOBILE G4」の提供を開始した。9月1日から30日までに加入すると、Pocket WiFi(GP02)が1円に、月額料金が@nifty接続サービス会員なら24カ月間3217.2円になるキャンペーンを実施している。(2011/9/2)

MMORPG「CABAL ONLINE」、7月26日に大型アップデート「Legacy of Darkness」を実施
最高難度のダンジョン「マキナスアウトポスト」が登場するほか、新システム「DP(ダンジョンポイント)」などが追加される。(2011/7/22)

電力不足に伴いオンラインゲームのサービスを一時停止する処置相次ぐ
KONAMI「メタルギアオンライン」や、スクウェア・エニックスの「FFXI」「FFXIV」が暫定的にサービス停止を発表。他オンラインゲームにも同様の動きがみられる【随時追加】。(2011/3/14)

MMORPG「CABAL ONLINE」、2月22日に大型アップデート「THE MERCENARIES」を実施
大型アップデート「THE MERCENARIES」では、ゲーム内キャラクターやボスモンスターを召喚できる「傭兵システム」、新DXダンジョン「ラバヘルファイア」が追加される。(2011/2/22)

日々是遊戯:
アジア最大級の超巨大スクリーンを、ゲームのためだけに借り切った男性
中国・北京市内にある、アジア最大級の巨大スクリーン。これを借り切ってMMORPG「Cabal Online」をプレイした男性がいたそうです。(2010/11/29)

ドコモ、定額データプランでネットラジオやオンラインゲームを利用可能に
NTTドコモが11月16日の10時から、定額データプランの制限を一部緩和する。これまで利用できなかったインターネットラジオやオンラインゲームが利用可能になる。(2010/11/15)

G-Tune、“ファンタジーアース ゼロ”推奨ゲーミングPCなど計2モデル5製品を発表
マウスコンピューターは、G-TuneブランドのゲーミングデスクトップPCに、ゲームポット運営オンラインRPG“ファンタジーアース ゼロ”推奨モデルなどを追加した。(2010/4/19)

オンラインゲーム最新イベント情報:
ハロウィンの季節です
オンラインPCゲームの世界はあのオレンジのかぼちゃであふれてます。(2009/10/21)

オンラインゲーム最新イベント情報:
今回は一切手加減しません
2年前より体も大きくなり、さらに強敵なって帰ってきた。(2009/1/20)

新規タイトルや次期アップデート情報も満載――「ゲームポットフェスタ2008」
ゲームポットは12月14日、パシフィコ横浜にてオフラインイベントを開催。「スカッとゴルフ パンヤ」、「トキメキファンタジー ラテール」、「ファンタジーアース ゼロ」など、同社が運営するオンラインゲームのトークショウやミニライブ、ゲーム大会が行われた。(2008/12/15)

オンラインゲーム最新イベント情報:
ハート型のバンカー
4周年記念大会のコースの8番ホールに設置されています。(2008/9/2)

オンラインゲーム最新イベント情報:
自分のレベルに合ったNPCを探す
特別なクエストが受けられるマップが再び登場。カギを握るのはNPCです。(2008/8/19)

オンラインゲーム最新イベント情報:
この時期オンラインゲームで得をする?
お盆休みを有意義に過ごしましょう。(2008/8/5)

G-Tune、“信長の野望Online”推奨デスクトップPC
マウスコンピューターは、ゲーミングブランド「G-Tune」の新モデルとなるオンラインRPG「信長の野望Online」推奨デスクトップPC計2モデル4製品を発表した。(2008/5/15)

「PostPet」5年ぶりの新バージョン――So-net初のオリジナルオンラインゲームも公開
So-netが提供するメールサービス「PostPet」の新サービス発表。5年ぶりとなる最新バージョンやゲームポットが運営するオンラインゲーム、ケータイ向けゲームなど、ゲストに佐々木希さんを迎えて披露された。(2008/5/8)

G-Tune、“CABAL ONLINE”推奨デスクトップPC2製品
マウスコンピューターは、ゲーミングPCブランド“G-Tune”よりオンラインRPG「CABAL ONLINE」推奨モデルとなるデスクトップPC計2製品を発表した。(2008/2/1)

「ウィザードリーオンライン」発表――ゲームポット、懇親会で今後の展開について説明
ゲームポットは本日懇親会を行い、12月16日に開催予定の「Gamepot Festa 2007」の概要と、既存のゲームタイトルにおける今後の展開について発表。その席上で「WIZARDRY」のオンラインゲーム化権を取得したことも明かした。(2007/11/14)

東京ゲームショウ2007:
アレによく似た2D アクションゲーム「GIG Online」――タイパビリオン
ニンテンドーDSや携帯電話などモバイルゲームの展示が目立つタイパビリオンで、Advance Intelligence Modernitは数少ないPCタイトルとして、オンラインアクションゲーム「GIG Online」を展示していた。(2007/9/22)

「WebMoney Award2006」グランプリは「リヴリーアイランド」
12月26日、都内の会場で「WebMoney Award2006」の授賞式が開催され、グランプリに「リヴリーアイランド」が決定した。また同タイトルは、カジュアルゲーム賞、女性セレクト賞、ティーンズ賞も受賞し、4冠となった。(2006/12/26)

「CABAL ONLINE」レビュー:
爽快な戦闘システムと、充実したシナリオに自然と引き込まれる
「CABAL ONLINE」は、11月28日に正式サービスが始まったばかりのMMORPG。「MMORPGを初めてプレイされる人が楽しめる」ことを重視して作られているだけあって、ストレスをほとんど感じない戦闘システムとキャラクター育成、次の展開が気になるストーリー仕立ての連続クエストなどがふんだんに盛り込まれている。(2006/12/21)

「CABAL ONLINE」正式サービス開始
ゲームポットが運営するMMORPG「CABAL ONLINE」の正式サービスが開始された。課金体系はアイテム課金方式。「国家戦」などの新要素も導入される。(2006/11/28)

ゲームポット「CABAL ONLINE」プレスカンファレンス開催――本日からβテスター募集開始
ゲームポットは8月21日、東京渋谷でWindows用スタイリッシュアクションMMORPG「CABAL ONLINE(カバルオンライン)」のプレス向け発表会を開催し、ゲーム内容を紹介。今後のスケジュールなどを公開した。(2006/8/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。