ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「帳票」最新記事一覧

製造ITニュース:
生産管理システムの帳票作成・改変を容易にするオプションを販売
東芝情報システムは、同社の「中堅製造業様向け生産管理システム導入ソリューション」で、帳票の作成や改変を容易にする「帳票オプション」の販売を開始した。(2016/11/30)

情報化施工:
練り混ぜから打設までデジタル化、現場打ちコンクリート用CIMを開発
大成建設は現場打ちコンクリート工事向けのCIMシステムを構築し、施工現場への導入を開始した。生コン工場での練り混ぜから打設までの一連の情報をデジタル化し、サーバー上で共有できる。打設管理帳票や品質試験管理図などを自動で出力することも可能で、業務の効率化に活用する狙いだ。(2016/11/28)

人工知能で「手書きの漢字」認識 部首を学んで賢く 富士通が開発
中国語の手書き文字列を高精度で認識するAI技術を富士通が開発。日本語にも応用でき、手書き帳票の電子化などで活用を見込む。(2016/11/9)

東洋ビジネスエンジニアリング RAKU-Pad:
紙やExcelの帳票を電子化、現場支援ツール「RAKU-Pad」がバージョンアップ
東洋ビジネスエンジニアリングの、製造現場業務支援ツール「RAKU-Pad」がバージョンアップ。「紙やExcelの帳票を電子帳票としてタブレットなどに出力」「データ抽出とCSV出力」「オフライン環境での動作」といった機能強化を果たした。(2016/10/24)

領収書のスマホ撮影ルールの“落とし穴”も解説
領収書のスマホ撮影いよいよ解禁、電子帳簿保存法の「絶対に外せないポイント」は
帳票の電子化に興味はあれど、国税庁への申請や社内の体制作りをどうするか迷っている中堅・中小企業は少なくない。システム選びや社内規定整備で、多くの人が誤解しがちなポイントを整理する。(2016/8/29)

情報漏えい、コスト増大、作業効率低下etc.
文書管理の専門家がチェック、帳票電子化に無関心な会社はどれほど損をしている?
帳票をPCで作成しても最後は紙に印刷して保管している企業はいまだに多い。しかし、過去のやり方を続けてきた結果、多くのムダが生まれている場合がある。文書管理のエキスパートが「見えないコスト」を点検する。(2016/8/15)

DMS2016:
「Excel」による管理からの移行を促進、Arasの帳票データ取り扱い機能
アラスジャパンは、「第27回 設計・製造ソリューション展(DMS2016)」において、PLMソフトウェア「Aras Innovator」の各種機能を紹介した。(2016/6/30)

社内文書の電子化で会社が変わる
意外とハードルの低いペーパーレス、経理財務部門が語るメリット
法改正をきっかけに注目される帳票や社内文書の電子化への取り組み。やるかやらないかはそれぞれの企業次第。しかし、取り組んだ企業だけが実感できる効果がある。果たしてそれはどのようなものか?(2016/6/14)

NEC、業務システム構築のための基盤ソフトを強化
システム内資産の可視化や帳票開発の効率化などを実現する、業務システム構築基盤ソフトウェアの新製品を発売した。(2016/4/12)

Excelライクの帳票作成ツールがバージョンアップ、40以上の機能を強化
Excel方眼紙のような感覚でWebアプリを開発できる「Forguncy」の新バージョンではグラフ作成やデータ連携がより簡単になった。(2016/1/21)

今から始める 中小企業のための「マイナンバー制度」対策:収集・保管編
マイナンバーの収集・保管は既存の帳票と“分離する”が正解
マイナンバー制度がいよいよ開始する。準備を進めている大企業と異なり、中小規模の企業では準備が遅れがち。かといって大規模システムの導入による対応は現実的ではない。中小企業に向けた“現実的”な対策を紹介しよう。(2016/1/14)

製造マネジメントニュース:
製造業向け業務システム分野で協業を開始、生産管理システムの機能を強化
日立システムズとウイングアーク1stは、中堅・中小規模製造業向けの業務システム分野で、包括的協業を開始した。その第1弾として、「FutureStage 製造業向け生産管理システム」と帳票システム「SVF」を融合させ、機能を強化した。(2015/11/24)

仕事を変える帳票:
PR:見積書、請求書、発注書作りを簡単にするクラウドサービスとは?
企業では誰もが使う帳票だが、業務ルールなどに起因するフォーマット変更に手間取った経験をお持ちの方も多いはずだ。そうした煩わしい作業からビジネスパーソンが解放されるサービスが登場した。帳票ベンダー大手のウイングアーク1stが提供するクラウドサービス「SVF Cloud」だ。(2015/9/8)

帳票を運用管理する新機能、グレープシティがリリース
「ActiveReports」に開発した帳票の利用や管理を支援する機能を追加できる。(2015/7/16)

Web上で帳票の管理・参照が可能に:
グレープシティ、SDKで外部システムとも連携可能なActiveReportsのサーバー版を提供開始
グレープシティは7月16日、Visual Studio向けの帳票開発コンポーネント「ActiveReports for .NET 9.0J」Professionalエディションのサーバー製品である「ActiveReports 9.0J Server」をリリースした。ActiveReportsで開発した帳票を、Web画面から管理・参照できるようになる。(2015/7/16)

職場で役立つデジタル化レシピ:
“e文書法仕様”のスキャン、ボタン1つで ScanSnapの「e文書モード」を試す
「e文書法」は2015年9月末の改正で、3万円以上の帳票についても電子化が認められるようになる。このe文書法に対応した読み取りが手軽に行える、PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに新たに追加された「e文書モード」を試してみよう。(2015/7/1)

ウイングアーク1st株式会社主催 帳票ソリューションセミナー
新しい法制度で加速する帳票電子化の大きな波 〜マイナンバー制度やe-文書法の規制緩和で変わる帳票運用
【東京:7/17(金)】【福岡:7/24(金)】【名古屋:7/29(水)】【大阪:7/31(金)】(2015/6/16)

JTBグループ、月間20万ページもの帳票作成をクラウド化
国内外200以上の拠点で日本オプロのクラウド帳票システム「OPROARTS Prime」を導入。帳票作成上のミスを大幅に削減し、ペーパーレス化によるコストカットにも成功した。(2015/3/5)

事務ごよみ:
期限切れの契約や労使協定のチェックを――3月の事務ごよみ【総務・法務】
社員の身分証明書や会社事務所の賃貸借契約など、年度末が期限切れのものがあれば、必要に応じて更新や期限延長など所定の手続きをします。法定保存年限の定めのある帳票や、自社で保存年限を決めている文書類についても確認しましょう。(2015/2/27)

ユーザー企業導入事例:
神東塗料がBIツールを導入、600種類の帳票をペーパーレス化
神東塗料がホスト基幹システム刷新にともない、BIツールを導入。データ活用のための基盤を構築し、600種類の帳票のペーパーレス化と業績管理の効率化を実現した。(2014/10/23)

ユーザー企業導入事例:
住宅設備商社の小泉、基幹システムを「FutureStage商社・卸向け販売管理システム」で構築
小泉が新しい販売管理システムをクラウド上に構築、情報のタイムリーな把握と各種帳票のペーパーレス化を実現した。(2014/10/23)

グレープシティが開発支援ツール「Forguncy」リリース:
Excel方眼紙をWebアプリにして楽になろう
帳票好きの日本人に浸透している“Excel方眼紙”。一方でこれがボトルネックとなり、業務の効率化が進まない現実もある。そこに着目したのが「Forguncy」だ。(2014/10/16)

Biz.Hacks:
使って試した「クラウド帳票作成サービス」12選
ネットさえあれば請求書や見積書などをどこからでも作成できる「オンライン帳票作成サービス」。本連載でこれまで紹介した12のサービスを「機能の豊富さ」「使いやすさ」「とっつきやすさ」という3つの評価軸でまとめて紹介する。(2014/8/18)

Windows Server 2003のサポート終了で高まる帳票基盤の移行ニーズ
帳票の電子保管や外字対応 環境変化に強い帳票基盤の作り方
帳票の電子化が叫ばれて久しいが、多くの企業は帳票データをビジネスの中で効果的に保管・活用できていないのが実情だ。またビジネス環境の急激な変化に伴い、帳票基盤に課題を抱えている企業も少なくない。(2014/8/11)

製造ITニュース:
ラティス、複数の作業指示書を自動で作成できるLattice3D Reporterの新版を発表
ラティス・テクノロジーは、同社の軽量3次元(3D)データフォーマット「XVL」に対応する3次元帳票ツールの新バージョン「Lattice3D Reporter Ver.8.0」を2014年7月28日よりリリースすると発表した。複数の仕様を持つ製品の作業工程表を自動で作成できる機能や、3次元の表示性能の強化が行われている。(2014/7/28)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(MFクラウド請求書(β版)編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「MFクラウド請求書(β版)」を紹介する。(2014/7/14)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(MakeLeaps編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「MakeLeaps」を紹介する。(2014/7/7)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(Zoho インボイス編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「Zoho インボイス」を紹介する。(2014/6/30)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(Envoice編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「Envoice」を紹介する。(2014/6/23)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(見積オンライン編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「見積オンライン」を紹介する。(2014/6/16)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(RaQool編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「RaQool(ラクール)」を紹介する。(2014/6/9)

ホワイトペーパー:
経理担当者100人に聞いた「請求書電子化の今」をレポート!郵送コスト削減を成功に導くポイントとは?
請求書をはじめ、顧客や取引先へ郵送している帳票の数々。コストや業務面の課題を感じていても、電子化には踏み切れないという企業も少なくない。実際の業務に携わる経理担当者100人に対し行った調査レポートを通じて、配信業務の改善を成功に導くポイントを解説する。(2014/6/5)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(CLPRO編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「CLPRO」を紹介する。(2014/6/2)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(みつもらー編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「みつもらー」を紹介する。(2014/5/26)

無料トライアルは2014年末まで:
「やよいの白色申告 オンライン」、帳簿のPDF出力機能で帳票保存義務化に対応
個人事業主が、家計簿のような簡単入力で、白色申告書を作成できる「やよいの白色申告 オンライン」に、収支状況がひと目で分かる「集計・レポート機能」や帳簿保存義務化に対応可能な「取引帳簿の出力機能」を追加した。(2014/5/26)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(Golazo編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「Golazo」を紹介する。(2014/5/19)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(Misoca編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「Misoca(みそか)」を紹介する。(2014/4/21)

Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(DOBER編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の1つ「DOBER(ドーベル)」を紹介する。(2014/4/14)

新連載・Biz.Hacks:
SOHOや中小企業で使えるオンライン帳票作成サービスを試す(PDFeer編)
SOHOや中小企業に向いた、請求書や見積書などの帳票をオンラインで作成できるサービスが増えつつある。今回はその中の一つ、「PDFeer」を紹介する。(2014/4/7)

3次元ツールニュース:
ラティス、3D PDFでXVL帳票が見られるLattice3D Reporterの新版を発表
Lattice3D Reporterで、XVLビュワーをダウンロードしなくても見られる3D帳票が作成可能だ。見積書や議事録に活用できる。3D PDFのサンプルデータ付き。(2014/2/26)

白色申告者の6割が帳票義務化を知らない――弥生の確定申告調査
弥生は「個人事業者の確定申告に関する調査」を実施した。平成26年から実施される記帳・帳簿等の義務化など、対象者にはどの程度伝わっているのか。イメージと実際のギャップが浮き彫りとなった。(2014/2/4)

PFU、5つの業務に合わせた紙文書電子化パッケージを発売
「契約書管理」「通知・通達文書管理」「貿易帳票管理」「人事帳票管理」「証憑管理」の5つの業務を対象に、紙文書の電子化による活用や容易な管理の実現を支援するという。(2014/1/30)

Sales CloudとSkyOnDemandの事例
創業60年の老舗企業3代目社長が挑む、Salesforceを使った業務改革
親子で3代続く自動溶接装置のメーカー三葉電熔社は、創業60年来の手書き帳票スタイルを「Sales Cloud」「Amazon EC2」そしてEAIツールの「SkyOnDemand」でクラウド化した。目指すのは従業員のマインドチェンジだ。(2013/11/27)

導入事例:
菊正宗酒造、業務システムとネットショップの帳票出力基盤を構築
菊正宗酒造は基幹業務システムとネットショップの帳票基盤に、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」を採用した。(2013/7/24)

PFU、スマートデバイスでの帳票利用を可能にする「BIP Smart」を発売
帳票ソフト「BIP」の新製品として、帳票をモバイルデバイスなどで利用できるようにする「BIP Smart」を発表した。(2013/5/29)

手書き帳票も即座にデジタル化――「SkyDesk PhotoNote」に有料メニュー
富士ゼロックスは「SkyDesk」の提供メニューの1つで、手書きメモなどのアナログ情報を電子化する「SkyDesk PhotoNote」に有料メニューを追加した。(2013/5/15)

製造ITニュース :
ラティス、Webベースの3D作業指示書作成ツールで中国語やタイ語指示書の自動生成に対応
ラティス・テクノロジーは、Webベースの3D帳票自動作成ツールで多言語対応を実現し、日本語から中国語やタイ語に自動翻訳が可能な新バージョンを発売する。(2013/5/9)

PDF帳票専用の保管ツールソフトを発売、ウイングアーク
PDFの帳票データを長期的に保管運用するための「SVF PDF Archiver」を発表した。(2013/4/8)

5つのサービスを紹介
【徹底比較】中小企業向けクラウド会計サービスの帳票形式とコスト
低コストに加えて最新の法令に迅速に対応できるなどのメリットがあるクラウド会計サービス。その中で特に利用が広がっている中小企業向けサービスのコストや対応している帳票形式を比較する。(2013/1/29)

現場に使ってもらえる電子帳票システムの要件
“設計の工数・コストを本当に削減できる”電子帳票システムのポイントとは?
近年、多くの企業が業務効率化を目的に電子帳票システムを導入しながら期待する導入効果を得ることができていない。この背景には何があるのか。今あらためて、業務現場が求める電子帳票システムの要件を探る。(2012/12/7)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。