ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「仕事が「つまんない」ままでいいの?」最新記事一覧

仕事の中でモヤモヤを抱えたり、次の一歩がなかなか踏み出せなかったりしたときのヒント。「こういうときはこうしましょう」というような“答え”(How To)よりも、自分なりの答えを、自分の頭で“なぜ”(Why)を考え、行動につなげられるようなお話。

仕事が「つまんない」ままでいいの?(33):
仕事がヒマ過ぎるのは、幸せなのか不幸なのか
長時間労働の抑制をはじめとして働き方改革が叫ばれている中、「ヒマ過ぎてつらい」という悩みも。どのようにすれば解決できるのでしょうか。(2017/9/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(32):
あなたは細マッチョ? ゴリマッチョ?――スマートな「働く筋肉」の付け方
「働く筋肉」を付けるために必要なのは、「過度な仕事」ではなく「楽しさ」でした。(2017/8/23)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(31):
ファシリテーター型リーダーの時代
あなたは「先頭で引っ張る」のが得意なタイプですか? リーダーのスタイルは複数あります。あなたの個性に合ったやり方が分かれば、リーダーの仕事に対する抵抗感は和らぐでしょう。(2017/7/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(30):
正しい「残業ゼロ」の実践法
上層部は「残業ゼロ」と言い、ユーザーは「何とかしろ」と言う。どっちの言うことを聞けばいいのでしょか?(2017/6/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(29):
オブジェクト指向なんて分かんない!――エンジニアに「基礎力」は必要か?
「あー、これは大体こういう感じね」。新しい仕事をするとき、大枠をざっくりと把握できたらやりやすくなると思いませんか?――それがエンジニアの「基礎力」です。(2017/5/24)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(28):
「やりたいこと」はなくていい――新入社員に贈る10のエール
「やりたいことをやろう」「スキルを磨こう」「努力しよう」「つらいことも辛抱しよう」――よくある新入社員への助言です。でも、もっと大切なことがあるのでは?(2017/4/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(27):
5年後をイメージできないエンジニアのための「目標の立て方」
ビジネスシーンでは目標の大切さがよく語られます。しかし、「目標を立てろと言われても、やりたいことが分からない」という人も多いのでは?(2017/3/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(26):
残業がなくなれば、人生はバラ色になるの?――ワークライフバランスの正しい取りかた
ワークライフバランスが叫ばれている昨今、残業も大きな問題になっています。しかし、「残業=悪」なのでしょうか。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、エンジニアの「仕事と残業の在り方」です。(2017/2/13)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(25):
その「こだわり」は、犬も食わない――エンジニアの「本質」とは
ちょっと油断すると、人はすぐに「目的」と「手段」を取り違えてしまいがちです。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、エンジニアの「こだわりと本質」です。(2017/1/11)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(24):
「仕事の楽しさ」って何だろう?
仕事はやっぱり嫌なもの? そもそも仕事の“楽しさ”って何だろう?――仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「仕事の楽しさ」です。(2016/12/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(23):
「物事の捉え方」が肯定的に変わる、2つのシンプルな習慣
マイナス感情が強いときは、なかなか肯定的に考えられないものです。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「『物事の捉え方』を肯定的に変える方法」です。「物事の捉え方」はちょっとした習慣で変えられます。(2016/11/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(22):
「死にたい」と思うほど仕事でストレスを抱えたときに――最も大切なのは、あなた
仕事をしていると、ストレスを抱えることがあります。「死にたい」と思うほど仕事のストレスを抱えたときは、どうすればいいのでしょうか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「過度なストレスを抱えたとき、どうする?」です。(2016/10/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(21):
職人はコミュニケーションをとるのが上手?――エンジニアが生涯「職人」として働く4つのポイント
もしあなたが、生涯「職人エンジニア」として働きたいなら、他の「職人」の特徴を取り入れてみるといいかもしれません。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「『職人エンジニア』として働くためのキャリアデザイン」です。(2016/9/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(20):
もし職人肌アラフォーエンジニアが「管理職にならないか」と打診されたら
本当にやりたかった仕事はこれなのか――アラフォー世代にとって、管理職への打診はキャリアの迷いの始まりです。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「アラフォー世代のキャリアチェンジ」です。(2016/8/24)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(19):
ただ、たたくだけ――エンジニアにオススメな“打鍵”瞑想法
「一流のスポーツ選手ほど大きなプレッシャーと戦っている」――これはエンジニアにもいえること。あなたはプレッシャーを抱えたとき、どのように心を整えていますか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「心の整理術」です。(2016/7/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(18):
「頑張らなくても頑張れる」ってどういうこと?――「頑張らない」のススメ
この状況は頑張るべきか? それとも、頑張らなくていいのか……仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、「頑張らない」です。(2016/6/22)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(17):
反省しても後悔しない! 35歳からの仕事と生き方
35歳は人生の中盤。仕事のキャリアやこれからの生き方に悩む時期です。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「35歳からの仕事と生き方」です。(2016/5/25)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(16):
「会社」「辞めたい」と思ったら――くじけそうな新社会人への処方箋
新社会人時代は、理想と現実とのギャップにくじけそうになるものです。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、新入社員に贈る「くじけそうなときの処方箋」です。(2016/4/13)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(15):
仕事はツラクて、ツラクて、ツラいもの?――仕事の「楽しさ」とは何だろう
仕事が楽しいだと? ケシカラン!――仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、仕事の「楽しさとは何か?」です。(2016/3/9)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(14):
上司の一言にイライラ!――「乱れた心」の整え方
自慢げで嫌みっぽい上司の一言に「イラッ!」としたことはありませんか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、イライラしたときの「乱れた心」の整え方です。(2016/2/10)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(13):
5つのポイントで成果につなげる「一年の計」の立て方
「一年の計は元旦にあり」と言いますが、1月は年間目標を立てるのに最適な時期です。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回は、成果につなげる「一年の計」の立て方のポイントをお話しします。※ワークシート付き(2016/1/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(12):
何で夢中になれないの?――あの「楽しさ」を仕事でも
学生時代、夢中になったことはありますか?それを仕事に生かせたら、今より楽しく感じられるかもしれません。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「夢中を仕事に生かす」です。(2015/12/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(11):
「仕事から逃げる」とどうなるの?――「試練」という名のご褒美
仕事から逃げ出したい……誰もが一度は思ったことがあるのでは。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「試練」です。(2015/11/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(10):
仕事に「やりがい」がなくていいの?――固定観念の「プログラムバグ」を修正しよう
「仕事とやりがい」……これは、多くの人が抱えているテーマです。やりがいとは? どのようにしたら「出てくる」の? そのヒントは、「信念の構造図」にありました。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「やりがい」です。(2015/10/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(9):
会社、辞めてもいいの?――「仕事がつらい」の本質の見極め方
あなたは「会社を辞めたい」と思ったことがありますか? 仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「転職で問題解決できるか」です。勢いに任せて退職する前に「問題の本質」を見極めると、モヤモヤした頭の中が整理され、解決の糸口が見えてきます。(2015/9/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(8):
いつも「言いなり」でいいの?――仕事を断れないときに抱く7つの恐れと、恐れを和らげて仕事を断るための4ステップ
充実した気持ちで働くためには、仕事量や心の状態などをうまくコントロールすることが大切です。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「仕事を断る」です。(2015/8/12)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(7):
このままでいいの?――つまらない仕事を「楽しい」に変える4ステップ
同じ環境で働いているのに、仕事がつまらない人もいれば楽しい人もいる――仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回は、仕事の楽しさに違いが生まれる理由と、「つまらない」を「楽しい!」に変えていく対処法についてお話しします。(2015/7/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(6):
孤独なままでいいの?――「誰も分かってくれない」と中間管理職が思ったら
上司と部下の間に挟まれている中間管理職。「誰も分かってくれない」と、孤独を感じていませんか。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは中間管理職の「孤独感」です。(2015/6/17)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(5):
放っておいてもいいの?――五月病かな、と思ったら
ゴールデンウイークが終わったころにはじまる五月病。あなたは“ゆううつ”な気分ではありませんか? 五月病はちょっとした「“こころ”と体のメンテナンス」で乗り越えられます。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載、今回のテーマは「五月病」です。(2015/5/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(4):
我慢していればいいの?――仕事が「つまんない」本当の理由
仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回は「仕事がつまんない」と感じたときに、モヤモヤを晴らし、気持ちを切り替える方法を考えます。仕事がつまんない、面白くない……こんな気持ちを抱いたことはありませんか?(2015/4/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(3):
誰かを待っているだけでいいの?――「くれない病」にかかったら
仕事でモヤモヤを抱えていたり、次の一歩がなかなか踏み出せなかったりしたときのヒントをお届けする本連載。今回は「くれない病」にかかったときの処方箋です。本当は「○○してほしい」のに、会社が、上司が、同僚が「○○してくれない」のはなぜでしょう。(2015/3/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(2):
「楽しかった」だけでいいの?――勉強会という名の居酒屋
仕事の中でモヤモヤを抱えていたり、次の一歩がなかなか踏み出せなかったりしたときのヒントをお届けする本連載、第2回のテーマは「勉強会」です。「楽しいといえば楽しいけれど、最近は何となく参加している……」。もしあなたが「次の刺激が欲しい!」と思っているのなら、今必要なのは勉強会ではないかもしれません。(2015/2/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(1):
仕事とは? 働くとは?――「働く意味」を見いだすロジカルシンキング
仕事に自信を持ち楽しく働くためには、自分なりの「働く意味」を持っていることが大切。「働く意味」を見いだす思考プロセスを紹介します。あなたにとって仕事とは、働くとは何ですか?(2015/1/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。