ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「Dell XPS」最新記事一覧

デル、「XPS 13」「XPS 13 2-in-1」に低価格構成モデルを追加
デルは、同社製ノートPC「XPS 13」「XPS 13 2-in-1」の2製品に低価格帯の新構成モデルを追加した。(2017/6/15)

デル、13型2in1ノート「XPS 13 2-in-1」の新色“ブラック”を販売開始
デルは、同社製13型2in1ノートPC「XPS 13 2-in-1」シリーズのラインアップに新色「ブラック」モデルを追加した。(2017/4/7)

デル新製品発表会:
クラス世界最小の「XPS 13 2-in-1」は「地球上で最もすばらしい製品」
デルが国内向けに新製品を発表。狭額縁デザインの13型2in1 PC「XPS 13 2-in-1」や、13型有機EL搭載ゲーミングノート「ALIENWARE 13」などを披露した。(2017/1/20)

デル、13型2in1ノート「XPS 13 2-in-1」などコンシューマ/ゲーミングモデル計9モデルを投入
デルは、コンシューマ向けノートPC「XPS」、ゲーミングPC「ALIENWARE」シリーズの新モデルなど計9製品の発表を行った。(2017/1/20)

CES 2017:
ノート型より薄く軽くなった「XPS 13 2-in-1」 今後は2-in-1に一本化するのか? 製品担当に聞く
狭額縁で注目を集めたデルの「XPS 13」に、2-in-1モデルが登場する。開発に苦労した点とは? 2-in-1モデルに集中するのか?(2017/1/17)

CES 2017:
Dellの狭額縁ノートPC「XPS 13」にクラス最小2in1モデルが登場 999.99ドルから
スタイリッシュで薄型軽量の狭額縁ノートPCとして知られるDellの「XPS 13」に回転式ヒンジ搭載の2in1モデルが加わった。(2017/1/5)

Dell、狭額縁な13インチハイブリッドノート「XPS 13 2-in-1」、1000ドルから
Dellの狭額縁13インチノート「XPS 13」の360度回転式ハイブリッド端末「XPS 13 2-in-1」が1月5日に米国で発売される。価格は999.99ドルから。(2017/1/3)

デル、デスクトップPC「XPS タワー」にGTX 1070搭載の上位構成モデルを追加
デルは、同社製デスクトップPC「XPS タワー」の販売ラインアップにGeForce GTX 1070などを標準搭載した上位構成モデルを追加した。(2016/11/8)

デル、スリム13型ノート「New XPS 13」新モデルなど3機種の販売を開始
デルは、コンシューマ向けノートPC「New XPS 13」「New Inspiron 15/同 17 5000」の新モデルを発表した。(2016/9/13)

デル、静音設計のミニタワー型デスクトップ「New XPS タワー」
デルは、新設計のミニタワー型筐体を採用したデスクトップPC「New XPS タワー」の販売を開始した。(2016/8/17)

最高級ミッドレンジクライアント
徹底比較:Windows 10最強ノートPCはどちら? ThinkPad X1 Carbon vs. Dell XPS 13
よく似た製品があふれるクライアントPC市場。その中で最高級ミッドレンジクライアントPC市場に属する「ThinkPad X1 Carbon」と「XPS 13」を比較してみた。どちらが優れているのだろう。(2016/7/10)

4Kディスプレイも選べる、外付けGPUも接続できる:
黒いアルミボディーに1680万色キーバックライト――男心をくすぐる12.5型Ultrabook「Razer Blade Stealth」をひもとく
ゲーミングデバイスでおなじみのRazerから、質感の高いアルミボディーや1680万色から選べるバックライトキーボード、そして外付けGPUをつなげばゲーミングPCにもなる「Razer Blade Stealth」が登場。MacBook AirやNew XPS 13をライバルに見据える薄型軽量ノートPCの実力は?(2016/6/21)

Core M搭載:
ビジネスの現場でも“狭額縁”で差をつける! デルの新「Latitude 13 7000」を検証する
ディスプレイのベゼルがほとんどない“狭額縁”デザインが高い評価を受けているデルのNew XPSシリーズだが、そのコンセプトを受け継いだマシンがビジネス向けモデルの「Latitude」にも追加された。(2016/6/3)

デル、13型モバイルノート「New XPS 13」エントリーモデルを3万2000円引きで販売
デルは、同社製13型モバイルノートPC「New XPS 13」の販売ラインアップに「お客様感謝モデル」を追加した。(2016/3/29)

PC USER 週間ベスト10:
高いけど欲しい? Surface Bookはやはり気になる存在(2016年3月7日〜3月13日)
今回のアクセスランキングは、ハイスペックな「Surface Book」最上位モデルや、デルのSurface Pro対抗機種「New XPS 12 2-in-1」など、2in1のレビューが上位を占めています。(2016/3/14)

デルが提示する2in1の答え:
「New XPS 12 2-in-1」徹底検証 驚きを与える4Kディスプレイが魅力の“2in1”タブレット
デルの「XPS」シリーズに、4Kディスプレイを搭載する2in1「New XPS 12 2-in-1」が登場した。キックスタンド付きのFolioスリムキーボードや、最新の第6世代Core Mプロセッサ、USB 3.1 Type-C/Thunderbolt 3など、最新スペックを多数搭載するモンスタータブレットの中身を検証しよう。(2016/3/11)

デル、「Inspiron」「XPS」個人向けモデルにマカフィー製セキュリティソフトを無料バンドル
デルは、個人向けPC「Inspiron」「XPS」シリーズにマカフィー製セキュリティソフトを無料バンドルして出荷すると発表した。(2016/3/1)

写真と動画で外観をチェック:
12.5型で4K・IGZOパネル搭載「New XPS 12 2-in-1」は、Surfaceと似ているようで似ていない?
デルが、12.5型の2in1タブレットPC「New XPS 12 2-in-1」を発売した。持ち運びしやすいコンパクトなボディでありながら、広々使える4Kディスプレイを搭載しているのが特徴だ。まずは写真と動画で実機インプレッションをお届けする。(2016/2/29)

Skylake-H×GTX 960M×Adobe RGB 4K液晶:
「New XPS 15」徹底検証 豪華スペックの4K狭額縁ノートPCがスゴい
狭額縁デザインで話題の「XPS」シリーズに15.6型ディスプレイを備えた「New XPS 15」が登場。Adobe RGBカバー率100%の4Kディスプレイや第6世代Coreの4コアCPU、NVIDIA GPUを搭載し、クリエイティブ用途にもピッタリだ。その実力をじっくり検証する。(2016/1/22)

日本上陸:
Surfaceの一歩先を行くモンスタータブレット――デル、4Kディスプレイ搭載の「New XPS 12 2-in-1」発売
デルが、米国で先行発表していた4K表示対応の12.5型の2in1タブレットPC「New XPS 12 2-in-1」を日本国内で1月19日より発売する。(2016/1/19)

理想のクラムシェル:
「New XPS 13」徹底検証 未来を先取りした狭額モバイルノートPC
狭額縁デザインで人気を集めた「XPS 13」が、美しい見た目はそのままに新色ゴールドを追加、さらに第6世代Coreプロセッサー「Skylake」を搭載し、さらなる進化を果たした。前世代機に比べてパフォーマンスはどのくらい向上したのか、詳しく検証しよう。(2015/12/26)

4Kモンスタータブ上陸か?:
デル、Surface対抗の12.5型Windows 10タブレット「XPS 12」を2016年1月発売
デルは、着脱式キーボード採用の12.5型タブレットPC「New XPS 12」を2016年1月に発売する。詳細は今後発表とのことだが、米国同様の4K対応モデルに期待したい。(2015/12/11)

2015年PC秋冬モデル:
圧倒的な“狭額縁”デザインで世界最小の15型&13.3型ノートPC――「New XPS 15」「New XPS 13」登場
デルがモバイルノートPCのフラッグシップ機「XPS」シリーズの新モデルを発表。「XPS 13」のベゼルレスデザインを踏襲する15型モデルがラインアップに加わり、スペックを強化した13.3型にはゴールドモデルを追加した。(2015/10/20)

理想のモバイルワーク用PCを求めて:
13.3型“世界最小”ノート「XPS 13」を1カ月使って分かった実力
小さく軽く持ち運べて、使うときは性能も液晶もキーボードも満足できる――そんな理想のモバイルノートPCを探しているならば、「XPS 13」はかなりの有力候補ではないだろうか。(2015/9/29)

カフェで重宝する1台:
13.3型“世界最小”ノート「XPS 13」でモバイルワークを快適化してみた
スマホやタブレットが普及した今でも、しっかり文章を書きたいならクラムシェルノートPCが最適だ。特に持ち歩くならば、キーボードが打ちやすく、しかもフットプリントが小さい製品に注目したい。(2015/8/28)

デザインよし、使い勝手よし、性能はどう?:
これが13.3型“世界最小”モバイルノートの実力だ――「XPS 13 Graphic Pro」徹底検証(後編)
アルミとカーボンをぜいたくに使い、狭額縁設計で13.3型ノート“世界最小”ボディを実現した「XPS 13 Graphic Pro」。今回はさまざまなテストを実施し、その実力に迫る。(2015/7/15)

魅惑のアルミ×カーボン×狭額ボディ:
隠れた名機か? 13.3型“世界最小”モバイルノートPC――「XPS 13 Graphic Pro」徹底検証(前編)
デルの「XPS 13 Graphic Pro」は、13型クラスで世界最小をうたうモバイルノートPCだ。その洗練されたボディと性能、使い勝手をじっくりチェックしていこう。(2015/7/13)

動画で360度チェック:
デル「New XPS 13 Graphic Pro」の圧倒的な狭額縁に驚いた
デルの「New XPS 13 Graphic Pro」は、13.3型液晶ディスプレイを搭載しながら、11型モデルよりもコンパクトなボディを実現したユニークな存在だ。(2015/3/31)

デル、動画編集向けノート「New XPS 13 Graphic Pro」にタッチパネル対応QHD液晶モデルを追加
デルは、動画編集向けの高性能ノートPC「New XPS 13 Graphic Pro」シリーズの販売ラインアップに3Kタッチパネル液晶搭載モデルを追加、販売を開始した。(2015/3/10)

11型級ボディに13.3型液晶を搭載:
デル、第5世代Core搭載の“世界最小”13.3型ノートPC「XPS 13 Graphic Pro」
ラスベガスで開催中の2015 CESにて米Dellが発表した13.3型モバイルノート「New XPS 13」が早くも日本上陸。デルの日本法人が販売を開始した。(2015/1/7)

2015 CES:
実機で見る! 5.2ミリの狭額縁ディスプレイ搭載「XPS 13」
日本でも発表になった「XPS 13」新モデルが2015 CESの会場に登場。カーボンファイバーを使った薄型軽量ボディと3200×1800ピクセルの解像度を確かめてみた。(2015/1/7)

注目のWindows“2-in-1”デバイス
徹底レビュー:テントモードって何? タブレット+ノートPC「XPS 11」の四変化を全部見せる
360度回転できるヒンジを採用し、ノートPCとしてもタブレットとしても利用できる米Dellの「XPS 11」がユーザーの注目を集めている。最大の特徴は4つのモードに変化することだ。(2014/4/11)

注目PC速攻レビュー:
「XPS 11」――カーボンボディと超高精細ディスプレイが魅力の11.6型“2in1”Ultrabookを徹底検証
携帯性に優れた11型クラスで、ノートPCとしてもタブレットとしても扱える2in1デバイスを探しているならば、デルの「XPS 11」は見逃せない新機種といえる。その実力をじっくりチェックした。(2014/2/19)

Win 8.1+タッチ対応の新型「XPS 13」も:
デル、11.6型“2560×1440”液晶の2in1 Ultrabook「XPS 11」
デルは、2560×1440ドット表示の11.6型ワイド液晶を備えた2in1 Ultrabook「New XPS 11」など2製品を発売した。(2013/11/22)

Dell、XPSシリーズのWindows 8.1搭載Ultrabookを発表
LBOでMicrosoftから20億ドルの融資を受けるDellが、Windows 8.1搭載のUltrabookを2機種、ノートPCを1機種、タブレットを2機種発表した。(2013/10/3)

デル、駆動時間を約3時間も伸ばした“Haswell”採用の新「XPS 12」を発表
デルは、回転式タッチディスプレイを備えるUltrabook「XPS 12」の新モデルを発表。第4世代Coreプロセッサの搭載により大幅な省電力化を実現した。(2013/7/9)

デル、13.3型Ultrabook「XPS 13」に512GバイトSSD搭載の上位構成モデルを追加
デルは、13.3型フルHD液晶を搭載するUltrabook「XPS 13」の販売ラインアップに512GバイトSSDを標準搭載した最上位構成モデルを追加した。(2013/6/14)

「Dell Graphic Pro」発表会:
デル史上最高の27型オールインワンPC――Adobe RGBカバー率99%の新型「XPS 27」が登場
デルは、Adobe製品をプリインストールしたクリエイティブ用途向けブランド「Dell Graphic Pro」に、第4世代Coreプロセッサーを搭載した「XPS 27」と「XPS 8700」を追加した。(2013/6/4)

デル、Ultrabook「XPS 12」「XPS 13」を体験できる「無料体験モニターキャンペーン」募集開始――計20名
デルは、同社製Ultrabook「XPS 12」「XPS 13」のモニタープログラムに参加できる「無料体験モニターキャンペーン」を発表した。(2013/4/19)

豪華すぎる仕様、でも意外と安い:
2560×1440ドットの27型タッチ対応PC――デル「XPS One 27」を試す
デルの「XPS One 27」は27型ワイドの大画面かつ2560×1440ドットという高解像度ディスプレイを備えた液晶一体型PCだ。タッチパネルを内蔵し、外部GPUも標準搭載。音質にも注力するなど、完成度が高い製品に仕上がっている。(2013/2/13)

デル、13.3型Ultrabook「XPS 13」にフルHDパネル採用モデルを追加
デルは、同社製Ultrabook「XPS 13」のラインアップにIPSパネル採用13.3型フルHD液晶搭載モデルを追加した。(2013/1/29)

未発表の「XPS 13」フルHDモデルも展示:
“仕事もプライベートもこれ1台で”をビジネスユーザーに訴求――デル秋冬モデルのタッチ&トライイベント
多くのビジネスパーソンが行き交う品川駅で、デルが同社製Ultrabook「XPS 13」や「XPS 12」を体験できるイベントを開催中。XPS 13のレンタル窓口を設置するほか、未発表のフルHD版XPS 13も展示している。(2013/1/15)

他社製品を踏まえ、“勝負できる”と確信:
「XPS 12こそ、コンバーチブルUltrabookの本命」――デル、PC秋冬モデル発表会
デルが12.5型ワイド液晶ディスプレイを搭載するコンバーチブルUltrabook「XPS 12」を発表した。製品発表会では、独自の回転機構を採用した理由とメリットを説明し、同製品が数あるコンバーチブル型Ultrabookの中でも“本命”だと強調した。(2012/10/23)

意外と簡単で意外と丈夫:
デルの「XPS 12」でクラムシェルとタブレットを“くるり”と変えてみた
2012年秋に登場するUltrabookはコンバーチブルタイプが主役だ。デルの新モデルが採用する“くるりと回るディスプレイ”に不安はないか?(2012/10/23)

2012年PC秋冬モデル:
ディスプレイがクルクル回る、フルHD対応のコンバーチブルUltrabook――「XPS 12」
デルの「XPS 12」はディスプレイを回転させることで、ノートPCとタブレットどちらのスタイルでも使えるUltrabook。液晶ディスプレイの解像度は1920×1080ドットに対応しており、標準構成で10万円を切る価格も魅力的だ。※バッテリー動作時間などを追記【14:00】(2012/10/23)

こちらのコンバーチブルはクルクル回る:
DELL、「XPS 10」「XPS Duo 12」をドイツで公開
DELLは、IFA 2012開幕前日の8月30日にドイツで説明会を行い、Windows RT対応「XPS 10」、ディスプレイが回転するコンバーチブル「XPS Duo 12」を発表した。(2012/8/31)

フルHD液晶にGeForce、16Gバイトメモリと何でもかんでも:
この性能、美しさに死角はないのか?――新生「XPS 15」に魅了される
14型Ultrabook「XPS 14」と同時に発表された15.6型ノートPC「XPS 15」。XPS 14と同じデザインだが、そのコンセプトは大きく異なる。最高クラスのパーツ群を搭載できるXPS 15は、あらゆる場面で高いパフォーマンスを発揮する。(2012/7/5)

おまけにバッテリーは11時間:
Core i7、GeForce、1600×900液晶のパワフルな14型Ultrabook――「XPS 14」を試す
Ultrabookが活躍するのはモバイル用途だけではない。最近では、主に海外メーカーが家やオフィスの中で使う14型Ultrabookを次々と投入している。デルが発表した“Ivy Bridge”世代の「XPS 14」はスペックや作業効率を重視したUltrabookだ。(2012/6/29)

バーゼル2012:
ショパール、「L.U.C XPS ジュネーブシール125周年アニバーサリーモデル」を発表
2012年3月8日〜15日にスイスで開催されたバーゼルワールドで、CHOPARD(ショパール)は「L.U.C XPS - ジュネーブシール125周年アニバーサリーモデル」を発表しました。(2012/6/27)

512GバイトSSD搭載モデルも用意:
1600×900ドット対応、11時間動作の14型Ultrabook「XPS 14」登場
デルは、同社製ノートPCのラインアップに14型モデルの「XPS 14」と15.6型モデルの「XPS 15」を投入した。XPS 14は、既存モデルよりもボディを薄くし、厚さを20.7ミリとしたことでUltrabookカテゴリの製品となった。(2012/6/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。