ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ディズニー・モバイル」最新記事一覧

エレクトリカルパレードがコンセプトの「Disney Mobile on docomo DM-02H」、7月8日に発売
NTTドコモは、ディズニーモバイルのスマートフォン「Disney Mobile on docomo DM-02H」を7月8日に発売する。(2016/7/5)

メアドは引き継ぎ可能:
ディズニー・モバイル、2017年後半にサービス終了 コンテンツ提供は継続
ディズニーとソフトバンクが提供している「ディズニー・モバイル」が、2017年後半に終了する。今後はソフトバンクスマホ向けに、同様のサービスやコンテンツを提供していく考え。(2015/2/27)

ハイスペック:
ディズニーモバイル、スマホの新モデル「DM016SH」を1月24日に発売
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、1月24日にスマホの新モデル「DM016SH」を発売する。事前予約をするとオリジナルケースが2つもらえる。(2014/1/17)

テーマはセレブ感のある“ファッションショー”――ディズニースマホ新CMに柴咲コウさん
ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの新機種「DM016SH」の新CMに柴咲コウさんが出演。スタイリッシュさを打ち出し、ファッションショーのような世界観を作り出したという。(2014/1/17)

ハハッ! ハイエンドなのさ:
ディズニーモバイル、5.2インチフルHD+2.2GHzクアッドコア搭載の「DM016SH」
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、Disney Mobile on SoftBankの新機種として、AQUOS PHONE Xx 302SHベースのハイエンドモデル「DM016SH」を発表した。(2013/9/30)

14種類の選べるケースも:
好みのディズニーキャラでカスタマイズできる4G対応スマホ「DM015K」、8月2日発売
ソフトバンク版ディズニー・モバイルの新機種として、京セラ製スマートフォン「DM015K」が8月2日に発売する。14種類から選べるキャラクターケースとライブ壁紙を用意した。(2013/7/26)

どれを選ぶか迷っちゃう:
14種類のキャラクターケースとライブ壁紙を楽しめる──「Disney Mobile on SoftBank DM015K」
ソフトバンク版ディズニー・モバイルの新機種は、コンパクトな「DIGNO R 202K」をベースにしており、多彩なキャラクターケースを組み合わせて楽しめる。(2013/5/7)

「Dlife」も提供:
SoftBank 4G+テザリング対応――ミッキー&ミニーがテーマの「DM014SH」、3月1日に発売
ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクのスマートフォン「DM014SH」の詳細が発表された。PANTONE 6がベースとなっており、4.5インチHD液晶や1310万画素CMOSカメラを備え、SoftBank 4Gにも対応する。3月1日に発売される。(2013/2/22)

4G対応で機能向上、ミッキーとミニーをモチーフにした「Disney Mobile on SoftBank DM014SH」
ソフトバンク版ディズニー・モバイルの新機種「Disney Mobile on SoftBank DM014SH」が登場。ミッキーとミニーのラインアートが目を引くボディに、SoftBank 4G、4.5インチHD液晶、デュアルコアCPU、1310万画素カメラなど多彩な機能を込めた。(2012/10/9)

期間限定アプリ「ディズニー・モバイル マジックカメラ」のiPhone版が登場
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、9月30日までの期間限定アプリ「ディズニー・モバイル マジックカメラ」のiPhone版をリリースした。(2012/7/27)

「ディズニー・モバイル マジックカメラ」を使ってAR付きうちわを手に入れよう!
ウォルト・ディズニー・ジャパンは「Disney Mobile on SoftBank」向けに、期間限定アプリ「ディズニー・モバイル マジックカメラ」を使ったAR付きうちわのプレゼントキャンペーンを開始した。(2012/7/17)

ディズニー・モバイル、大人の女性をターゲットにした「DM012SH」を2月中旬に発売
ディズニー・モバイルに、大人の女性をターゲットにした防水・防塵Androidスマートフォン「DM012SH」を発表した。2月中旬に発売する。(2012/1/26)

ディズニー・モバイル「DM011SH」「DM001Photo」の発売日が決定
ディズニー・モバイル新モデルの発売日が決定。DM011SHが12月2日、DM001Photoが12月10日に発売される。(2011/11/29)

iPhone・iPadは対象外:
ソフトバンク、ケータイ・スマートフォンの修理をネットで受け付け
ソフトバンクモバイルは、同社の携帯電話やスマートフォンの修理・交換をネットで受け付ける「オンライン修理受付」を開始した。プリペイド端末やディズニー・モバイル端末も修理を申し込める。(2011/11/24)

ディズニー・モバイル、4インチタッチパネル搭載の「DM010SH」を発表
ディズニー・モバイルは、4インチQHDタッチパネルを搭載した「DM010SH」を10月中旬に発売すると発表した。Android 2.3を搭載し、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信に加え、緊急地震速報にも対応する。(2011/9/28)

ディズニーのオリジナルデザインを採用したフォトフレーム「DM001Photo」
ディズニー・モバイルが、初の通信機能つきデジタルフォトフレーム「DM001Photo」を発表した。細部までディズニーデザインが施されているほか、緊急地震速報やアラームなどの機能も備える。(2011/9/28)

スライドボディにテンキーを搭載したAndroidスマートフォン「DM011SH」登場
ディズニー・モバイルの新モデル「DM011SH」が12月上旬に発売される。スライド形状を採用しているのが大きな特徴で、テンキーを使って通話や文字入力などを簡単に操作できる。(2011/9/28)

ディズニー・モバイル、「DM009SH」向けの新ライブ壁紙配信開始
ディズニー・モバイルのスマートフォン「DM009SH」向けに、6月6日から専用のオリジナルライブ壁紙の配信が始まる。(2011/6/1)

「DM009SH」、震災の影響で入荷困難な状況に
ディズニー・モバイルのAndroid端末「DM009SH」が、東北関東大震災の影響で入荷困難な状況となっている。(2011/3/16)

独自ホーム画面の使い心地は? 動作は速い?――写真で解説する「DM009SH」
ディズニー・モバイル初のスマートフォンとして登場するシャープ製の「DM009SH」は、予約の段階で品薄状態になるほど注目を集めている。ベースモデル「003SH」との違い、オリジナルのサービスやアプリなどを見ていこう。(2011/2/17)

ディズニー・モバイルのAndroidスマートフォン「DM009SH」、2月18日発売
ディズニー・モバイルが、Android 2.2搭載スマートフォン「DM009SH」を2月18日に発売する。(2011/2/14)

「パケットし放題S」改定、ソフトバンクやディズニー・モバイルとのメールが無料に
ソフトバンクの3Gケータイ向けのパケット定額サービス「パケットし放題S」が改定され、ホワイトプランやゴールドプラン利用時の、ソフトバンクとディズニー・モバイル端末とのメール送受信料が無料になる。(2011/2/8)

ディズニー・モバイルのスマートフォン「DM009SH」、2月中旬に発売
ウォルト・ディズニージャパンがディズニー・モバイルの新機種となるAndroidスマートフォン「DM009SH」を発表。2月中旬に発売する。DM009SHでは、ディズニー・モバイル限定のホーム画面や多彩なアプリを利用できる。(2011/1/27)

Mobile Weekly Top10:
期待が高まるディズニー・モバイルのスマートフォン
1月第3週のアクセスランキングは、Android 2.2を搭載するディズニー・モバイルのスマートフォンに注目が集まった。そのほかの記事もすべてAndroid関連となっている。(2011/1/25)

ディズニー・モバイルのスマートフォン、Android 2.2搭載で2月に発売
ディズニー・モバイルが2011年春に発売予定のスマートフォンは、Android 2.2を採用することが判明した。2月に発売予定で、3D対応のディスプレイや960万画素カメラ、オリジナルのホーム画面やアプリ、ウィジェットを搭載する。(2011/1/14)

Android 2.2スマートフォンは6機種――ソフトバンク、2010年冬・2011年春モデル24機種を発表
ソフトバンクモバイルが11月4日、2010年冬から2011年春にかけて販売する新製品ラインアップ全24機種を発表した。Androidスマートフォン6機種にケータイ9機種、データ通信端末やPhotoVisionなど6機種、それにディズニー・モバイルのケータイ2機種とスマートフォン1機種という布陣だ。(2010/11/4)

ディズニー・モバイル「DM007SH」「DM008SH」登場、スマートフォンも来春に発売
ウォルト・ディズニー・ジャパンがディズニー・モバイルの新モデル「DM007SH」と「DM008SH」を発表。DM007SHを11月12日、DM008SHを12月上旬に発売する。あわせて、スマートフォンを2011年春に発売することも発表した。(2010/11/1)

ラメに彩られたミッキー・モノグラムモデル――ディズニー・モバイルの「DM006SH」
ウォルト・ディズニー・ジャパンがディズニー・モバイルの新モデル「DM006SH」を発表。ラメをあしらったミッキー・モノグラムデザインの端末で、豊富なオリジナルコンテンツを用意した。(2010/5/18)

テーマは“大人ディズニー魔法モバイル”――ラグジュアリー路線で攻めるディズニー・モバイル
「ディズニー・モバイル初の高機能モデル」として登場するDM005SH。デザインとスペックを両立させ、“かわいらしさ”だけでなく“大人っぽさ”も訴求する。(2010/3/3)

限定ダイヤモンド版も:
8M CCDカメラ+3.4インチ液晶搭載のディズニー・モバイル端末「DM005SH」
ディズニー・モバイルの新機種「DM005SH」が登場。ラインストーンを散りばめたエレガントなデザインに、800万画素CCDカメラや3.4インチフルワイドVGA液晶を搭載した。3月5日に発売される。(2010/3/2)

ディズニー・モバイル、「DM004SH」に新色を追加
ウォルト・ディズニー・ジャパンが、ディズニー・モバイルの端末「DM004SH」に新色を追加。自分の名前や好きなキャラクターを端末に刻印するキャンペーンも実施する。(2009/11/5)

ソフトバンクとディズニー・モバイル、3902回線のメール配信に不具合
ソフトバンクモバイルとディズニー・モバイルが、8月末に発生したメールサービスの不具合に関する情報を明らかにした。送信元メールアドレスが、本来の発信者と異なるものになったり、本人あてでないメールが配信されたりしていたという。(2009/9/9)

ディズニー・モバイルも「のりかえ割」
ウォルト・ディズニー・ジャパンが、他キャリアからディズニー・モバイルに携帯電話を乗り換えるユーザーに「のりかえ割」を提供する。(2009/8/28)

ディズニー・モバイル、「DM004SH」を7月17日に発売
ウォルト・ディズニー・ジャパンが、7月17日にディズニー・モバイルの2009年夏モデル「DM004SH」を発売する。テレビCMには若い女性に人気の藤井リナさんとクリスティーナさんを起用した。(2009/7/14)

ふぉーんなハナシ:
写メールを送れるフォトフレーム「HW001」、最終仕様が変わってた
製品版では、フォトフレーム側で受信できるのが「ソフトバンク、ディズニー・モバイルの携帯電話番号で送信されたメールのみ」となっていた。(2009/6/17)

モバイルウィジェット対応のディズニー・モバイル端末「DM004SH」、7月中旬発売
ディズニー・モバイルの最新モデル「DM004SH」が登場。ディスニーオリジナルのウィジェットやフォントを搭載するほか、撮った写真とディズニーの音楽やムービーを組み合わせてフォトアルバムを作成できる「ムービー・メーカー」も用意する。(2009/5/18)

ディズニー・モバイル、春のキャンペーンで「オリジナル缶バッジセット」をプレゼント
(2009/2/17)

名前入りイルミデコレでCMデビューのチャンスも──「Disney Mobile イルミデコレ キャンペーン」
ディズニー・モバイルの新機種「DM003SH」の発売記念キャンペーンが12月6日から実施中。ユーザーはオリジナルのイルミデコレメールを作成したり、カリフォルニア・ディズニーランド旅行が当たるキャンペーンに参加したりできる。(2008/12/7)

ソニエリ製「W65S」、パナソニック モバイル製「P-04A」などがJATE通過
各キャリアから2008年冬商戦向けモデルが続々発表されているが、今回もいくつかの新機種がJATEを通過した。ドコモ向け「P-04A」のほか、イー・モバイル向け「D21NE」、ディズニー・モバイル向け「DM003SH」、そしてau向けと思われるソニー・エリクソン製「W65S」の存在が明らかになった。(2008/11/4)

10月25日〜10月30日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
au、ウィルコム、ディズニー・モバイル、ソフトバンクモバイルが秋冬モデルを発表した。発表会を目前に控えたドコモは、新ドコモ宣言を次のフェーズに進める成長戦略を発表。また、携帯電話関連のメーカー、通信キャリア各社が中間決算を発表した。(2008/11/4)

ディズニー・モバイル、“光の魔法”がテーマの防水端末を発表──「DM003SH」
ディズニー・モバイルは10月29日、2008年冬モデルとして、防水機能と国際ローミング機能をサポートした「DM003SH」を発表した。12月6日から販売を開始する。(2008/10/29)

ディズニー・モバイルの「DM001SH」「DM002SH」に不具合――ソフト更新で対応
ディズニーモバイルの「DM001SH」「DM002SH」に、時刻補正とメールに関する不具合があることが分かった。同社は無線経由で改修済みソフトを配信する「ソフトウェア更新」で対応する。(2008/9/11)

ディズニー・モバイル、法人契約を開始
(2008/9/2)

「ディズニー・モバイル」公式ケータイアクセサリ登場、ソフトバンクショップなどで発売
(2008/9/1)

ディズニー・モバイル、グループ加入で全員プレゼント──「いっしょに入ろうキャンペーン」
ディズニー・モバイルは友人同士などのグループ契約や友人・家族の紹介で、オリジナルフォトフレーム入りQUOカードがもらえる入会キャンペーンを実施する。期間は208年8月6日から9月30日。(2008/8/4)

イー・モバイルとソフトバンクモバイル、絵文字の相互変換を開始
イー・モバイル、ソフトバンクモバイル、ディズニー・モバイルの3社は6月2日、各社間で絵文字の相互変換が可能になったと発表した。(2008/6/2)

5月24日〜5月30日:
5分で分かる先週のモバイル事情
ウィルコム、ドコモ、ディズニー・モバイルが相次いで夏モデルを発表。イー・モバイルはIP携帯電話サービスを7月に開始すると発表した。米国ではクアルコムがBREW 2008 Conferenceを開催し、次世代ケータイを実現する技術への取り組みについて説明した。(2008/6/2)

ディズニー・モバイルの夏モデル「DM002SH」登場──モチーフはシンデレラ
ウォルト・ディズニー・ジャパンは5月26日、ディズニー・モバイルの2008年夏モデルとしてシャープ製の「DM002SH」を発表した。デザインはシンデレラをモチーフにしており、6月7日から販売を開始する。(2008/5/26)

手のひらサイズの“魔法の世界”は、こうして生まれた――ディズニー・モバイルの今とこれから
「手のひらから夢と魔法の世界へ」――こんなキャッチフレーズで登場したのが、ウォルト・ディズニー・ジャパンの携帯電話サービス「ディズニー・モバイル」だ。携帯電話のニーズが多様化する中、ディズニー・モバイルはどんなサービスで、どんなユーザー層を取り込もうとしているのか。(2008/5/2)

MVNOで参入した「ディズニー・モバイル」の認知度は
ネットエイジアが、MVNOで携帯電話事業に参入したディズニー・モバイルに関する意識調査の結果を発表。サービスの開始については約半数が“知っている”と回答し、限定コンテンツに魅力を感じているユーザーが多い。(2008/3/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。