ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「CoolなEclipseプラグイン」最新記事一覧

CoolなEclipseプラグイン(24):
これはすごい!?コード品質のカイゼン化プラグイン2種
(2008/2/6)

CoolなEclipseプラグイン(23):
Mylyn&Tracでリズムに乗ってタスクを大掃除♪
(2007/12/20)

CoolなEclipseプラグイン(22):
JavaScriptを書かずにAjaxを実現するjMaki
(2007/11/7)

CoolなEclipseプラグイン(21):
Apache LDAP StudioでLDAPはもう怖くない
(2007/10/3)

CoolなEclipseプラグイン(20):
ERダイアグラムを編集するAmaterasERDでDB設計
(2007/9/6)

CoolなEclipseプラグイン(19):
Project Zeroでスクリプト+Ajaxのアジャイル開発
(2007/8/16)

CoolなEclipseプラグイン(18):
お決まりコードを設計書から自動生成するblancoCsv
(2007/6/6)

CoolなEclipseプラグイン(17):
EPFプラグインでらくらく開発プロセス管理!(実践編)
(2007/5/21)

CoolなEclipseプラグイン(16):
EPFプラグインでらくらく開発プロセス管理!(入門編)
(2007/4/6)

CoolなEclipseプラグイン(15):
バージョン管理に便利なSubversiveプラグイン
(2007/3/2)

CoolなEclipseプラグイン(14):
軽量なUMLプラグインAmaterasUML
 Eclipseで利用できるUMLプラグインはいくつかありますが、現在よく利用されているものは、機能が豊富過ぎてプラグインの動作が重くなったり、軽量だけど機能が不足していたりします。今回は、現場で必要な機能を絞って提供して軽量な動作を実現しているUMLプラグインAmaterasUMLをご紹介します。(2006/12/28)

CoolなEclipseプラグイン(13):
簡単にFlashアプリを作成できるFlexBuilder 2
(2006/11/25)

CoolなEclipseプラグイン(12):
便利なプラグインの集大成MyEclipse
(2006/10/14)

CoolなEclipseプラグイン(11):
ビルドを効率化するEclipseプラグイン
(2006/4/29)

CoolなEclipseプラグイン(10):
スクリプト言語をサポートするEclipseプラグイン
(2006/2/25)

CoolなEclipseプラグイン(9):
データベースの利用に便利なEclipseプラグイン
(2006/1/13)

CoolなEclipseプラグイン(8):
RSSを表示できるEclipseプラグイン
(2005/11/1)

CoolなEclipseプラグイン(7):
プログラミングにあると便利なプラグイン
(2005/10/4)

CoolなEclipseプラグイン(6):
サンプルコードの入手をサポートするプラグイン
(2005/8/23)

CoolなEclipseプラグイン(5):
正規表現の入力・テストを行うプラグイン
(2005/7/21)

CoolなEclipseプラグイン(4):
Webアプリケーション開発を支援するプラグイン
(2005/6/28)

CoolなEclipseプラグイン(3):
データベース開発を支援するプラグイン
(2005/5/21)

CoolなEclipseプラグイン(2):
ソフトウェアの品質向上を支援するプラグイン
(2005/4/16)

CoolなEclipseプラグイン(1):
Javaのプロパティファイルを編集できるプラグイン
(2005/3/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。