ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クラウド時代のIT資産管理」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラウド時代のIT資産管理」に関する情報が集まったページです。

勉強会リポート:クラウド時代のIT資産管理(3):
IT資産管理・構成管理がクラウドにもたらすもの
2009年9月29日に東京・大手町で開催された@IT情報マネジメント勉強会「PCから仮想サーバまで ― クラウド時代の運用管理」の模様をお伝えする。勉強会ではプライベートクラウド構築の基礎となるIT資産管理について、講演とパネルディスカッションが行われた。今回はそのパネルディスカッションの後半部分をお届けする。(2010/1/19)

勉強会リポート:クラウド時代のIT資産管理(2):
なぜ、PC資産管理は失敗するのか?
2009年9月29日に東京・大手町で開催された@IT情報マネジメント勉強会「PCから仮想サーバまで ― クラウド時代の運用管理」の模様をお伝えする。勉強会ではプライベートクラウド構築の基礎となるIT資産管理について、講演とパネルディスカッションが行われた。今回はそのパネルディスカッションの前半部分を掲載する。(2010/1/14)

クラウド時代のIT資産管理(3):
プライベートクラウド構築は、ここから始まる
クラウドによる変化対応力のメリットを享受するには、変更管理プロセスの整備が重要だが、それを実現するにはさらにサービス資産管理・構成管理、構成管理システムなどに取り組んでいくことが求めらる。(2009/9/10)

クラウド時代のIT資産管理(2):
なぜ運用管理こそがクラウド戦略の要なのか?
仮想化/リソースプーリングの導入は、システムの複雑化を招く。この複雑さを超えて、“クラウド”の真のメリットを享受するは管理層の強化が不可欠となる。(2009/8/27)

クラウド時代のIT資産管理(1):
“クラウド”で変わる、これからの運用管理
クラウドコンピューティングは単なる“まる投げ”モデルではない。ITリソース調達手段の多様化と考えた場合、どこにどんなリソースがあり、最適活用できているのかを知るために、きちんとした管理体制を敷く必要があるのだ。(2009/7/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。